ドラクエ ウォーク 転職 経験 値。 【ドラクエウォーク】転職おすすめタイミングとメリット|転職のやり方【DQW】

【ドラクエウォーク】目指せレベル50!通常戦闘経験値1.5倍!週末基本職応援キャンペーン

ドラクエ ウォーク 転職 経験 値

スポンサーリンク 上級職とは? ある 特定の職業を複数極める(レベル50)と新たな職業につけるようになります。 それが上級職です。 現時点での上級職への転職条件は以下の通りです。 上級職 転職条件 バトルマスター 戦士と武闘家のレベルが50以上 賢者 僧侶と魔法使いのレベルが50以上 レンジャー 武闘家と盗賊のレベルが50以上 魔法戦士 戦士と魔法使いのレベルが50以上 上級職と基本職4つの違い こころの装備枠が4つに増設でステータスアップ 装備できるこころが3つから 4つに増えました。 コストが高いこころを一つ身に着けるだけでもステータスが大幅アップするので、こころの装備枠が1つ増えるだけでも上級職がいかに強くなるかが分かりますね。 「ドラクエウォーク(DQW)」の得意武器についてご紹介します。 得意武器は意外と知らない人も多く、好きな武器強そうな武器を適当に装備している人もいて損をしています。 得意武器とは一体何なのか?どういう効果をもたらすのか?についてまとめていますので是非参考にして下さい。 職業固有特性が群を抜く強さ 上級職ではそれぞれ 職業固有特性を1つ持つようになりました。 レベル1から使えます。 効果は以下の通りです。 職業 職業固有特性 効果 バトルマスター 怒り ターン開始時たまに斬撃・体技ダメージアップ 賢者 やまびこ 呪文をとなえた時たまに2回連続で呪文が発動する。 2回目の呪文は威力が減少する。 レンジャー 影縛り 攻撃時たまに休みを付与する。 成功するたびにかかりづらくなる。 魔法戦士 フォースブレイク スキル攻撃時たまにスキルと同じ属性耐性をさげる。 すでに耐性がさがっている属性では成功しづらくなる。 効果が切れると成功率ももどる。 この職業固有特性がどれも強く、「たまに」と書いてある割にはまあまあ発動してくれます。 戦闘の安定感が増すのは間違いないでしょう。 レベル上げに必要な経験値は基本職より多い 上級職は基本職よりレベルアップに 必要な経験値は多くなっているので育成に時間はかかるでしょう。 今後の追加は? ドラクエシリーズおなじみの僧侶+武闘家=パラディンなど今後追加はありそうですね。 他にも踊り子や商人など新たな基本職が出てきたり、ドラクエ7では上級職を複数極めて更なる上の職業(ゴッドハンド、天地雷鳴士)なんていうのもありました。 新たな職業を予想しながら楽しみに待ちましょう。 最後に 職業が増えると戦術の幅が増えます。 50まで職業のレベルを上げるのは大変ですが、是非転職して新たな職業を試してみてください! レンジャー、バトルマスター、賢者それぞれの特徴についてはこちらの記事にまとめています。

次の

ドラクエウォークで転職を戻すとHP、経験値は転職前のレベルのまま!

