全身脱毛 無料。 安い全身脱毛2つの落し穴!月額の罠と本当の料金を経験者が全解説!

全身脱毛の料金はいくら?医療・エステ脱毛の総額の相場やメンズ料金など紹介

全身脱毛 無料

見出し• 剃り残しがあった場合のみ対応 シェービング代を支払えば、ボーボーに生やしていっても大丈夫!ということでは無く、基本的には自分で剃ってから行きます。 ただ、自分では剃りづらくて、 剃り残しがある場合のみスタッフが剃ってくれるという流れ。 でも、は、事前に電話して、もし時間に空きがあれば、ボーボーでもシェービングしてくれることもあるみたいです。 有料だけど。 シェービングサービスが有料のクリニックでも、 背中、お尻、oラインなど、自分の手が届きにくいところは、無料で対応してくれる場合がほとんどです。 シェービング代が無料のオススメ医療脱毛クリニック GLOWクリニック GLOWクリニックは、 全身脱毛にかぎりシェービング代が無料です。 他には、vioの脱毛の時などに使用する麻酔代(1部位1,000円)も無料です。 太っ腹! 全身脱毛以外のコースだと、シェービング代は1部位1,000円、麻酔代も使用する場合は1部位1,000円別途料金となります。 GLOWクリニックのすごいところは、 8回コースを契約した場合、終了した後も、追加料金なしで照射できるサービスがあるところ。 どういう事かというと、 8回目が終了した後は、1年間の無料照射ができる保証期間が設けられます。 しかも、 通える回数に制限はないため、もし生えてきたら何度でも通うことができます。 でも、8回も医療脱毛したら、産毛じゃない限り、あんまり生えて来ないとは思いますけどね。 だからこそ、この設定にしたのかなと思います。 また、逆に8回コースを契約したけど、6回で十分だったという場合、 解約手数料などは一切なしに、残金を返金することもできます。 しっかり脱毛して、ツルツルにしたいならイチオシの、コスパ良すぎなクリニックです。 ブランクリニックでは、シェービングは自分で指定のシェーバー(パナソニックのフェリエ)を持参します。 シェービングは背面のみのサービス(背中・腰・お尻・Oラインなど)で、それ以外の箇所の剃り残しは、基本的に避けて照射します。 価格が安いからしょうがないですね。 とにかく全身脱毛の料金が安く、医療脱毛でこの価格はダントツです。 初回は慣れてないので、剃り残しも多め。 そのため 「背面以外は基本的にシェービングしないんですが、初回だけこちらで剃りますね。 」と剃ってくれます。 (あまりに多いと多分剃ってくれない) 私は、一度行ったことがありますが、価格からは想像できない位、きちんとした綺麗な内観でした。 施術する部屋もカーテンのみの仕切りじゃなくて、ドア+カーテンの厳重な感じ。 ブランクリニックでひとつ注意なのが、土・日・祝日の施術は、別途1,000円がかかること。 1回1,000円のプラスなので、大きい金額にはなりません。 ブランクリニックで全身脱毛したときの様子は、の記事に書いてます。 薬もトラブルがあった時は無料で処方してくれます。 また、脱毛機器は、ライトシェアデュエット・メディオスターNEXT・ジェントルヤグの3種類を用意しています。 メディオスターNEXTでは主に体を、ライトシェアデュエットでは体と顔、ジェントルヤグではVIOと、部位によって使い分けています。 以前、リゼクリニックで脱毛を受けた事があるので参考にしてみてください。 フェミークリニック 全身脱毛(顔・うなじ・vioなし) 5回350,000円 vio脱毛 5回98,000円 足全体脱毛 5回130,000円 展開地域 渋谷・銀座・池袋・新宿・梅田・心斎橋 フェミークリニックは、他と比べて少し高いかな?と思うかもしれないのですが、 シェービング代・薬代・診察料もぜんぶ込みの料金です。 脱毛機器は、ヤグレーザー・ダイオードレーザー・アレキサンドライトレーザーと、代表的な3種類のレーザーを使用した4機を設置しています。 