キヨ レトルト 牛沢 ガッチマン。 【キヨレトルト牛沢ガッチマン】4人実況オススメ動画10選【日本トップ4】

【キヨレトルト牛沢ガッチマン】4人実況オススメ動画10選【日本トップ4】

キヨ レトルト 牛沢 ガッチマン

日本トップ4とは? 超有名実況者である キヨ、レトルト、牛沢、ガッチマンの4人のことを 日本トップ4と呼んでいます。 ニコニコ動画で活動をしていた頃から仲が良く、実況歴が近い4人はさまざまなコラボ動画などで共演しています。 今ではyoutubeに活動の拠点を変えている4人ですが、仲の良さは変わりません。 そんな日本トップ4と呼ばれる4人について詳しく調べてみました。 なぜ日本トップ4と呼ばれるようになったの? キッカケとなったのはひとつの動画でした。 それぞれのyoutubeチャンネルに投稿されている「 Friday the 13th:The Game 13日の金曜日 シリーズ」のなかで、日本トップ4といったワードが初めて生み出されました。 その動画がこちらです。 自分たちのことを 「自称ジェイソンのゲームにおける日本トップ4」と呼んだことが始まりです。 最初はふざけて呼んでいたのですが、ファンの間で浸透していきその名が広まりました。 冗談で4人は、 「日本最強の4人」や 「4人の実力がトップ4だ!」などと公言していたことも名前が広がる要因のひとつだったのではないのでしょうか。 あくまで自称なので、実際の実力は日本トップ4という訳ではありません。 ノリで発言した用語のようです。 ただし、ガッチマンが過去に動画で言及していましたが 4人はグループなのではなく、ただの仲の良い友達とのことです。 【駆け出しYoutuber応援企画!】 キヨは 「最終兵器俺達」、牛沢は「湯豆腐」といったグループに所属しているので、ファンに混乱を招かない為にも言及していたようです。 日本トップ4のメンバー ・キヨ youtubeチャンネル登録者数が230万人を超えるほどの人気ぶりであり、ニコニコ動画から活動している実況者のなかではもっとも多い登録者数を誇る。 最終兵器俺達といったグループで活動しているなど、超有名実況者のひとりだ!! 基本的にはボケを担当しており、さまざまな実況者からツッコミをもらっている。 過激な発言や下ネタが多いが、整った顔やイケメンな声からは多くの女性ファンを虜にさせています。 キヨに関する詳しいプロフィールについてはこちらの記事をご覧ください。 おすすめおもしろコラボ動画 先ほどから触れている通り、この4人のコラボ動画で有名なのは「 Friday the 13th:The Game 13日の金曜日 」です。 名前が生まれたシリーズでもあるので、日本トップ4の事が好きなファンにとっては見ておきたい実況動画です。 他にも、「 マリオパーティ9」の実況もしています。 上記の「 Friday the 13th:The Game 13日の金曜日 」の協力プレイとは違い、この動画は4人で対戦ゲームです。 さまざまなミニゲームで戦いスターを多くゲットした人が優勝するといったゲーム性になっています。 ここでは、パーティゲームならではのギスギスした4人も見られますが、そんなところも面白いです!! 「 GTA 5 」オンラインの実況も有名です。 GTAの世界を4人はめちゃくちゃにします(笑)自由度が高いこのゲームですが、自由な4人がゲームをしたらこんな事になるのか・・・(笑)見どころ満載の動画なので必見です!! 日本トップ4による実写動画も投稿されています。 年齢層も違う4人ですが、まるで子供にのようにこんなにも楽しげに遊んでいると見ている自分も笑顔になってしまうようなそんな動画になっています。 