キスよりも早く。 キスよりも早く

【無料試し読みあり】キスよりも早く Future

キスよりも早く

Contents• キスよりも早く 8巻ネタバレ感想 7巻のラストでガラス越しにキスしてしまいました、結婚1周年を迎えた先生と文乃さんです。 love. 33 久々に黒沢君登場。 めっきり翔馬に押されて影薄くなってしまった感があります。 文乃の学校では体育祭。 1年生、2年生、3年生、教師陣の4チーム対抗だそうです。 優勝賞品は学校近くの熊猫商店街の商品券! こういう、賞品がある体育祭は漫画ならではかと。 現実に賞品がある体育祭とかってあるんでしょうかね。 文乃は優勝商品をゲットして生活費にしようと必死。 3年の応援団長に決まってしまった翔馬が鉄兵くんを連れてきてくれました。 何気にかっこいいですね。 鉄兵は可愛い。 借り物競走で文乃ではなくあえてメグをお借りする先生、わかってらっしゃる。 倉庫で探し物をする先生と、先生に近づくな!と言う割に耐えられなくて自分から近づく文乃。 悪巧みする生徒たちに見つかりそうになり、密談の内容を聞いてしまいました。 文乃に蹴られた先生、「言われてねーし・・・。 」って口調が戻ってますよ。 翔馬のことを心配する文乃ですが、翔馬に手を払われてさらに文乃さんご立腹。 騎馬戦開始で先生対翔馬の兄弟対決です。 バケツの中に山盛り野球ボールを騎馬戦のフィールドに投げ入れようとする生徒を発見し、 文字通り身体を張って野球ボールがフィールドに入らないように阻止する文乃さん。 ボールを拾おうとして手を踏まれてしまいました。 痛そう。 文乃の声に気付いた先生は、ハチマキを自ら翔馬に「僕の負けだ。 」と言いつつ手渡して、文乃さんのところに急ぎ駆けつけます。 文乃をお姫様抱っこで救出する先生ですが、「ダントンさんよりも重たいとは思いませんでした。 」の失言で文乃に空に飛ばされてしまいました。 結果は3年生の優勝。 保健室でいちゃつく2人。 保健室でいちゃついてはいけません。 love. 34 体育祭で負傷した文乃は病院の診察の結果、強い打撲で全治10日間。 利き手の右手負傷なので生活が超不便です。 お姫様抱っこでオムライスをスプーンにアーンとか、いちゃいちゃしまくりです。 龍の心だけではない、先生のそのセリフとやりとりはやっぱりどう聞いてもヒワイです。 (私も汚れたか。 まあ結婚もしてれば子供も産んだしな。 ) 1人外でお昼を食べる文乃のところに翔馬登場。 自分をかばっての怪我だと聞いた翔馬は、借りを作りたくないとケガが治るまで協力すると言ってきました。 ジャレる2人に嫉妬するメグが割り込みます。 髪のことを翔馬に言われて、自力で切ろうとする文乃。 いや、大ざっぱすぎるし、髪切るときは後処理が大変だから考えて切らないと。 (そう言う問題ではない。 ) そりゃ鉄兵もパニックになりますよ。 水着着用で一緒にお風呂に入る3人。 しかし先生に髪の毛を洗ってもらう文乃は限界。 鼻血出して気絶。 ひたすら落ち込む文乃さんですが、髪を乾かしながらいちゃいちゃタイム。 鉄兵くん、寝るの早いな。 普通唯一身内のお姉ちゃんが鼻血出して気絶したら、動揺して手握ってないと寝ないとかだと思いますが。 (我が子がそんな感じ。 ) 翔馬に嫉妬する先生、いちゃいちゃタイムに再度鼻血を出してしまう文乃、 イライラして眠れない翔馬、それぞれの夜が更けていきます。 love. 35 文乃の右手が無事完治し、季節は中間試験シーズン。 