フェミークリニックのサイトにも書かれていますが、複数の種類を用意することで、あらゆる肌質・毛質に対応できます。 (細い毛も色黒さんも脱毛できる) そのため、 敏感肌やアトピーの症例数も多く、肌の様子を見て調節しながら脱毛できます。 だから少しお高めなのねと思いますが、コースによって安価なものもあり、 全身脱毛は5回で35万円、vio脱毛は10万円以下、ひじ下ひざ下のセットコースは15万円以下と、サービス満点ながら、なかなかサイフに優しいお値段です。 椿クリニック 椿クリニックは、全身脱毛でもたくさんのプランが用意されています。 全身から3部位選べるライトプラン、全身から9部位選べるプレミアムプラン、全身から12部位選べるプレミアムプラスプランなど、好きな部位を組み合わせる事も可能です。 全身脱毛がつくコースは全てお試し1回プランがあるので、いきなり大金を支払うのが不安な人は試してみてから決めることもできます。 その他医療脱毛クリニックのシェービングについて 城本クリニック 剃り忘れはNGだが、少しの剃り残しならサービスで剃ってくれる 1回2,000円 1ヶ所500円 品川美容外科 1ヶ所500円 1回1,000円 高須クリニック 無料 共立美容外科 1ヶ所540円 1部位2,000円 1ヶ所1,000円 全身脱毛1回3,000円 vio脱毛1回1,000円 冒頭でも書いた様に、ほとんどのクリニックは、「剃り残し」の対応で、全く剃っていない「剃り忘れ」には対応していませんが、 アリシアクリニックは、剃り忘れた状態でも、当日に電話して時間に空きがあれば、剃ってくれることもあります。 他のクリニックでも、例えば全身脱毛で、全身まったく剃っていない状態であれば、施術できませんとなりますが、iラインだけ剃るの忘れたくらいなら、対応してくれることが多いです。 厳しいところだと、その部分だけは避けて照射することもありますけどね。 リゼクリニックは、剃り忘れしても大丈夫ですが、予め脱毛する部位によって時間が決まっていて、(vioなら30分など)その時間内に収まるようにしているので、 剃るのに時間がかかると、照射時間が短くなる場合があるそうです。 シェービング代が無料のオススメの脱毛サロン5社 ストラッシュ ストラッシュは、全身脱毛専門のサロンなんですが、月額プランと、パックプラン(6回、10回、12回、18回、無制限)と、単発都度払いの、3つから通い方を選べます。 剃り残しのシェービング代が無料なのは、パックプラン。 最初にまとまった回数を契約するパックプランの方が、総額からみても一番お得です。 顔VIOが含まれているプランしかないので、料金がわかりやすいし、リーズナブルなところも魅力です。 顔vioは、衛生面からシェーバーを持参すれば無料でシェービングしてくれます。 シェーバーは、サロン指定のシェーバーでないと肌を痛める可能性があります。 3,000円でくらいで家電量販店で売っています。 シースリーは、支払いに関するサービスがすごく充実していることがポイント。 例えば、 分割払いにする場合、金利手数料は24回までシースリーが負担してくれるので無料だし、頭金不要で9ヶ月後の後払いも可能。 後払いも一括じゃなくて、半額に分けて支払うことも出来ます。 キレイモ 全身+顔+VIO 6回114,000円 12回212,040円 18回290,700円 全身+顔 6回108,800円 10回171,000円 12回200,880円 18回275,400円 展開地域 北海道・宮城県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・新潟県・愛知県・静岡県・京都府・大阪府・兵庫県・広島県・福岡県・鹿児島県・熊本県・沖縄県 キレイモは パックプランに限り、シェービング代が無料です。 月額プランだと有料ですが、1回1,000円なので安いですよね。 