虹プロ 炎上。 【ニジプロジェクト】あかりの炎上を裏付ける3つの証拠?グクオタでサナをアンチ疑惑!|ヒトトキ#

NiziU・マコが鼻を整形?可愛くないからITZYに入れなかった?

虹プロ 炎上

contents• 災い続きで体も心も重くなっていた『虹プロジェクト』アカリ 東京合宿・病気入院で体が重くキレのないダンス 『虹プロジェクト』の地区予選のときからJYパークにダンスの素質を絶賛されていたアカリです。 東京合宿に向けて練習に励むはずでしたが、アカリは重い病気で3週間も入院し、その後も療養という大変な事態となりました。 ほぼ練習も出来ない状態で、体重管理どころの話ではなかったはず。 東京合宿のダンスレベル評価の楽曲にITZY『DALLA DALLA』で挑んだアカリですが、明らかに体が重そうで健康的でキレのあるダンスとは全く違ったものとなり、 パフォーナンスを終えJYパークの評価コメントを受けるときも辛そうにしていたア カリ。 そして、アカリの病気入院を知らされていないJYパークはアカリの練習不足と取組姿勢と酷評したのです。 普段からJYパークは体重管理を重要視していて、それを怠っていた(と勘違いして)アカリに愕然とした様子です。 (直後の休憩時間にスタッフが慌ててJYパークにアカリの入院の事実を伝えていました。 ) そして、東京合宿の最終日。 ショーケースでのグループパフォーマンス。 パフォーマンスが終了し、ここでJYパークに名前をあげられたのがアカリ。 アカリのダンスと歌には力が入ってなくてナチュラルだと絶賛したのです。 JYパークから地区予選で大きな期待を抱かれて始まった東京合宿のはずでしたが、災い続きでアカリにとって不本意な結果となりました。 ただ、最後の最後でアカリは追加合格者となり、本調子でないパフォーマンスの中にもアカリの才能を感じたJYパークが韓国合宿にその期待を繋げたわけですね。 韓国合宿・いきなり最下位となったアカリ JYパークも期待していたアカリの才能の開花 韓国合宿の最初のミッションは個人レベルテスト。 ところが、、まだ体が重いのか、体調が悪いのか、東京合宿のときと雰囲気があまり変わっていないようです。 JYパークからは「成長が見られない」「才能を発揮できていない」など、厳しいコメントの数々、、 最終的にアカリの成績順位は13人中13位の最下位という結果。 ちなみに、12位にモモカ、11位にリリア、10位にユナ。 東京合宿でアカリの総合順位は11位、下位にはリリア(12位)、マユカ(13位)、アヤカ(14位)の3人がいたわけです。 ところが、マユカ、アヤカの成績は8位、9位とジャンプアップ。 東京合宿の最終日に奇跡を起こした発展途上の原石マユカ、素人同然の実力レベルでオーディションに飛び込んできたJYパークも認める天性のアイドルアヤカです。 この2人はJYP練習生のユナまで抜いてしまった成長株ですから、、もう最下位争いに戻ることはないでしょう。 韓国合宿の最終選考では、計6回のミッションの内、最下位を2回取ってしまうと即脱落というサバイバルオーディション。 ちなみに、キューブを4つ取ればデビューメンバーとして確定するようです。 最終選考の韓国合宿でいきなり最下位となったアカリは完全に崖っぷちの状態となったわけです。 次のミッションはグループテスト。 13人が4つのチームに分かれて課題曲を披露するもの。 後がなくなると必要以上に硬くなってしまうでしょうし、ましてや課題の体重管理も1ヶ月間しかありません。 スポンサーリンク 『虹プロジェクト』アカリが痩せて綺麗に! 韓国合宿・チームミッションで別人のアカリ 韓国合宿の最初のミッションで最下位という崖っぷちに立たされた アカリですが、次に行われたグループテストでこれまでとは全く違った表情で踊るアカリの姿がありました。 しかも、軽やかで別人のような体型。 課題であった体重管理も上手くいったようです。 しかし、重い病気で入院していたアカリなので、これが体調不良の激痩せだと大変ですが、、、 表情は溌剌と笑顔で何か吹っ切れ感じのアカリでダンスのキレも戻ってきたようです。 アカリちゃん笑顔が光ってる! 私たちが見たかったのはこのハジける笑顔 なんですっっっ!!! — つぶやく前髪 Nizi推し tubuyakumaegami アカリのチームメンバーは最年少のニナをリーダーに、マユカ、リリアの4人。 課題曲はTWICEの『 Dance The Night Away』。 最下位になってから、真剣に自分と向き合って、考え抜いて、大変に努力したんだよねきっと。 その背景を想像するだけで、おばさん泣けてくるよ。 本当に支えてあげたい。 がんばれ。 🌈 — ゆぽよ援護射撃chan 6Mt8h チームミッションを終えた4人の評価をするJY. Parkが最初に口にしたメンバーがアカリでした。 韓国合宿の個人レベルテストではまさかの最下位。 そんな中でJY. Parkはこれまでのことを回想しながら、今回のアカリのパフォーマンスを絶賛したのです。 僕が初めてアカリさんに会ったとき、本当に僕がプロデュースしたい、教えてみたい人に出会ったと思いました。 期待値があまりにも高すぎるから、どんどん失望していったんだと思います。 本当にもどかしく残念でした。 あ・・・僕が見間違えたのかな? しかし今日! アカリさんが本当に上手で、一番大きく見えました。 特に目に入ったのはダンスです。 輝くスターがステージを走りまわっているような。 僕は見間違えていなかったんだと思えてとてもよかった。 (JY. Park) 東京合宿以降どことなく褒められる回数が多くなかったアカリとリリアがJYPに絶賛された所でポロポロ泣いた。 その役割をリリアさんが担ってくれました。 病気入院、SNS被害という災い続きで韓国合宿でもいきなりの最下位となったアカリ。 これがかなりの炎上の事態となり、、 これには『虹プロジェクト』スタッフから本人に確認した上で公式アカウントから「練習生への悪質デマ」としてアカリの保護を表明しています。 昨今SNSアカウントを偽装した「Nizi Project」練習生への悪質デマが見受けられます。 これは、人権侵害行為であり、このような行為を繰り返した場合、法的処置を行うことを、予めお知らせ致します。 今後とも「Nizi Project」練習生の保護のために、最善を尽くします。