日本トップ4と呼ばれる4人の実写動画は本当に面白いのでおすすめです!! 日本トップ4のイベント LEVEL. 1〜LEVEL. 4 キヨとレトルト(全身組)と呼ばれている2人が主催するイベントであるLEVEL. は過去第1回から4回まで開催されてきました。 そのイベントにゲストとして牛沢とガッチマン、そして最終兵器俺達のメンバーであるフジが出演しています。 さいたまスーパーアリーナや日本武道館をファンで埋め尽くすほどの盛況ぶりであり、全てが大成功で終わりました。 イベントの内容は、日本トップ4にフジを加えた5人がさまざまなゲームやトーク行うといったものです。 普段、動画でしか聞けない会話が直接目で見て聞けるため、ファンにとっては思い出に残る充実した内容となっています。 キヨとレトルトが生歌を披露することもあるので、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。 キヨとレトルトの歌やイベントについては詳しくこちらに書いてあります。 LEVEL. 5のイベントが開催!? 2018年12月26日にさいたまスーパーアリーナで行われたLEVEL. 4にて、LEVEL. 5の開催が発表されました。 日時は 2020年2月で開催場所はまだ未定(最新情報有り)です。 このLEVEL. 5は最後のLEVELという事で発表され、多くのファンが喜びと同時にショックも受けた事でしょう。 「引退なのでは!?」と噂にもなりましたが、レトルトのTwitterにて、 昨日は実況イベントLEVEL. 4お疲れ様でした!!! 本当に楽しかった、普段やってる実況をみんなと共有出来て最高でした。 一体感が凄かった!! 全ての関わってくれた方達に感謝しかありません。 打ち上げで誕生日も祝ってもらったよ!! 2020年2月LEVEL. 5で会いましょう。 誰も引退しないです!! — レトルト retokani とツイートされていたので引退の心配はないでしょう。 また別の名前になってイベントが開催されるのか本当にこれで最後となってしまうのかはまだ不明ですが、2020年2月を楽しみにしつつ待つしかありませんね。 最後のイベントLEVEL. 5最新情報 最新情報追記 最後のLEVELと称された今回のLEVEL. 誰もが待ちに待った最新情報が更新されました。 8月17日、twitterライブにて大発表特番が行われました。 その内容がこちら ・LEVEL. 1〜3全てが収録されたブルーレイ、DVDBOXの発売 今まで行われたイベントLEVEL. 1〜3のライブDVDが販売されます。 豪華特典付きverと通常盤の2種類が通販で販売されることが決定しました。 まだ、詳細は決まっていないので、決まり次第こちらで追記したいと思います。 ・開催地、開催日発表 開催日:2020年2月1日 開催地:さいたまスーパーアリーナ 場所はさいたまスーパーアリーナで開催されます。 LEVEL. 4でも同じ場所で行われたのですが、今回は前回とは違ってスタジアムモード( 動員数が37000人に増加)で行われます。 より広く、より多い人数で開催が決定した今度のLEVEL. 最後と言っているだけに規模がとても大きく、今までよりもさらに盛り上がること間違いなしでしょう。 まとめ 日本トップ4と呼ばれるキヨ、レトルト、牛沢、ガッチマンの4人について詳しく調べてきました。 実況動画や実写、イベントなどを知る事により、仲の良さが伝わってきました。 それぞれ役割(ツッコミやボケ)がしっかりと分かれており、相性がぴったりと合った4人でした。 これからも日本トップ4の活躍に期待しつつ応援していきたいです!.