私も、前に通っていました。 確かカスタマイズプランで、VIOなしの全身脱毛はできるけど、顔なしのプランはないんですよね。 脇とVIOは、無しに出来るプランがありました。 キレイモは、パックプランも良いですが、今手持ちのお金が少なくても始められる、月額9,500円のプランもオススメ。 辞めたければ1ヶ月前に伝えれば、いつでも辞められます。 他サロンの月額プランは、話を聞くと、全身脱毛を1回するのに1年かかって、結局お試しの意味だったりしますが、キレイモの月額プランは明確だし通いやすいのが特徴です。 銀座カラー 全身+顔+VIO 6回99,000円 12回195,000円 脱毛し放題389,000円 展開地域 北海道・岩手県・宮城県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・新潟県・石川県・愛知県・静岡県・岐阜県・大阪府・兵庫県・広島県・福岡県 銀座カラーでは、 シェーバーを持参すると、無料でシェービングしてくれますが、えり足・背中・お尻・oラインの部分のみで、それ以外の部位では、剃り残しがあっても避けて照射します。 ちょっと、がっかりな感じもしますが、銀座カラーならではのメリットもあります。 他サロンだと、1回分消化になる当日のキャンセルは、銀座カラーでは特にペナルティがありません。 生理不順の人でも通いやすいポイントですね。 また、 他サロンだと照射できないことが多いホクロとシミも照射できます。 私が某サロンで脱毛した時には、ホクロの部分をシールで保護して照射してました。 ホクロよりシールのサイズが大きくて、ホクロの周りだけ毛が残るじゃん、、て思ったことがありました。 ホクロの周りだけ毛が残るは、けっこう嫌ですよね。。 それに、他サロンだと昔の怪我の痕とか、色が変わっている箇所は避けられちゃうので、照射できるのは大きいポイントだと思います。 ディオーネ 6回210,000円 12回360,000円 展開地域 京都府 兵庫県 北海道 千葉県 和歌山県 埼玉県 大阪府 奈良県 宮城県 宮崎県 富山県 山口県 山梨県 岐阜県 岡山県 岩手県 愛媛県 愛知県 新潟県 東京都 栃木県 沖縄県 滋賀県 神奈川県 福島県 秋田県 脱毛サロン 長野県 青森県 静岡県 香川県 鹿児島県 ディオーネは、 体感温度38度で熱くない痛くない脱毛が特徴。 肌に負担が少ないので、一般的な脱毛サロンでは断られるアトピー肌でも、ニキビが出来てる状態でも脱毛出来ます。 私は、前に顔脱毛の体験をしたことがあり、スタッフの方に話を聞くと、皮膚がジュクジュクしていなければ大体はokなんだそう。 顔脱毛の詳細はに書いています。 ここだけ聞くと、良い事ずくめ!と思いますが、効果も優しいことがデメリット…。 高温熱を使用しないため、大きいダメージを与えにくいのかもしれませんね。 費用と時間に余裕があり、肌が弱くても何とか脱毛したい!という人には、向いていると思います。 その他脱毛サロンのシェービングについて 背面のみ無料 他部位はシェービングサービスなし 背面のみ無料(背中・お尻・oライン) 他部位はシェービングサービスなし 1回1,000円 顔かvioを含むなら1回1,500円 背面のみ無料 他部位はシェービングサービスなし 背面のみ無料 他部位は1部位1,000円 背面のみ無料 他部位は1部位800円 シェービング代は1回か1ヶ所かの違いが重要 ややこしいですが、シェービング料金には「1回」と「1ヶ所」という表記の違いがあり、意味が全く異なるので注意が必要です。 「1回」は、1ヶ所だけの剃り残しでも、何箇所剃り残しがあっても、シェービング料金は一律です。 「1ヶ所」の場合は、例えば1ヶ所500円だったとして、3ヶ所の剃り残しは1,500円と、部位数に応じてどんどん加算されていきます。 この部位の分け方は、クリニックやサロンによって少し異なります。 