次の

井上あかり(虹プロ)ツイッター炎上はアンチの仕業?病気で最下位から痩せてキレイになるまでを紹介!

虹プロ 炎上

虹プロ・ミイヒの両親が美男美女と話題! 虹プロ・ミイヒの両親に対する世間の声 朝の情報番組「スッキリ!」で虹プロ特集が出ていますが、メンバーの親がちょこっと映りましたよねー! 大人気のミイヒちゃんですが、両親が美男美女だと話題になりました。 リマのお母さんが美人なのは知ってるとしてミイヒの両親美男美女すぎてびっくりした、、 — CHAE tkmonnn 他にも世間の声を見てみると、ミイヒちゃんの両親に対して良い言葉ばかり! ミイヒの親美形すぎるやろ — ㅇㅅㅇ rj93tm119bj91 マヤチームの親の顔面レベルが高すぎる。。。 ミイヒちゃんの親美男美女すぎて話入ってこなんだw — ちかこ C0403m1C0403m ちなみにリマちゃんのお母さんが登場してた時にミイヒちゃんも泣いてて、なんて優しい子なのだろうと思いました。 ミイヒちゃんは現在15歳(2020年6月時点)、両親のルックスはとても若い印象…なので両親の年齢は40代か30代後半というのもあり得るのではないでしょうか。 職業についても憶測になりますが、ミイヒちゃんファンの間では・・・• 母親はモデル?• 父親は実業家なのでは? などの声がありました。 実際のところはどうなのかはわかりませんが、ミイヒちゃんの両親についてはわかり次第追記したいと思います^^ 餅ゴリもミイヒちゃん大好きで親みたいですよね〜。 見てるのが親のように辛かったです! サナはミイヒペンだと思う。 🌈🌈 ミイヒが最高評価を貰って涙した時に「キヨ、、」と言おうとして途中で言っちゃダメかってやめてるんだよね。 この時のサナの目は「自分の娘をとてつもなく可愛がるバカ親」のそれ。 絶対に今後絡みあると思う。 にしてもミイヒめっっちゃ可愛いわ。

次の

虹プロジェクトすずの炎上と辞退!不参加はインスタネタバレが原因?