次の

ガッチマン

キヨ レトルト 牛沢 ガッチマン

Contents• 日本トップ4って? 日本トップ4は、 レトルト、キヨ。 、牛沢、ガッチマン あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている の4人のゲーム実況者のこと。 彼らはもともと、ニコニコ動画を主体にゲーム実況を行っており、そのときから交友があったようです。 ゲーム実況をユーチューブメインにしてからも交友は続いており、2017年にはこの4人で撮った動画が、それぞれのチャンネルからかなり投稿されています。 日本トップ4と彼らが呼ばれるようになったのは、 『Friday the 13th:The Game 13日の金曜日 』のゲーム実況を4人で行っていた際に、 自分たちのことを「ジェイソンのゲームにおける日本トップ4」だと冗談で言ったことがきっかけです。 これ以降のジェイソンの動画でも、自分たちのことを日本トップ4だと言いながらプレイを続けていたため、視聴者たちの間でもその呼び方が定着。 そのため、実際の実力は問題ではなく、暗黙の了解で彼らが日本トップ4になりました。 ちなみに、『13日の金曜日』以外のゲームでも彼ら4人で実況を行う際には、 「 ゲームの名前 日本トップ4のみなさん」という挨拶から動画が始まることが多々あります。 日本トップ4メンバーのプロフィール ではここで、日本トップ4のユーチューバーたちを一人ずつ見ていきます。 レトルト チャンネル登録者が120万人突破しましたー!!!!! 10万人が2ヶ月くらいで増えたっぽい、ありがたい限りです。 そういえば金の盾をもらって4ヶ月くらい経つけど、もらいました動画あげてないの俺くらいなのでは説。 2018年10月時点で、 チャンネル登録者数は120万人を超えている、かなり人気のあるゲーム実況者です。 レトルトさんは、シリーズ物はもちろん、単発物のゲーム実況や実写動画も投稿してくれます。 また、日本トップ4を定着させた『13日の金曜日』は本当に好きなようで、原作映画 パート1から10まである をすべて見ており、このゲームの動画も90本以上投稿しています。 レトルトさんは自分の声を 「鼻声 華声 」と言ってネタにしていますが、実際はかなり聞き取りやすい声で、実況も非常に面白いです。 ただ、漢字の読み間違いや英語がまったくダメという弱点はありますが、そこさえもファンを引き付ける魅力にしています。 2018年10月時点で、 チャンネル登録者は160万人を超えており、日本トップ4の中でチャンネル登録者は1番多いです。 は 「最終兵器俺達」というメンバーの一人であり、こーすけ、ヒラ、フジとともに、こちらの4人で動画を撮ることも多いです。 もレトルトさん同様、単発物のゲームや実写動画をあげています。 ちなみに、キヨ。 はイケメンなので、女性ファン層も非常に厚い模様。 ゲーム実況中はテンションが高めで、かつ声が大きいので、かなり聞き取りやすいです。 2018年10月時点で、 チャンネル登録者数は47万人と日本トップ4の中では一番少ないですが、ゲーム実況はかなり面白いので、そのうちほかのメンバーに追いつくでしょう。 他の3人よりもニコニコ動画への愛情が強いようで、現在でも定期的にニコニコ動画で活動しています。 「ユーチューブには行かねぇ」と言ったこともあるとか。 牛沢は かっこいい低い声が特徴で、その声ゆえ実況に飽きがなく、非常に動画が見やすいです。 かと思えば、『13日の金曜日』の動画では 非常に面白いリアクションをかましてくれます。 牛沢のリアクションは日本トップ4の中でも流行らしく、他の3人 とくにガッチさん にたびたび真似されていました。 実写動画も顔出しで投稿しており、声同様本人もイケメンであることがわかります。 2017年5月に、結婚したという報告もありました。 2018年10月時点で、チャンネル登録者数は74万人を突破。 日本トップ4の中では最年長であり、 結婚もしており、娘もいます。 ガッチさんはわりと高めの声で、ゲームに集中しながらも淡々と実況をしてくれるので、ゲームの内容が非常にわかりやすいです。 また、ゲームの実力も確かなもので 、『バイオハザード7』の「イーサン・マスト・ダイ」を見事にプレイしている動画には感服させられました。 他のメンバーに比べて実写動画は少なめですが、他のメンバーがあまりプレイしないようなシューティングゲームなんかも、積極的にプレイしています。 日本トップ4おすすめ動画 日本トップ4の動画はほとんどがものすごく面白くおすすめなのですが、今回はその中からいくつかを頑張って抜粋しました。• 【4人実況】罠にあえてかかるというチームプレー【13日の金曜日】 第三者配信による広告掲載を無効化していない場合は、サイトへの広告配信に Google 以外の第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie も使用される可能性があるため、その点についても次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示する必要があります。 引用元: お客様は適切なプライバシー ポリシーを用意および遵守し、訪問者からの情報を収集するうえで、適用されるすべての法律、ポリシー、規制を遵守するものとします。 お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで、お客様がデータ収集のために Cookie を使用していることを必ず通知するものとします。 また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても必ず開示するものとします。 引用元: このサイトについて.