例えば、足の甲と指が「ひざ下」に含まれるところと、足の甲と指は「ひざ下」の範囲とは別に独立しているところもあります。 色々なクリニックを見てきた印象だと、大体のクリニックでは、 腕は3パーツ(手の甲指・ひじ下・ひじ上)、足3パーツ(足の甲指・ひざ下・ひざ上)、顔、背中2パーツ(上下)、胸、お腹、お尻、VIO3パーツ(Vライン・Iライン・Oライン)に分けていることが多いですね。 脱毛で剃り残しが多い箇所は? 私自身の経験だと、うなじ、背中、oライン、iライン、太ももの裏、お尻、膝、ふくらはぎの裏で、剃り残しがほぼ毎回発生していました。 剃り残しといっても、数本なんですよ。 薄くて細くて、よく見ないと分からないような毛です。 それでも、照射の時にはキッチリと剃る必要があるようです。 私はシェービング代が無料だったので、別に費用はかかりませんでしたが、これが1部位500円だったら、4,000円が毎回かかることになりますね。。 シェービング代は必ずかかるものとして、脱毛料金にプラスして計算して、どっちがおトクか考える必要があります。 シェービングのコツ 全身脱毛のシェービングは1回だけだと剃りきれないので、2回に分ける方法がおすすめ。 でも、気をつけて欲しいのが、 前日より前に剃ると、2日後には既に生えている場合もあるんです。 (恐ろしいムダ毛の成長力) 特に、夏は生えるスピードが早くなります。 あと 脇とvioも生えるスピードが早い部位ですね。 (恥ずかしすぎる) シェーバーは使わずカミソリの方が綺麗に剃れる vio脱毛の場合、よく電動シェーバーを使ってくださいねーと、勧められるんですけど、シェーバーだとカミソリが浮くのか、毛が短く剃れないです。 結局、短くしようと何度も剃ると皮膚を傷つけるので、 私は顔用のカミソリをvioには使用しています。 あと、鏡を前に置いて、座って覗き込むようにするといい、とも説明されたんですが、よく見えたからといって上手く剃れるということでもなく、、。 また、よく見える角度に鏡を固定するのが既に難しかったりします。 だから、私は鏡は使わず、手で触って確認しながらゆっくり剃っています。 (片手にカミソリ、片手は触って剃り残しを確認) ポーズは立った状態で、片足だけ台の上に乗せて片膝立ててる状態で、iラインの皮膚を伸ばして剃りやすくしています。

次の

アリシアクリニックの全身脱毛をまるごと解説!料金や予約のとりやすさをチェック

全身脱毛 無料

背中や手足など部位ごとに脱毛していくよりも、最初から全身まるごと脱毛する方が料金が安いことから、 「全身脱毛」を選択する人が増えています。 脱毛効果が高く人気の医療全身脱毛は、デメリットだった「料金の高さ」「痛み」も解消されてきているため、エステ脱毛から医療に乗り換える人も増え、今後さらに 「できることなら、脱毛はエステではなく医療で」と考える人が増加していくと予想できます。 ただ、 使用されている脱毛機の種類や追加料金がクリニックにより異なること、 予約がとりにくいクリニックもあることから、次々と増える医療脱毛クリニックの中からより慎重にクリニックを選ぶ必要があります。 そこでこのページでは、みん評に寄せられた全身脱毛の口コミと、編集部が実際にカウンセリングや施術体験をした独自調査でわかった、 全身脱毛クリニック選びで大事な3つのポイントと、 全身脱毛おすすめクリニック5選を紹介。 後半では人気クリニックの料金比較、分割払いでの料金比較も掲載しています。 ポイント1. 使用される脱毛機の種類 医療脱毛に使用されるレーザー機器は「 熱破壊式」「 蓄熱式」の2種類があります。 2つを比較すると、 蓄熱式脱毛機の方が料金は安く痛みも少ない反面、ムダ毛がなくなるまでの照射回数が少し多くなることがわかってきています。 医療脱毛でムダ毛が気にならなくなるまでの照射回数の目安は5回ですが、これは「熱破壊式」脱毛機を使用した場合で、「蓄熱式」脱毛機を提供しているクリニックではカウンセリング時、8~10回を完了の目安として提示されます。 