虹プロ 炎上

あかりがTWICEのサナを批判で炎上? まずは、問題となったTWICEサナの批判ツイートの情報についてみてみましょう! グクとはBTSのジョングクのことです。 そもそもなんでTWICEのサナが批判されているのかというと、 ジョングクとサナは過去に熱愛の噂がありました。 それを面白く思わないファンがサナのアンチになったというわけです。 そのため、 このツイートもサナの批判ツイートとして受け取られています。 ちなみに、「 outsana」はサナへのアンチタグとして使われています。 この他にもTWICEメンバーへのアンチタグとして「 outmomo」や「 outmina」が使われることもありました。 有名人になるとファンもできますが、アンチも増えるのは仕方のないことですね・・・。 炎上したのはあかり本人説の理由3つ サナへの批判が問題となったのはわかりましたが、ツイッターアカウントはアカリ本人のものだったのでしょうか? もちろんデマの可能性もあるので調べてみました! まずは、「サナの批判ツイートをしたアカウントはアカリ本人」とする説をご紹介します。 理由は以下の3つが挙げられるようです。 2019年4月24日の投稿ですし、同姓同名であることすら珍しいのにそれが更に同じBTSファンであるとすると可能性はかなり低いものだと思います。 彼女を信じたい気持ちも分かりますが、私はあのツイートは井上あかりさんによる投稿であると考えます。 返信ありがとうございました。 しかし、苗字が井上だとするツイートもしていたようです。 よって、 アカウント保持者の名前は「井上あかり」で本人ではないかと噂されました。 ちなみに、「井上」は日本で16番目に多い苗字なので、普通の苗字と感じるのは不思議じゃないですね。 井上あかりの部屋にジョングクの写真いっぱいあったよね。 同姓同名でbtsのジョングクのファンで載せてる顔もそっくりこんな偶然ある?もしtwiceのサナのタグが合成なら公式から一言欲しいわこっちだって疑いたくないんだよ —. 7653ghjbcss アイコンの他にも疑惑のツイートがあったアカウントでは、アカリのものと思われる画像が出回っていました。 ということで比較してみましょう。 【アイコン】 【出回った画像】 【アカリ本人 より引用 】 どうでしょうか? 出回った画像とは似ている気もしますが、アイコンとは似てないようにも思えます。 特徴は似ているので本人ではないと否定はできないですね・・・ 以上が、 サナの批判ツイートをしたのは「井上あかり」さん本人ではないかとする説です。 炎上したのがあかり本人はデマ説の理由3つ 続いて、「アカリがサナの批判をしたのはデマ」とする説をご紹介します。 デマ説には以下の4つが挙げられます。 サナのアンチだった場合、わざわざ参加するなんてことがあるでしょうか? 仮に興味本位で応募したとしても、そんな動機で韓国合宿まで勝ち進むことは不可能でしょう。 さらに、東京合宿のショーケースではTWICEのサナとモモが審査員として登場しました。 ショーケースではサナとモモからアカリへの言及はありませんでしたが、 J. Park氏がアカリのパフォーマンスを絶賛していました。 そのときの動画が以下となります。 嫌いな人を目の前にして、J. Park氏を納得させる歌・ダンスを披露するのは至難の技です。 よって、ツイッターはデマ説の可能性があります。 ですが、 逆に「 似ていない」という意見もあります。 顔が似ているか似ていないかは個人によって意見が異なるようです。 よって、「似ているから本人!」と決めつけることはできないです。 「いのうえあかり」という名前の人がファンに複数人いるのはおかしくないかもしれません。 該当のアカウントは既に削除されており、「本人だったのか、なりすましか」は判断できなくなっています。 アカウントはあったようですが、真相は不明です。 存在してたぽいな — ジャック・スパロウ Koreaidolcute1 ちなみに、問題となった批判ツイートがされたのは2019年4月24日です。 なりすましとして登場するには早すぎる気もしますが、「アカリの友人だったのではないか」という噂もありました。 以上が、炎上となった疑惑ツイートはデマ説ではないかとする意見です。 虹プロ・公式ツイッターがあかりの炎上はデマだと警告 事態を重くみたのかニジプロ公式ツイッタは以下のような投稿をしました。 昨今SNSアカウントを偽装した「Nizi Project」練習生への悪質デマが見受けられます。 これは、人権侵害行為であり、このような行為を繰り返した場合、法的処置を行うことを、予めお知らせ致します。 今後とも「Nizi Project」練習生の保護のために、最善を尽くします。 これによって、 アカリの炎上問題はデマであったとして終息したようです。 虹プロ・あかり炎上の影響は? ニジプロ公式のツイートによって、終息したアカリの炎上問題ですが、全く影響が無くなったわけではなさそうです。 ニジプロ公式がデマと公表しても、過去ツイートはどんどん埋もれてしまうことが原因と思われます。

次の