文乃が翌日の休みにメグを図書館で一緒に勉強しようと誘いました。 メグを連れて帰る翔馬ですが、顔が赤いことの原因をメグに「フミノと話したからデショ。 」「翔馬はフミノのコト好きネ?」 と言われてしまいます。 メグの言う通り、本人は自覚がない、けれど周囲にはバレバレなんですよねぇ。 翌日、当然のように翔馬もメグと一緒に図書館で待っていました。 翔馬はメグに、いかに自分が文乃を嫌っているかを見届けろと宣言しましたが、 メグの思う通り、『好き』の反対語は『無関心』、『嫌い』は『好き』にとっても近い、んですよね。 ギャーギャー騒がしいながらも勉強する3人とお付きの鉄兵。 図書館ではお静かに翔馬くん。 鉄兵によって先生と文乃がちゅーしていないことをバラされてしまいました。 疲れて寝てしまった文乃さんに、翔馬が、 な、それは、ちゅーですか!!?? 顔を近づけただけなのか、本当にちゅーしちゃったのか。 そのシーンを見てしまったメグは、鉄兵を抱いて号泣。 切ない。 1人図書館から雨の中傘もささずに帰る翔馬は迎えにきた先生とばったり会います。 迎えにきてくれた先生を見て抱きつく文乃さん。 文乃の様子がおかしいと気付くも本人には聞けずに、家で鉄兵くんに聞く先生ですが、 まー鉄兵くんは子供ですからね。 素直に見たまま、「しょーくんが、ブンちゃに『ちゅー』してた。 ふうふじゃなくてもしていーの?」と先生に話してしまいました。 えみりちゃんマセすぎです。 可愛いけど鉄兵くんがマジ凹みしちゃいますよ。 love. 36 中間テスト終了。 翔馬くんに図書館でキスされたことをいまだ怒っている文乃。 寝ていて覚えていない文乃に、1日そばにいたら本当のことを教えるし兄(先生)にも話さないと、弱みを握らされてしまいました。 遊園地の株主優待券をもらったと文乃を誘った翔馬でしたが、 通りがかりに話を聞いていたのか勘が良いのか先生は家族で遊園地に行くことに決定。 (プラスメグ。 ) 素直に顔を赤くして喜ぶ鉄兵がかわいい。 そして遊園地行き当日、入り口で先生vs翔馬の緊迫感。 やっぱり先生はメガネをすると童顔率が上がりますね。 先生という立場を利用?悪用?して文乃のそばをガッチリ死守しまくりの翔馬。 文乃と翔馬がウォーターライドに行っている間に、メグと先生が、翔馬が文乃への思いを自覚したことについて話しています。 ドSの道に目覚めてしまった翔馬くんが、お化け屋敷に行ったら教えると文乃を連行。 お化け屋敷には「カップルフォーメーション」(スタッフがバッチリ盛り上げてくれて外に出たカップルはラブラブになる)があると、 通りがかりの人が話しているのを聞いて、先生ブラックモード発動。 鉄兵をメグに託して迎えに行きました。 お化け屋敷で叫びまくりの文乃。 先生を声を聞いたのに、抱きしめてきたのが翔馬だと気づかず、先生と翔馬を間違えてしまいました。 ブラックモードを超えて地獄のまーくんが発動。 脅かし役のスタッフの人も怯えるほど怖いです。 文乃を拉致して掃除用具入れに2人こもってしまいました。 嫉妬バリバリ言葉も昔に戻っている先生ですが、文乃さんの本気泣きに動揺。 素に戻った先生は掃除用具入れから出てちゃんと話そうと文乃の手を引きます。 ああ、先生に知られてしまった、先生を傷つけたと涙を流す文乃の思いが痛々しいです。 翔馬はメグと鉄兵のところに合流。 鉄兵寝ちゃいましたね。 その枕はうらやましい。 (いろんな意味で) love. 37 文乃とちゃんと話すために、先生は文乃と観覧車に乗り込みました。 