もちろん個人差があるので「蓄熱式」であっても5回で満足する人はいるのですが、 単純な金額比較で1番安いところを選ぶという選択では、自分の希望とちがう結果になってしまう可能性があります。 ポイント2. 予約のとりやすさ 脱毛サロンよりも予約がとりやすいイメージの医療脱毛ですが、実は、人気クリニックでは予約がとりにくいところも増えてきています。 脱毛開始初期の照射間隔は短すぎても長すぎても適切ではなく、 最適な間隔は体毛の生え変わりのサイクル(毛周期)に合わせた「約2カ月」とされている一方で、人気クリニックでは予約がとれず、それ以上間隔があいてしまうことがあります。 照射回数をある程度重ねた後(4回目~)であれば3~4カ月間隔があいても良いのですが、 初期の段階に間隔が開きすぎることは最適とはいえず、予約が毛周期に合わせてとれるかどうかはとても重要です。 このページでは、みん評に寄せられた口コミや店舗独自調査でわかった、現在の予約のとりやすさ状況も含めた上でのおすすめクリニックを掲載しています。 ポイント3. 追加料金 クリニックにより、 基本の契約料金以外にシェービング代、キャンセル料、麻酔料といった追加料金がかかります。 それぞれの金額や条件はクリニックによって様々で、追加料金がかさむと、思っていた以上の総額になってしまうことも。 どんなクリニックでも施術前の自己処理は必須ですが、全身をくまなくシェービングするのは思った以上に手間がかかります。 特にIラインの粘膜ギリギリの部分や背中、うなじなど手が届かない部位は自分でシェービングするのがかなり難しく、思わぬ部分のそり残しや毛足の長さを指摘されてしまうことがあります。 また、痛みが思ったよりも強く、途中で麻酔を使用したくなることも考えられますし、体調不良や、VIO部位を希望する場合は突然の生理によるキャンセルが想定できます。 クリニック選びの際には追加料金も含め検討することで、後悔のない選択ができます。 医療脱毛での「全身脱毛コース」料金相場 医療脱毛での「全身脱毛」の照射範囲は、顔やVIOを含まないコースが基本です。 他に、顔やVIO脱毛の有無で4タイプに分けられ、料金相場も違ってきます。 当日キャンセルでも3時間前までならペナルティが無く、シェービング代も無料で安心。 主にVIOに使用される脱毛機「ジェントルヤグ」は痛みがやや強く、約半分の人が麻酔を使用するとの情報。 VIO利用者は麻酔料の確認を。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ 3種類の脱毛機を備え、肌質・毛質にあわせた施術が可能。 多少痛みがあっても少ない回数で終わらせたい人におすすめ リゼクリニックは熱破壊式ダイオードレーザー・熱破壊式ヤグレーザー・蓄熱式ダイオードレーザーと 脱毛機器を3種備え、適切な脱毛機の使い分けがされているので、脱毛部位による毛質のちがいや個人差のある肌質・毛質に対応できる貴重なクリニックといえます。 全身脱毛プランの料金は相場通りで、3回コースは月3000円(14万9800円の60回分割払)~医療脱毛が始められるので 「まずは試してみたい」といった人にもおすすめです。 予約時間の3時間前まではキャンセル料・シェービング代が無料で、追加料金を想定するとしたら「麻酔」のみ。 部位ごとに機種が使い分けられている・熱破壊式ヤグレーザーの施術が受けられる、といった特長の全国展開の大手クリニックは他になく、その人気の高さから予約がやや取りづらいことだけが難点です。 VIO・顔を含む全身脱毛プランの場合は基本的に「全身」「VIO」「顔」と分けて予約をとる必要があり、さらに予約の難易度が高まりますが、 アプリ「Push7」(Androidはブラウザから登録)で予約空き通知を受け取れるので、前日・当日キャンセルを狙うことでよりスムーズに予約をとることができます。 