赤羽 マスク リアルタイム。 【最新】ビバホームマスク入荷日予定情報!

新大久保はマスクが買える?値段や販売店(売ってる店)まとめ

赤羽 マスク リアルタイム

この記事では、東京都内のマスク入荷・販売状況についてSNSの情報を元にまとめています。 23区・市町村別に掲載しているので、お住まいの近くの情報をご確認ください。 基本的に1日に1回~2回ペースで更新していますが、リアルタイムでチェックしたい方はTwitter検索で「駅名 マスク(品川 マスク)」等で調べてみてください。 詳しくは後述しますが、まずは概要から掲載しておきますね。 23区情報【3月7日更新版】 足立区 ・カフェキッチンT. Fマスク無料配布情報アリ 荒川区 ・薬の福太郎南千住店 ・店名不明日用品店にてN95マスク販売情報アリ ・荒川区在住の妊婦を対象に保健所にて1箱50枚入りのマスクを無料配布中 3月19日まで 板橋区 ・NPO法人Si'sが板橋区を中心に商店に無料設置するプロジェクトを推進中。 墨田区 ・墨田区内のセブンイレブン 店舗不明 ・錦糸町あるかキットサンドラッグ 世田谷区 クリーニング店スワローチェーンが世田谷保健所にマスク400枚を寄付。 千代田区 ・秋葉原店舗不明にて1人3パック限定で販売情報アリ 中央区 ・ドラッグパパス日本橋浜町店 中野区 ・店名不明コンビニにて昼・夜入荷情報アリ。 マスクorトイレットペーパー。 小金井市 市内の介護施設・保育所にマスク4万7千枚を配布開始。 医療機関ならびに障碍者施設もこの対象とのこと。 東久留米市 篠備蓄を高齢者施設ならびに医療機関・障がい者施設のスタッフ用に配布。 合計4万4千枚。 清瀬市 そよかぜマルシェ雑貨市にてガーゼマスク販売予定との発信内容アリ。 そよかぜマルシェ雑貨市は3月14日開催予定。 東村山市 スギ薬局東村山秋津店 東大山市 東大和病院の売店にて販売情報アリ 国分寺市 ・店名不明 有名安い系スーパーとの情報 府中市 サンドラッグシーニュ府中店にマスクorトイペ入荷の影響か行列の情報アリ。 町田店 東急ハンズ町田店 立川市 ・ハンズ ビー グランデュオ立川 ・立川駅構内のNewDays 八王子市 ・八王子駅前サンドラッグ 非表示のコンテンツ 場所 3月4日 足立区:東急ハンズ北千住マルイ店 江戸川区:葛西臨海公園 大田区:羽田空港 北区:赤羽駅ニューデイズ 品川区:イオン品川シーサイド店,五反田駅構内ニューデイズ? 新宿区:ダイコクドラッグ西新宿店 杉並区:阿佐ヶ谷(ストック阿佐ヶ谷店にて鼻マスク入荷) 台東区:上野駅構内BOOK EXPESS 千代田区:秋葉原駅構内BOOK EXPESS 中央区:スギ薬局新日本橋(子供用) 豊島区:東急ハンズ池袋店 中野区:中野駅構内キオスク 港区:麻布十番周辺ドラッグストア 店名不明 ,ドン・キホーテ六本木店 目黒区:祐天寺駅から徒歩2分「雅クリニカルルーム」にて無料配布 3月5日 編集中 地方に比べると入荷している店舗も多く見られますが、棚に並んでから数分で売り切れになるケースがほとんどです。 また、朝からせっかく並んだのに買えなかった…なんて声も少なくありません。 何より、コロナ対策用マスクを購入するために人が密集する場所に行くのも嫌ですよね。 もしも「 近所では全く購入できないうえ、入荷未定と書かれていた」・「 通勤やお出かけ用にどうしてもマスクが必要」という方は、実店舗ではなくネットで購入することをオススメします。 政府の緊急措置によりマスクの高額転売が禁止になるため、料金が下がり始めています。 朝に入荷されるみたいですがすぐ無くなるそうです。 もういい加減買占めやめて欲しい。 みんなが予防出来なければ意味ないし。 イオン 品川シーサイド店、トイレットペーパー・ティッシュペーパー大量にあります。 取り敢えず今日、明日で無くなるような量ではないと思う。 マスクも入荷はしたけど整理券配って即完売だったそうです。 二子玉川、高津、溝ノ口、二子新地、梶ヶ谷に来れる方は優先 未開封です。 — まーる p7rV5AVV4yojQlN 台東区 上野駅ご利用者様にコソッとお知らせ。 上野駅内の「ブックエキスプレス」様でも、マスクが売っていました! 最初見たときには「何故?」