翔馬が着せてくれたシャツを破ってしまっていてケンカする2人ですが、 文乃がキスされたのは寝ていた時で文乃はキスされたかもわからないと判明して謝る先生。 寝込みを襲われたらどうしようもないねと怒ってごめんと文乃を抱きしめる先生。 安堵感と、それでも『初めて』は戻らないという思いで涙が止まらない文乃。 もうさ、うん、手を挟んでとかじゃなくてキスしてしまえば良いのにもどかしいなあ。 よく先生もそこで踏みとどまれるよなあ、と思ったら、そりゃ、そうなるよねえ。 (同情の目) 文乃の手をなめてしまい、文乃に頭突き?されてしまいました。 落とし前をつけるため、先生は翔馬を遊園地の出口ではなく近くの河川敷に誘い出します。 (メグと鉄兵も翔馬に同行中。 ) 先生は翔馬に文乃にキスしたかを確認しますが、 「しましたよ。 」「って言ったらどうす」と翔馬が言った時点で鬼の形相の先生の拳が飛んできました。 空振りに終わりましたが、どうしたらその距離で外せるのかとも思いつつ。 そのまま兄弟ケンカが始まってしまいました。 翔馬が文乃のことを「好き」でも「好きじゃない」でも不機嫌になる先生理不尽。 そうそう、兄弟姉妹の上ってなんでああも上ってだけで下に対して横柄なんでしょうねえ。 (私は下の立場でしたので。 ) ただ、家庭事情が事情だけに、先生と翔馬が本気でぶつかるのは微笑ましくもあり。 終わらない兄弟ケンカについに文乃さんの鉄拳発動。 翔馬は「してないよ、キスなんて。 」と暴露。 それを聞いて怒り狂う文乃ですが、先生に止められました。 「欲しかったら正面から奪いに来いよ。 」と先生は翔馬に言い放ち、 ケンカ売りつつも先生、文乃、鉄兵は撤退。 残る翔馬にメグが「同じくらいカズマのコトも大好きだから。 」、メンドクサイ男ね、と。 メグは翔馬のことをよく見てますね。 家に帰り、ケンカのことを怒りつつも、「うれしかった」と先生の背中に抱きつく文乃。 そのまま先生の首筋にちゅーですよ、ちゅー! 先生の弱点は首筋のようで、顔真っ赤で動揺しまくってます。 珍しい。 先生がパンチを外してしまったのはコンタクトを片方落としていたからでした。 気付こうよ。 特別編 寝転がる先生の上に乗っている文乃さんですが、 そういうシーンではなく、先生は文乃ともみ合っているうちに頭を打ってしまったようです。 急ぎお隣の龍に助けを求めますが、先生の記憶が高校生の頃まで戻ってしまいました。 確かに通常モードの先生はまるで変態ですが、「愛です。 」と顔を赤らめて答える文乃を条件反射で抱きしめてしまう高校生モードの先生。 良くも悪くも高校生モード、「やっぱりナシだろ、こんな平べったい女がオレの嫁なんて」と真剣に言い放ち、 文乃に飛ばされてしまいました。 外にいるまーくんを探し出しましたが、すでに争った痕跡あり。 問題の発端の卒アルで先生の頭をぶっ叩こうとする文乃。 泣く文乃に弱いまーくんですが、吹っ飛ばした卒アルが先生の頭にクリーンヒット。 まーくん失神。 脳外科に行った方が良い気がする。 家で目を覚ます先生。 記憶が元に戻っていました。 が、抱きついてきた文乃に「もう少し頑張って育ってほしいですねえ。 まだまだ平べったいです。 」と真剣に言い放って、 またも飛ばされてしまいました。 巻末ページ コピー機エリート君、リース満期前に返されることになったそうです。 エリート君は多方面に迷惑をかけていたそうで、ああ、そういう機種ってどうしてもたまに出ちゃうんですよね。 新しいコピー機、真・エリートは素直そうなリーゼントメガネ君。 