提携院以外ならどこの院でも施術が可能で、コースの有効期限が5年と長いのもうれしいポイント。 多少痛みがあったとしても、少ない照射回数で終わらせたい人におすすめのクリニックです。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ 実績ある脱毛機での施術が受けられ、料金は相場より安い。 院数が少ないので、通える人は都内・横浜近郊の人に限られる 渋谷美容外科クリニックでは、日本で最も多くの脱毛実績を誇る 「ジェントルレーズ」での施術が受けられます。 全体的に相場より低めの料金設定となっていて、 「平日昼」「夜休日」で料金が異なることが特徴です。 分割払いの場合は12回まで手数料が無料で、5回コースは月3900円(初回4710円)~利用可能。 医療脱毛であっても月々の負担が少なくスタートできます。 処置料が毎回発生するクリニックは珍しいですが、追加料金がかかったとしても脱毛料金は平均より安い設定です。 キャンセル料がやや不安要素ですが、当日や前日キャンセルでは「コース1回消化」というクリニックも多いなか、2500円~5000円という設定は良心的な方。 院数が少ないため通える地域が限定されているものの、 23時まで診療している院もあり、毎回、どの院でも自由に移動が可能です。 注意点としては、渋谷美容外科クリニックで使用する「ジェントルレーズ」は黒くしっかりした濃い毛に向いていて毛の抜けも実感しやすい反面、産毛など色の薄い体毛には反応しづらく、ひどい日焼け肌には照射不可というデメリットがあります。 産毛まですっかりツルツルになくしたいというケースや色黒肌の人には向いていませんが、 剛毛であったり、ワキや手足など比較的濃く太い毛を、少ない回数でしっかり退治したい人にはぴったりです。 また、 平日月~金曜日の17時までに通える人はさらに安い料金で使用できるので、特におすすめのクリニックです。 熱破壊式の機種は現在案内が制限されているとの情報で、現在の主機種は痛みの少ない蓄熱方式の「ソプラノチタニウム」。 4回完了プランは格安だけど、半額で追加できる5回照射での契約がおすすめ。 必ず使用機種の確認を! 予約 いつでも変更・キャンセルが可能なWeb予約システムがとても便利。 最新脱毛機導入により施術時間が短縮され、予約がかなりとりやすくなっている。 現在どこの院でも、2回目以降の照射がおおよそ3カ月以内に予約可能。 蓄熱式脱毛機では麻酔を使用するほどの痛みは感じない人が多く、追加料金の心配はほぼなしと考えて良い。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ 予約がとりやすく、当日キャンセル無料!追加料金の不安はほとんどなし。 回数がかかっても痛みが少ない方がいいという人に向いている 現在アリシアクリニックで主に使用されている脱毛機 「ソプラノチタニウム」は、アレキサンドライト・ヤグ・ダイオードと3波長のレーザーを同時照射する機種で、蓄熱方式となります。 新たな脱毛機導入により照射時間が短縮され、予約はかなりとりやすくなってきていて、みん評の調査では「スプレンダーX」「ソプラノチタニウム」の全身脱毛枠であれば、全国の院すべてで現在おおよそ3カ月以内に予約がとれるという結果が出ています。 脱毛周期にあわせた照射が可能なこと、店舗数が多くどの院でも予約できること、キャンセル料が無料なことから、通いやすさは高評価できます。 また、解約手数料無料、シェービング代も手の届かない範囲は無料で、蓄熱式脱毛機は痛みが少ないことから麻酔も必要ないケースの方が多く、 基本的な脱毛料金以外に追加で料金がかかる不安はほとんどないことが大きなメリットです。 編集部の総まとめ 全身脱毛が業界最安値!学生・乗り換えではさらに安くなる。 