と思いましたが、自宅の在庫が切れそうなので有り難く購入することに。 お一人様1点ですが、有り難い限りです。 — トン様 ボタニカル消臭【霞の森】販売&エンタメ関連広報営業 tonnsama 御徒町の多慶屋横の韓国コスメ店でマスク売ってた。 40枚で4000円で — くろめ lily0115 千代田区 秋葉原駅構内の書店BOOK EXPESSでマスクを買ったものの、5枚入り440円って相場な値段なんだろうか。 100円ショップばかりで買ってたから、そこんとこ、わからず。 きっと秋葉原だけでなく、他のBOOK EXPRESSでも売ってるんだろうなぁ。 【マスク配布店舗】 くふ楽 銀座店 福みみ 銀座店 博多屋 大吉 銀座店 銀座かしわ 福みみ 新宿店 カフェキッチン T. お困りの方は御連絡ください。 文京区のスギ薬局白山通り店。 — 山本 悦司 ongepapa 港区 麻布十番のドラッグストアには、トイレットペーパーもティッシュも生理用品もオムツも店頭に並んでて、誰も爆買いとかしてなかった。 数に限りがありますので、1人1枚ルールにご協力の程宜しくお願い致します。 たくさん人並んでますね!! — Eight Stars EIGHTSTART2 八王子のドンキにマスクが来たらしいからもうマスク事情は大丈夫なんじゃないの? — TOMYの車 kazehiitakamo 八王子のドンキでマスクたくさん売ってました! 不足している方の参考になれば! — 国立 太郎 singa21 三鷹市 西友三鷹牟礼店マイメロのキッズSサイズのマスク5番レジ付近にそこそこ在庫あり。 自分で買うつもりのない品物は細かく情報をアップしておこう。 オムツ類もそこそこ在庫あり、ナプキン類もそこそこ在庫あり、トイレットペーパーは在庫皆無。 — 松本哲堂@風雅松本亭 MatsumotoThe 青梅市 青梅市河辺のサンドラッグ。 マスク50箱入荷。 開店10時のところ9時の時点で、70人程度の行列。。。 だめだこりゃ・・・もう1軒回ったドラッグストアは、9時開店で朝8時に入荷なしの看板出すと。 看板なければ入荷ありのしるしとのこと。 8時かぁ・・・早いなぁ・・・ — silkblood silkblood 府中市 サンドラッグルシーニュ府中店に長い行列出来てるけど〜 マスクだとして、どこから入荷の情報得てるの? 店員情報 寒い中の行列 年配の人 コロナじゃなくても肺炎になっちゃう 風邪ひいちゃうよ 花粉症 — くみ yuzukumi0225 少量ですが、晒布の手作りマスクをご用意しました!(府中は完売です。 すみません。 聖蹟桜ヶ丘の分が残ったら明日府中店に持っていきます) もうすぐ供給されるかと思いますが、恐らく医療関係から先に回されると思いますので、必要な方はご利用頂ければと思います。 お一人様2枚までです。 一昨日15時くらいに飲み物買いに西友行ったらトイレットペーパー個数制限あったが並んでた。 昨日11時前某ドラッグストアー寄ったらマスクとか個数制限してたが売ってた。 少しマスク入荷したみたいで。 ジョナサンに並んでるように見えるけどw左にサンドラッグがあるお。 — 国分寺の古着屋 easypop tshirts1 国分寺の期間限定ショップ的なとこでマスク売ってたー。 けど、10枚で1000円ぐらいしてて悩む。 新型コロナ対策についての報告がありました。 マスクについて、市の備蓄(10年前の購入で一部に経年劣化、一般には配布できないもの)を、状態について確認いただいた上で、高齢者入所入居施設、医療機関、障がい者入所入居通所施設のスタッフ用に計4万4千枚を配布。 トイレットペーパー、ティッシュ、マスク、キッチンペーパーは無い。 ナプキン、オムツはありますがおしりふきは品薄。 お雛様用 — お針子 ハンドメイドブログ 0hariko 武蔵野市 武蔵野市にも地元の医師会から医療機関でのマスク不足の相談があり、市の防災備蓄からの2万枚の貸与を行いました。 その経緯を考えると例の厚労省のツイートには違和感。 ただ、駅構内のキオスク・ニューデイズ等は「入荷しているのに気づかない」といったケースも多いです。 リモートやフレックス出社によりいつもより人が減っているので、普段通り出勤されている方は逆にチャンスかもしれません。