ぜんそくキャラ要素の自動メンテ音があるあるすぎます。 しゃくれ君だとどうしてもクッキングパパしか思い浮かばないので、リーゼントメガネ君で嬉しいです。 キスよりも早く 8巻ネタバレ感想 まとめ 翔馬が自分の気持ちを自覚しました。 淡い恋心、青春ですね。 メグという良き理解者がそばにいるのはとっても恵まれたことなのよ翔馬君。 先生はメガネなしの方が童顔で男の子って感じですね。 メガネかけると先生モードが強いというか。 特別編で姿が先生なのに中身高校生で口調がキツイのは新鮮。 まだ文乃は成長すると思うので、頑張って育ててください先生。 (なにをだ。

次の

キスよりも早く

キスよりも早く

Contents• キスよりも早く 8巻ネタバレ感想 7巻のラストでガラス越しにキスしてしまいました、結婚1周年を迎えた先生と文乃さんです。 love. 33 久々に黒沢君登場。 めっきり翔馬に押されて影薄くなってしまった感があります。 文乃の学校では体育祭。 1年生、2年生、3年生、教師陣の4チーム対抗だそうです。 優勝賞品は学校近くの熊猫商店街の商品券! こういう、賞品がある体育祭は漫画ならではかと。 現実に賞品がある体育祭とかってあるんでしょうかね。 文乃は優勝商品をゲットして生活費にしようと必死。 3年の応援団長に決まってしまった翔馬が鉄兵くんを連れてきてくれました。 何気にかっこいいですね。 鉄兵は可愛い。 借り物競走で文乃ではなくあえてメグをお借りする先生、わかってらっしゃる。 倉庫で探し物をする先生と、先生に近づくな!と言う割に耐えられなくて自分から近づく文乃。 悪巧みする生徒たちに見つかりそうになり、密談の内容を聞いてしまいました。 文乃に蹴られた先生、「言われてねーし・・・。 」って口調が戻ってますよ。 翔馬のことを心配する文乃ですが、翔馬に手を払われてさらに文乃さんご立腹。 騎馬戦開始で先生対翔馬の兄弟対決です。 バケツの中に山盛り野球ボールを騎馬戦のフィールドに投げ入れようとする生徒を発見し、 文字通り身体を張って野球ボールがフィールドに入らないように阻止する文乃さん。 ボールを拾おうとして手を踏まれてしまいました。 痛そう。 文乃の声に気付いた先生は、ハチマキを自ら翔馬に「僕の負けだ。 」と言いつつ手渡して、文乃さんのところに急ぎ駆けつけます。 文乃をお姫様抱っこで救出する先生ですが、「ダントンさんよりも重たいとは思いませんでした。 」の失言で文乃に空に飛ばされてしまいました。 結果は3年生の優勝。 保健室でいちゃつく2人。 保健室でいちゃついてはいけません。 love. 34 体育祭で負傷した文乃は病院の診察の結果、強い打撲で全治10日間。 利き手の右手負傷なので生活が超不便です。 お姫様抱っこでオムライスをスプーンにアーンとか、いちゃいちゃしまくりです。 龍の心だけではない、先生のそのセリフとやりとりはやっぱりどう聞いてもヒワイです。 (私も汚れたか。 まあ結婚もしてれば子供も産んだしな。 ) 1人外でお昼を食べる文乃のところに翔馬登場。 自分をかばっての怪我だと聞いた翔馬は、借りを作りたくないとケガが治るまで協力すると言ってきました。 ジャレる2人に嫉妬するメグが割り込みます。 髪のことを翔馬に言われて、自力で切ろうとする文乃。 いや、大ざっぱすぎるし、髪切るときは後処理が大変だから考えて切らないと。 (そう言う問題ではない。 ) そりゃ鉄兵もパニックになりますよ。 水着着用で一緒にお風呂に入る3人。 