追加料金の心配もほぼなく、うぶ毛までツルツルにしたい人に向いている フレイアクリニックでは シェービング代・麻酔料・解約手数料・キャンセル料初回無料、平日21時まで開院、と通いやすいポイントが多くあります。 現在2つの蓄熱式脱毛機を扱っていて、主機種「メディオスターNeXT Pro」は蓄熱方式の脱毛機で唯一、厚生労働省による薬事承認を受けた脱毛機。 蓄熱式の脱毛機は痛みが少なく、うぶ毛にもよく反応するのが特徴です。 全身脱毛プランは業界では最安値の設定で、 学生証の提示・他サロンやクリニックからの乗り換えでは5回コースが5000円オフ、8回コースは1万円オフとなり、さらに安く通えます。 注意点としては、「全身脱毛」の範囲に「うなじ」「手足の指」が含まず別料金となること。 顔またはVIOを含むプランを選ぶと、うなじ・手足の指も含まれます。 とにかく安い全身脱毛5回コースは、 「体毛が薄い」「自己処理がラクになる程度で良い」「あと少し毛が残っている」といったケースにはぴったり。 8回コース以上では、 背中やおなかなど産毛が多い部位までくまなく脱毛したい人に向いています。 編集部の総まとめ 3種類の脱毛機を備え、全身脱毛(顔・VIOなし)プランが安い!接客研修・教育に力を入れていてサービスの質に高評価 レジーナクリニックでは、冷却機能で痛みが抑えられた熱破壊式アレキサンドライトレーザー「 ジェントルレーズPro」、2種類のレーザー(アレキ・ヤグ)を搭載した「 クラリティツイン」、痛みが少なく3波長のレーザーを同時照射する蓄熱式脱毛機「 ソプラノアイスプラチナム」と、3つの脱毛機を備えています。 顔・VIOを除く全身脱毛コースが格安で人気化していて、予約がとりやすい院、とりづらい院がはっきり分かれています。 都心の院はかなり混雑しているところが多く、逆に地方の院は狙い目です。 みん評ではしているので、比較的予約がとりやすい院をねらうのがおすすめです。 2営業日前の20時以降のキャンセル・当日15分以上の遅刻はコース1回分消化となるため注意が必要ですが、 シェービング代・麻酔料といった追加料金は無料です。 クリニックの方針として、接客研修を入念に実施するなど教育に力を入れていて、みん評にも接客を高評価する口コミが多数寄せられています。 「予約がとりやすく必ず短期間で脱毛完了したい」という場合には向いていませんが、 接客が良く、麻酔やシェービング代の心配をしたくない!という人にはぴったりのクリニックです。 全身脱毛コースは、部分脱毛と比較すると金額が大きくなります。 各クリニックでは、月々数千円~1万円程度の支払いで医療脱毛が続けていける分割払い(ローン)を利用できます。 医療ローンの分割手数料は年利7%~9%程度が一般的で、一括払いでの支払いよりも最終的な総額は多くなります。 毛が濃くてしっかりしている• 肌の色が白い• 毛が密集していない 照射回数を重ねると、全体の毛量が少しずつ減っていき、残った毛も薄く細くなっていきます。 自己処理がほぼ必要ない程度までムダ毛がなくなる状態と、産毛もないツルツルの状態まで、必要な照射回数の目安を部位別にまとめました。 コース終了後は特別価格で1回毎に照射を受けられるクリニックもありますが、うぶ毛までツルツルな完全にムダ毛のない状態を目指すなら、はじめから照射回数が多めのコースを選んだほうがトータルコストを抑えることができます。 お試しで1回利用できるクリニック 全身脱毛は、ほとんどのクリニックで5回コースとして設定されています。 ただし「とりあえず1回お試ししたい」という人向けに1回プランを設定しているクリニックもあります。 一昔前までは、医療脱毛で全身脱毛をするとかなりの高額でしたが、今では脱毛サロンと変わらないような料金のクリニックも多くあります。 さらに、医療脱毛のデメリットだった痛みや肌への負担に関しても、蓄熱式脱毛機の登場で大幅に軽減されているのが現状です。 無料カウンセリングでは、.