次の

【キヨレトルト牛沢ガッチマン】4人実況オススメ動画10選【日本トップ4】

キヨ レトルト 牛沢 ガッチマン

概要 [ ]• 名前の由来は中学校でのニックネームから。 卒業式の予行演習において、放送委員であったガッチマンが入場BGMにのテーマを使用しようとした為、ガッチャマンというニックネームが付き、短縮されてガッチマンとなった。 愛称は『ガッチさん』。 高校時代には体操部に所属。 その身のこなしの軽さが実写で発揮されることがある。 職歴はゲーム販売店勤務(後に店長に就任)、販売営業、食品製造販売。 その後ゲーム実況に専念し今に至る。 主にホラーゲームの実況を行う。 プレイ済みのゲームを解説しながらプレイするスタイルが「解説実況」と呼ばれる。 落ち着いたテンション、穏やかな声音でユーモアを交えながらのサクサクプレイは「怖くない」ホラーゲーム実況スタイルとしてホラーが苦手な視聴者にも人気がある。 初見実況動画を投稿することもある。 代表作は「」シリーズ、「」シリーズ、「」シリーズ、「」シリーズ等多数。 生放送やコラボ実況ではお茶目にふざけるガッチマンの一面がみられる。 解説実況のテンションとのギャップをは「久しぶりにガッチさんの動画を見たら(中略)、こいつだれだよ、この落ち着いたおじさん誰だよ、ってなって」と評していた。 若干のを持つ。 ゲーム実況を通してゲームの面白さを伝えゲームカテゴリを盛り上げるのが目標とのこと。 視聴者にゲーム実況を見るだけではなく興味を持ったら自分でゲームをすることを推奨している。 実績のあるインディーズゲーム制作者に支援を行うこともある。 アイコンとして使用している「黒のスーツ・黒頭巾・黒縁眼鏡」というキャラクターは「忍者めし ブルーベリー味」のパッケージを参考に書き起こしたもの。 「ガッチマン」=「スーツを着た忍者」という図式は忍者ゲームである『忍道 戒』の実況期間中の「今日は(勤めている店舗の)天井に登って掃除をした」というツイートに対する「えっ、ガッチマンって何の仕事をしているの?忍者なの?」というコメントがきっかけ。 ニコニコ動画におけるスタート [ ]• 2009年4月18日、ニコニコ動画で「セインツロウ2協力プレイ実況part1」を投稿しゲーム実況デビューをする(コンビ実況)。 個人実況のデビューは2009年6月28日「【GC版クリス編】バイオハザードを5時間以内に秒殺」で、これ以後個人実況が主となった。 比較的早く頭角を表し、2010年にはゲーム実況者として名が知られるようになる。 その後多数の再生回数ミリオン、ダブルミリオンを達成する動画を生み出した。 2010年9月10日に投稿された「外国人が強すぎて怖くないホラーゲームSIREN:NT」ではスニーク系の逃げゲーでありながらゲームスキルを生かして積極的に暴れる解説実況プレイを確立し、大人気となった。 現在でもこの動画はニコニコ動画に投稿した実況動画中で最多の再生回数を誇っている。 その後多くの実況動画にこのスタイルは引き継がれた。 これはもともと他の解説実況系の実況者との差別化を図るためであったとのこと。 当時のニコニコ動画には動画投稿で直接収益を得るシステムがなかったため、収入はゲーム会社等の公式番組への出演(MC・ゲスト)や広告としてのゲーム実況動画の作成、東京ゲームショウ等イベント出演などで得ていた。 しかし実に12時間を費やしその後寝込んでしまったため、以後All 20のプレイは封印された。 2014年9月、ニコニコ動画の個人チャンネル「ガッチマンデー」を開設。 毎週月曜日にゲーム実況の生放送と雑談放送(居酒屋マンデー)を行っていた。 また、ニコニコ公式番組によるイベントや他のチャンネル保持者(後のTOP4(後述)等)とのコラボによる実写動画が投稿されることもあった。 2019年8月末を持って活動休止中だが投稿済みの動画は視聴可能(一部有料)。 YouTubeへの移行 [ ]• 2017年1月より主な活動場所をYouTubeに移行。 同時にチャンネル名を「ここはガッチマンのあれだ」から「あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている」に変更した。 ニコニコ動画からYouTubeに移行して苦戦する実況者も多いことからガッチマン本人も移行にはかなり慎重であったようだが、移行後すぐに(2017年1月25日~)でブレイクし大きくチャンネル登録者数を伸ばした。 バイオハザード7に引き続き「」で再びブレイクし、TOP4でのコラボ実況(後述)が投稿されるとこちらも非常に人気を博し、ガッチマン個人の実況としても、TOP4のコラボ実況においても代表作の一つとなった。 「The Forest」(2018年5月1日~)、「Conan Outcasts」(2018年8月23日~)、「」(2020年1月28日~)といったクラフト系ホラーゲームの初見実況という新たなジャンルを開拓し人気の実況となっている。 2018年1月7日、YouTubeチャンネルの登録者数が50万人を突破した。 2019年1月10日、YouTubeチャンネルの登録者数が80万人を突破した。 