次の

東京都マスク入荷&販売状況

赤羽 マスク リアルタイム

筆者撮影 韓国コスメショップで天井近くまで大量に山積みされたマスク - 筆者撮影 そんな中、東京都新宿区の大久保通りには、マスクが売られている。 それも大量にだ。 一体どこからマスクを仕入れているのだろうか。 筆者は東京のコリアタウン・新大久保に行き、マスクを売っている人たちに話を聞いてきた。 若い女性や外国人で普段はにぎわっている大久保通りが、今日は寂しいくらい歩きやすい。 はやりのグルメや韓国コスメ、韓流グッズなど、観光地としても名高い新大久保の売りはいくらでもあるはずだが、今は何よりもマスクが目玉商品だ。 薬局はもちろんのこと、コスメショップ、韓流ショップ、韓国料理店、スーパー、タピオカ店まで、店頭にマスクがおかれている。 韓国コスメショップで山積みになったマスクをまじまじと眺めていると、店員の韓国人とみられる女性に声をかけられた。 「お姉さんのマスク、ちょっと薄いよ。 買っていきなよ」とオススメされたのは、ウイルス99%カットと明記された1箱50枚入り3800円のマスク。 「一番売れているのはコレよ。 今日は段ボール3箱分もまとめ買いした人がいたね。 会社で使うって。 売れ行きはさぞ伸びているのだろう。 と思いきや、実はそうでもないという声が聞こえてきた。 「今日の売れ行きは良くないよ。 置いてある在庫の10%も売れてない。 土日も暇だった。 24日の金曜までは売れてたんだけど」 別の店のバングラデシュ人の男性は、ため息混じりにそう教えてくれた。 その店はカバンなどを取り扱っているらしいが、店頭にはズラリとマスクの箱が並んでおり、ぱっと見「マスク屋」だ。 バングラデシュ人の男性はもともと渋谷のお好み焼き屋さんで働いていたそうだが、コロナの影響で店が休業し、失業してしまった。 - 筆者撮影 「ここは貸店舗なので、一日3万円の家賃を払っている。 ただ人通りもほとんどなくて何も売れない。 赤字だよ。 3カ月前に貸店舗を予約した時は、こんなことになると思ってなかったよ。 マスクは、何か売れる商品を入れなきゃと思って、社長が急遽 きゅうきょ 中国から入手したんだ。 マスク需要にすがりつくも、在庫が残ってしまう事態に直面していた。 とある韓流ショップでも「23日の木曜までは、256個も売れてたのに、今日は4つしか売れていない」と、マスクの売上数の記録を見ながらその差に落胆していた。 大久保通りを一周してみると、供給過多の予兆さえ感じる。 需要のピークは過ぎたのだろうか。 どの店も購入個数に制限はなく、なかにはフェイスパックのプレゼント付きとアピールする店や、1箱3600円から3000円に値下げをしている店があった。 だが、マスク販売はもはや商売のためだけはないようだ。 筆者撮影 3600円から3000円に大幅値下げしたマスク。 - 筆者撮影 店の入り口に「マスクあります」と手書きの張り紙を掲示する韓国料理店。 いわく2日前からマスク販売を始めた。 だが、店員の韓国人の男性は「これで利益を出そうとしているわけじゃないよ。 欲しい人がいるから販売している」と話す。 しかし責任者である日本人男性も「利益はほぼない」と話す。 「みんなマスクがなくて困っているじゃない? 仕入先から『1箱4500円にして店頭で売っていいよ』って言われたんだけど、3500円にしている。 利益は1個あたり100円か200円くらいで、ほぼないよ。 気持ちとしてはもっと安くしたいくらい。 でも安すぎると転売されるかもしれないから。 今はネットで3200円くらいみたいだし、相場を調べて値段決めているよ」 コスメショップの男性は、マスクを手に取りながら入荷までの苦労を語ってくれた。 「中国製なんだけど、検査証もついてるからね。 本当は日本製を入荷したかったけど、選べる立場じゃなかった。 2月から探してはいたんだけど、全然手に入らなくてね。 何十年も付き合っている問屋にお願いしたら、最低注文700万円からって言われちゃってさ。 とはいえ、店はギリギリの経営状況のようだ。 「今月の売り上げは前年から9割落ちたよ。 ある程度は覚悟できていたけどこの状態が、6月以降も続いたら、店を続けられる自信ない。 一度休業しようと思ったけども、お客さんが顔を出してくれたのに、店が閉まっていたら、もう来てくれなくなるでしょ。 コロナが収束したら『新大久保でマスク買ったから』ってまた遊びに来てほしいね」 実際に、他県の人や医療関係者がマスクを求めて店に訪れているという。 マスクが手に入らない人にとっては、新大久保は貴重な入手場所になっている。 筆者撮影 新大久保の多くの店は個数制限を設けていない。 - 筆者撮影 ただ、新大久保というエリアは複雑だ。 とある店舗で店長に取材を断られた時に、同店でアルバイトをしている韓国人男性がポロッと口にした言葉が、印象に残っている。 韓国人が転売しているって日本人に勘違いされたら嫌だから」 たしかに、マスク転売による買い占め行動などは社会的に問題となり、政府も対応に乗り出している。 そしてマスクの転売ヤーたちを非難する声が日本中にあふれている。 輸入元など聞かせてくれた新大久保のひとたちは問屋から仕入れている人しかいなかったが、マスクを売ることが差別や偏見の火種になりかねないと恐れる韓国人店主や店員の気持ちは、インターネット上にあふれるヘイトスピーチを見ていれば理解できる。 この取材から、マスク不足よりも根深い、日本の問題を突きつけられた気がした。 (フリーライター ツマミ 具依) 外部サイト.