しかし先生に髪の毛を洗ってもらう文乃は限界。 鼻血出して気絶。 ひたすら落ち込む文乃さんですが、髪を乾かしながらいちゃいちゃタイム。 鉄兵くん、寝るの早いな。 普通唯一身内のお姉ちゃんが鼻血出して気絶したら、動揺して手握ってないと寝ないとかだと思いますが。 (我が子がそんな感じ。 ) 翔馬に嫉妬する先生、いちゃいちゃタイムに再度鼻血を出してしまう文乃、 イライラして眠れない翔馬、それぞれの夜が更けていきます。 love. 35 文乃の右手が無事完治し、季節は中間試験シーズン。 文乃が翌日の休みにメグを図書館で一緒に勉強しようと誘いました。 メグを連れて帰る翔馬ですが、顔が赤いことの原因をメグに「フミノと話したからデショ。 」「翔馬はフミノのコト好きネ?」 と言われてしまいます。 メグの言う通り、本人は自覚がない、けれど周囲にはバレバレなんですよねぇ。 翌日、当然のように翔馬もメグと一緒に図書館で待っていました。 翔馬はメグに、いかに自分が文乃を嫌っているかを見届けろと宣言しましたが、 メグの思う通り、『好き』の反対語は『無関心』、『嫌い』は『好き』にとっても近い、んですよね。 ギャーギャー騒がしいながらも勉強する3人とお付きの鉄兵。 図書館ではお静かに翔馬くん。 鉄兵によって先生と文乃がちゅーしていないことをバラされてしまいました。 疲れて寝てしまった文乃さんに、翔馬が、 な、それは、ちゅーですか!!?? 顔を近づけただけなのか、本当にちゅーしちゃったのか。 そのシーンを見てしまったメグは、鉄兵を抱いて号泣。 切ない。 1人図書館から雨の中傘もささずに帰る翔馬は迎えにきた先生とばったり会います。 迎えにきてくれた先生を見て抱きつく文乃さん。 文乃の様子がおかしいと気付くも本人には聞けずに、家で鉄兵くんに聞く先生ですが、 まー鉄兵くんは子供ですからね。 素直に見たまま、「しょーくんが、ブンちゃに『ちゅー』してた。 ふうふじゃなくてもしていーの?」と先生に話してしまいました。 えみりちゃんマセすぎです。 可愛いけど鉄兵くんがマジ凹みしちゃいますよ。 love. 36 中間テスト終了。 翔馬くんに図書館でキスされたことをいまだ怒っている文乃。 寝ていて覚えていない文乃に、1日そばにいたら本当のことを教えるし兄(先生)にも話さないと、弱みを握らされてしまいました。 遊園地の株主優待券をもらったと文乃を誘った翔馬でしたが、 通りがかりに話を聞いていたのか勘が良いのか先生は家族で遊園地に行くことに決定。 (プラスメグ。 ) 素直に顔を赤くして喜ぶ鉄兵がかわいい。 そして遊園地行き当日、入り口で先生vs翔馬の緊迫感。 やっぱり先生はメガネをすると童顔率が上がりますね。 先生という立場を利用?悪用?して文乃のそばをガッチリ死守しまくりの翔馬。 文乃と翔馬がウォーターライドに行っている間に、メグと先生が、翔馬が文乃への思いを自覚したことについて話しています。 ドSの道に目覚めてしまった翔馬くんが、お化け屋敷に行ったら教えると文乃を連行。 お化け屋敷には「カップルフォーメーション」(スタッフがバッチリ盛り上げてくれて外に出たカップルはラブラブになる)があると、 通りがかりの人が話しているのを聞いて、先生ブラックモード発動。 鉄兵をメグに託して迎えに行きました。 お化け屋敷で叫びまくりの文乃。 先生を声を聞いたのに、抱きしめてきたのが翔馬だと気づかず、先生と翔馬を間違えてしまいました。 ブラックモードを超えて地獄のまーくんが発動。 脅かし役のスタッフの人も怯えるほど怖いです。 