ドラクエ ウォーク 転職 経験 値

当面の目標・編成可能PT ここでは「転職のおすすめルート」を元にした、編成可能なパーティを掲載・解説しています。 ベーシック・汎用性 編成例 バトマス レンジャー 賢者 賢者 基本職から上級職にステップアップする上において、 一番目標にしたいベーシックなパーティです。 高難度向け 編成例 パラディン バトマス レンジャー 賢者 こちらは 高難度で活躍するパラディン入りの編成となります。 しかし、パラディンは回復に徹することや、火力に振った場合の賢者を「かばう」立ち回りも可能なので、 1人は育成しておきたい職。 メガモン・単体向け 編成例 バトマス バトマス 魔法戦士 賢者 上記は メガモンや単体ボス相手の場合の編成です。 難易度が低ければ、フォースブレイク込みで攻めに徹することもできますし、魔法戦士は回復役も熟せるため自由自在。 回復に特化したいなら「賢者」にチェンジも可能です。 火力賢者 編成例 レンジャー レンジャー 魔法戦士 賢者 賢者を火力特化にした場合の編成です(火力杖を持っている方向け)。 魔法戦士のフォースブレイクを合せて火力UP!前衛の2人は 「回復レンジャー」を想定していますが、「主人公」と「3人目」のどちらかをパラディンまで育成して「かばう戦法」にシフトしてもいいと思います。 魔法使いの理由 完全に個人的な理由ですが、何故か自分の端末は「」など盗賊向けの武器が複数当たります。 魔法型にするなら紫のこころもそのまま使えますし、前衛3人欲しかったので「盗賊」へ。 僧侶の理由 僧侶はバイシオン役、そして普段こころ集めする際に火力が出せる職4人で冒険に出かけたかったため「魔法使い」をチョイス。 一応上位職も視野に入れました。 抑えておくポイント・転職時期 ここでは転職する上において、抑えておいた方がいいポイントを 5つ紹介しています。 初期職で十分間に合っていますし、PTバランスもとれているので序盤の内は考える必要はないです。 6章以降は上級職必須級 6章に突入すると 推奨レベル40~になり、敵のすばやさや火力も高く、 基本職では快適に進行・レベル上げができません。 レベルMAXまで育成するよりはサッと転職させてPTバリエーションを増やす方が充実します。 近年高コストが増殖しているため、 物理はレベル55、 魔法はレベル50が目安となります。 ただし、1周目はレベル50で転職して、組み合わせを増やすことに重きを置いた方がいいと思います。 メリットまとめ• 上級職にステップアップできる• 各職業の「永続効果」を受けられる• パーティのバリエーションが増える• 合計レベルが増加、モチベUP• 初心者の方には敷居が高いかもしれませんが、 現環境は上級職必須です。 主に下記のようなステータスがメインであり、レベル20と50(上級職は55)が対象です。 そういった時に育成しておくと最適PTを組むことが可能に。 火力上げ重視PT 戦士 武闘家 魔法使い 魔法使い 回復重視PT 戦士 武闘家 僧侶 僧侶 レベル上げ重視PT(上級職ver. モチベーションに関わる結構大事な要素。 「得」対象の武器を持たせることで様々な特殊効果を受けられるため、これも大切な要素。 例:が当たった!けどレンジャーを育ててない・・ 転職のデメリット3つ紹介 デメリットまとめ• レベル1から再スタート• 高コストのこころが付けられない• レベルも 1からのスタートなので戦力が1人欠けた状態となります。 レベル1になると... 予めパーティ切り替え機能に保存したり、メモったりしておくと良いです。 武器や防具はそのまま。 上級職のタグ 累計経験値とレベルごとの必要数【上級職60まで反映!】 5章までは物理でレベリングでもいけるけど6章以降は弾かれる率上がるから魔法職で引率しないとストレスがマッハ。 職業固有のステータス差で魔戦は賢者より素早さ20くらい低いから魔戦を先導にする場合はメイジドラキーやマッドフィンガー相手には素早さ少し盛ってあげると完全先制可能。

次の

【ドラクエウォーク】転職すると経験値はどうなる?|効率的な転職も解説│GeMS

ドラクエ ウォーク 転職 経験 値

もう一人の魔法使いが転職中にこころも無駄なく使うことも可能です。 その後、上位職 「賢者」へ。 2人目と転職を同時期にすれば、緑のこころを持て余すことなく進行可能です。 着地は 「賢者」。 転職の実体験話 最初に転職した時の実体験を少し書き残します。 戦士と武闘家はレベル上げとして残しておきたかったため、初転職は「魔法使い」と「僧侶」を選択しました。 6章以降は上級職必須級 6章に突入すると 推奨レベル40~になりますし、敵のすばやさや火力も高く、 基本職では快適にレベル上げできません。 レベルMAXまで育成するよりはサッと転職させてPTバリエーションを増やす方が充実します。 今ゲーム内に実装済みの職がすべてではありません。 転職のメリット5つ紹介 メリットまとめ• 上級職にステップアップできる• 各職業の「永続効果」を受けられる• パーティのバリエーションが増える• 合計レベルが増加、モチベUP• 初心者の方には敷居が高いかもしれませんが、 現環境は上級職必須です。 主に下記のようなステータスがメインであり、レベル20と50(上級職は55)が対象です。 そういった時に育成しておくと最適PTを組むことが可能に。 火力上げ重視PT 戦士 武闘家 魔法使い 魔法使い 回復重視PT 戦士 武闘家 僧侶 僧侶 レベル上げ重視PT(上級職ver. モチベーションに関わる結構大事な要素。 「得」対象の武器を持たせることで様々な特殊効果を受けられるため、これも大切な要素。 例:が当たった!けどレンジャーを育ててない・・ 転職のデメリット3つ紹介 デメリットまとめ• レベル1から再スタート• 高コストのこころが付けられない• レベルも 1からのスタートなので戦力が1人欠けた状態となります。 レベル1になると... 予めパーティ切り替え機能に保存したり、メモったりしておくと良いです。 武器や防具はそのまま。

次の