次の

「マスクバブル」ついに崩壊…新大久保では「乱売」

赤羽 マスク リアルタイム

新型コロナウイルスの感染拡大にともなうマスクの品薄から高値、買い占め、高額転売などで膨れあがった「マスクバブル」がはじけている。 11日、東京都内のマスク乱売スポットでは1箱(50枚入り)1963円(税別)と、ついに2000円を割り込んでいた。 一時はネットで1箱(50枚入り)1万円以上に相場が高騰したマスクの値崩れは今後も続くと予想され、投げ売り状態となりそうだ。 大量販売する2大スポットの1つ、JR上野駅から御徒町駅周辺に広がるアメヤ横丁(アメ横)では店舗前にマスクが山積みされていた。 使い捨てマスクの値段は1箱(50枚入り)で2500円前後(1枚約50円)。 「先週まで2800円で売っていたけど値下げした。 それで売れない」と輸入雑貨を本業とする中国人の女性店長は、ため息まじりだ。 路地では1箱(同)2000円(税込み=1枚40円)で売られていた。 大半が中国製で「高性能フィルター」「3層構造」など日本語で表記されているが、品質や製造管理の基準である「全国マスク工業会・会員マーク」はない。 実際に見本品を手に取るとやや薄い印象だった。 アメ横で長年、時計販売業を営む伊勢屋の穴田忠雄社長(71)も店頭にマスクを並べていた。 「コロナで時計は見向きもされない。 仕方なく数千枚を仕入れて4月下旬から販売したがさばけない。 正直言ってボランティア価格ですよ、赤字」と苦笑いした。 もう1つのスポット、コリアンタウンとして知られる新宿区の新大久保通りでは、「乱売」状態だった。 化粧品店、雑貨店、飲食店などの最前列にマスクが並べられていた。 1箱(50枚入り)1963円(税別)と、2000円を下回る商品もあった。 品薄前はドラッグストアなどで1箱(同)598円(税別)前後で販売され、1枚約12円だった。 それが一時は1箱(50枚入り)5000円前後(1枚約100円)まで高騰したが、半値以下まで下落している。 感染が収束したとされる中国や韓国からマスクが大量輸入されているとされるが、国内ではシャープなど国内メーカーのマスクが人気だ。 海外生産の製品ではネット通販で1箱(50枚入り)1419円(税別、1枚約28円)で販売するサイトも登場している。 「アベノマスク」が全国に配達される前にマスクバブルが崩壊を始めた。 【大上悟】.

次の