文乃を拉致して掃除用具入れに2人こもってしまいました。 嫉妬バリバリ言葉も昔に戻っている先生ですが、文乃さんの本気泣きに動揺。 素に戻った先生は掃除用具入れから出てちゃんと話そうと文乃の手を引きます。 ああ、先生に知られてしまった、先生を傷つけたと涙を流す文乃の思いが痛々しいです。 翔馬はメグと鉄兵のところに合流。 鉄兵寝ちゃいましたね。 その枕はうらやましい。 (いろんな意味で) love. 37 文乃とちゃんと話すために、先生は文乃と観覧車に乗り込みました。 翔馬が着せてくれたシャツを破ってしまっていてケンカする2人ですが、 文乃がキスされたのは寝ていた時で文乃はキスされたかもわからないと判明して謝る先生。 寝込みを襲われたらどうしようもないねと怒ってごめんと文乃を抱きしめる先生。 安堵感と、それでも『初めて』は戻らないという思いで涙が止まらない文乃。 もうさ、うん、手を挟んでとかじゃなくてキスしてしまえば良いのにもどかしいなあ。 よく先生もそこで踏みとどまれるよなあ、と思ったら、そりゃ、そうなるよねえ。 (同情の目) 文乃の手をなめてしまい、文乃に頭突き?されてしまいました。 落とし前をつけるため、先生は翔馬を遊園地の出口ではなく近くの河川敷に誘い出します。 (メグと鉄兵も翔馬に同行中。 ) 先生は翔馬に文乃にキスしたかを確認しますが、 「しましたよ。 」「って言ったらどうす」と翔馬が言った時点で鬼の形相の先生の拳が飛んできました。 空振りに終わりましたが、どうしたらその距離で外せるのかとも思いつつ。 そのまま兄弟ケンカが始まってしまいました。 翔馬が文乃のことを「好き」でも「好きじゃない」でも不機嫌になる先生理不尽。 そうそう、兄弟姉妹の上ってなんでああも上ってだけで下に対して横柄なんでしょうねえ。 (私は下の立場でしたので。 ) ただ、家庭事情が事情だけに、先生と翔馬が本気でぶつかるのは微笑ましくもあり。 終わらない兄弟ケンカについに文乃さんの鉄拳発動。 翔馬は「してないよ、キスなんて。 」と暴露。 それを聞いて怒り狂う文乃ですが、先生に止められました。 「欲しかったら正面から奪いに来いよ。 」と先生は翔馬に言い放ち、 ケンカ売りつつも先生、文乃、鉄兵は撤退。 残る翔馬にメグが「同じくらいカズマのコトも大好きだから。 」、メンドクサイ男ね、と。 メグは翔馬のことをよく見てますね。 家に帰り、ケンカのことを怒りつつも、「うれしかった」と先生の背中に抱きつく文乃。 そのまま先生の首筋にちゅーですよ、ちゅー! 先生の弱点は首筋のようで、顔真っ赤で動揺しまくってます。 珍しい。 先生がパンチを外してしまったのはコンタクトを片方落としていたからでした。 気付こうよ。 特別編 寝転がる先生の上に乗っている文乃さんですが、 そういうシーンではなく、先生は文乃ともみ合っているうちに頭を打ってしまったようです。 急ぎお隣の龍に助けを求めますが、先生の記憶が高校生の頃まで戻ってしまいました。 確かに通常モードの先生はまるで変態ですが、「愛です。 」と顔を赤らめて答える文乃を条件反射で抱きしめてしまう高校生モードの先生。 良くも悪くも高校生モード、「やっぱりナシだろ、こんな平べったい女がオレの嫁なんて」と真剣に言い放ち、 文乃に飛ばされてしまいました。 外にいるまーくんを探し出しましたが、すでに争った痕跡あり。 問題の発端の卒アルで先生の頭をぶっ叩こうとする文乃。 泣く文乃に弱いまーくんですが、吹っ飛ばした卒アルが先生の頭にクリーンヒット。 