2019年8月12日、YouTubeチャンネルの登録者数が100万人を突破した。 コラボ実況 [ ]• 2016年頃からはしばしば同じニコニコ動画出身のゲーム実況者である、、とコラボ実況を投稿している(各々のチャンネルで投稿される)。 とが主催する全8回には牛沢と共に全て出演している。 コラボ実況やリアルイベントでの担当色は基本的に青(:赤、:黃、:緑)。 本人にとってのイメージカラーは黒もしくは赤らしいが(ホラーや忍者の黒、血飛沫の赤)、赤は他に担当者がおり、フリフラで黒にするためには消灯する他ないという理由で余った青色になったとのこと。 コラボ実況動画の字幕では黒が採用されることも多い。 2020年5月7日にサブチャンネル「ガッチマンV」をVTuberチャンネルとして開設。 メインチャンネルで投稿しにくいホラーゲーム以外の実況や配信をする予定とのこと。 翌日8日にはチャンネル登録者10万人を達成し初投稿動画「まず自己紹介が基本だな」が急上昇5位を獲得。 「まず自己紹介が基本だな」と投稿2本目「はは、Vtuberなんだから動くに決まってるだろ?」は3日間YouTubeの総合急上昇ランキングに乗り続けた。 2020年5月13日にチャンネルの収益化を達成。 2020年5月16日にスーパーチャット開放。 2020年5月27日に「【感謝】キャプチャー代 回収完了しました!!!」で、VTuberの3Dモデルのモーションキャプチャー代(110万円:桁を間違えて購入した)の回収をサブチャンネルのみで達成したことを報告した。 2020年5月28日にチャンネル登録者20万人を達成。 2020年6月18日にサブチャンネル用メインイラストが設定された。 イラストレーターはモゲラッタ氏。 、、を始めとするゲーム会社の公式番組で、MCやゲストとして多数の出演歴がある。 闘会議TVを始めとするニコニコ公式番組の出演歴も多数。 2012年6月12日~2016年6月21日、ニコニコ動画のゲーム情報LIVE番組「ゲームのがっこう」 通称:ゲーがく! にて初代MCを務めた。 2014年12月17日、「」にゲーム実況者としてインタビュー出演する。 ガッチマン・キヨ・レトルト『』生放送! (2014年2月16日、ニコニコ動画)• 【繚乱牛沢ガッチマンtowaco出演】ゲーム実況 876TV (2015年6月22日、バンダイナムコエンターテインメント公式)• レト、キヨ、ガッチマン、FB777みんなでマイエンジェル!!876TV 最終回(2016年5月16日、バンダイナムコエンターテインメント)• 『戦国BASARA 真田幸村伝』 (2016年6月23日、CAPCOM)• 「十三機兵防衛圏 体験版」実況生放送 (2019年11月23日、ATLUS)• 『』連続実況配信 第1回 (2020年2月20日、ATLUS)• 話題のゲーミングPCで【7days to die】を遊ぶ:G-Tune HP-A (2020年3月18日、マウスコンピューター)• 【公認】キャサリン・フルボディ for Nintendo Switch(体験版) (2020年6月13日、ATLUS)• <オトナゲーム>『The Last of Us Part II』発売記念!ゲーム実況者・ガッチマンが語る『The Last of Us』シリーズの魅力!【ガッチマンが苦戦したシーンとは! Real Sound|リアルサウンド テック. 2020年6月21日閲覧。 ガッチマン、牛沢「実況動画作成の心得講座」 2017年2月12日 ニコニコ闘会議2017• 2019年10月11日• コロコロオンライン|コロコロコミック公式 2020年6月18日. 2020年6月21日閲覧。 けんちーのアニメ中心生活ブログ改. 2020年5月8日閲覧。 電ファミニコゲーマー — ゲームの面白い記事読んでみない?. 2020年5月9日閲覧。 日本語 , 2020年5月28日閲覧。 日本語 , 2020年6月21日閲覧。 Twitter. 2020年6月21日閲覧。 ニコニコチャンネル. 2020年5月23日閲覧。 ブロマガッチマンデー:ブロマガ - ニコニコチャンネル. 2020年5月8日閲覧。 ニコニコ生放送. 株式会社ドワンゴ. 2020年5月17日閲覧。 ニコニコ生放送. 2020年5月8日閲覧。 2020年5月8日閲覧。 ファミ通. 2016年6月22日閲覧。 ツイート. より 2020年5月17日閲覧。 ペルソナチャンネル ペルソナシリーズ最新情報. 2020年5月8日閲覧。 www. youtube. com. 2020年6月28日閲覧。 Twitter. 2020年6月28日閲覧。 www. youtube. com. 2020年6月28日閲覧。 コロコロオンライン|コロコロコミック公式 2020年6月18日. 2020年6月21日閲覧。 コロコロオンライン|コロコロコミック公式 2020年6月18日. 2020年6月21日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• - チャンネル• - ユーザーページ• Gatchman666 -• gatchman666 -.

次の