まーくん失神。 脳外科に行った方が良い気がする。 家で目を覚ます先生。 記憶が元に戻っていました。 が、抱きついてきた文乃に「もう少し頑張って育ってほしいですねえ。 まだまだ平べったいです。 」と真剣に言い放って、 またも飛ばされてしまいました。 巻末ページ コピー機エリート君、リース満期前に返されることになったそうです。 エリート君は多方面に迷惑をかけていたそうで、ああ、そういう機種ってどうしてもたまに出ちゃうんですよね。 新しいコピー機、真・エリートは素直そうなリーゼントメガネ君。 ぜんそくキャラ要素の自動メンテ音があるあるすぎます。 しゃくれ君だとどうしてもクッキングパパしか思い浮かばないので、リーゼントメガネ君で嬉しいです。 キスよりも早く 8巻ネタバレ感想 まとめ 翔馬が自分の気持ちを自覚しました。 淡い恋心、青春ですね。 メグという良き理解者がそばにいるのはとっても恵まれたことなのよ翔馬君。 先生はメガネなしの方が童顔で男の子って感じですね。 メガネかけると先生モードが強いというか。 特別編で姿が先生なのに中身高校生で口調がキツイのは新鮮。 まだ文乃は成長すると思うので、頑張って育ててください先生。 (なにをだ。

次の

キスよりも早く 3巻のネタバレ、感想、結末あらすじ、無料で読む方法まとめ【田中メカ】

キスよりも早く

文乃が自分の感情を思いきり一馬にぶつけると、一馬もついに本音を言ってくれました。 文乃のために自制しているのに、彼女の行動はいつもとても大胆で、抑えるのに必死。 「ガマンがきかない」とこぼす一馬の表情が急に大人の男らしくなり、ドキっとしてしまうでしょう。 とってもいいところまで進んだ2人ですが、ここで見事にお邪魔が入りました。 ただお互いの気持ちを確かめあうことができ、来年文乃が高校を卒業したらキスをする約束をしたのでした。 『キスよりも早く』8巻の見所をネタバレ! 「僕 ご両親に感謝しなくちゃ この先ずっとこの毛先の端まで幸せにする そんな存在をこの世に送り出してくれたこと」(『キスよりも早く』8巻より引用) 文乃の髪を撫でながら、長い髪は彼女とともに人生を歩んできたのだと語りかけます。 両親を亡くした彼女はずっと切ない想いを抱えていますが、いまそばにいる一馬の愛情がそれを丸ごと包みこんでくれているんですね。 その一方で、自分をかばったせいで怪我をしてしまったからと、翔馬も文乃の身の回りの手伝いを申し出ました。 ずるい手を使い一馬との関係を邪魔しようとします。 そして起こった一馬は河川敷に翔馬を呼び出し、なんと殴り合いの喧嘩が始まってしまいました。 『キスよりも早く』9巻の見所をネタバレ! その後文乃は無事大学に合格。 一馬のいる学校へと走ります。 「先生はあたしの恩人で…好きなひとで あたしの夫でいてほしいひとです…。 あたしと結婚してください…!」(『キスよりも早く』12巻より引用) 彼女らしいまっすぐな告白、そしてプロポーズ。 一馬の答えはもちろん決まっています。 待ちに待った卒業式を終え、帰宅をすると……「好きだよ」という一馬の言葉と、重なりあう2人の唇。 これまでずっと我慢をしてきた想いが、ようやくり着きました。 幸せなキスシーンに1巻から見届けてきた読者の涙腺もゆるむはず。 はれて名実ともに夫婦となった2人。 文乃は天国にいる父と母へ、「幸せだよ」と涙を浮かべながら報告をします。 大団円のハッピーエンドだといえるでしょう。 『キスよりも早く』にはその後もあった?.

次の