次の

C3(シースリー)のプレミアム全身脱毛の料金プラン・無料カウンセリング予約レポ

全身脱毛 無料

このページの目次• 全身脱毛に必要な料金相場はいくら?平均的な金額を解説 全身脱毛を受けるにあたって、まずは 脱毛サロンに通うのか、 脱毛クリニックに通うのかという違いがあります。 脱毛サロンで脱毛する場合、個人差はありますが、脱毛完了まで 平均12~18回ほどの施術が必要になります。 一方、脱毛サロンよりもレーザーの照射パワーが強い 脱毛クリニックでは、 平均5~8回程度で脱毛完了できると言われています。 以下、 仮に全身脱毛を5回施術した場合、12回施術した場合の料金相場になります。 施術5回 施術12回 脱毛サロン 約10万円 約19万円 脱毛クリニック 約20万円 約40万円 上記は 一般的に脱毛が完了すると言われている回数での料金相場です。 実際にはもう少し回数が必要な人や、そこまで回数が必要ではない人もいます。 脱毛完了までの施術回数と費用には個人差がある 脱毛にかかる総額を知るためには、まず 自分には何回施術が必要か知る必要があります。 毛質や どの程度の脱毛を望むのかによって必要な施術回数は違ってきます。 たとえば 自己処理がラクになる程度で良い人と、 完全にツルツルにしたい人とでは回数もかなり変わります。 施術回数が変われば、必要な総額も変わってきます。 自分に必要な施術回数が分からない場合は、脱毛サロンや脱毛クリニックで受けられる 無料カウンセリングで、自分の肌質や毛質を見てもらいましょう。 具体的な施術回数と、 費用のシミュレーションをしてもらえます。 参照元: 少ない回数でしっかり脱毛!医療脱毛クリニックの料金相場 脱毛クリニックでの全身脱毛は 脱毛サロンよりも施術回数が少なく済みます。 参照元: たとえば全身脱毛5回を受けた場合の料金相場は おおよそ25万円前後。 ただし、 脱毛サロンは顔・VIOを含めた全身脱毛が基本になっているサロンがほとんですが、 脱毛クリニックの場合は顔・VIOを含めると追加代金が必要になることがほとんどです。 クリニックで顔・VIOを含めた全身脱毛をする場合、顔・VIOなしの値段に プラス20万円ほど必要になります。 分割払いなら 月々5,400円で通うことができます。 フレイアクリニック 全身脱毛5回がクリニック最安値!• 全身脱毛5回が158,000円という安さ!• シェービング代、麻酔代などが無料!• 最短8ヵ月で脱毛完了! フレイアクリニックは 全身脱毛が5回158,000円と医療脱毛クリニックの中で 最安値になっています。 分割払いなら 月々5,400円という圧倒的な安さが魅力です。 さらに、照射漏れ時の 再照射・シェービング代・麻酔代が 全て無料なので、施術料金以外に追加料金がかかりません。 まずは無料カウンセリングで相談しよう 脱毛サロンの料金プランは通い方によって相場も変わる 脱毛サロンでは 通い方ごとに違った料金体系のプランが用意されているサロンが多いです。 主に以下の3種類に分類されます。 8回程度で済む場合は「月額制プラン」• 12回程度通う場合は「回数制プラン」• 18回以上通う人は「通い放題プラン」 を選ぶと良いでしょう。 それぞれの料金相場については、次項から詳しく解説していきます。 月謝のように少額支払い!月額制プランの脱毛サロン料金相場 習い事の月謝のように毎月必ず料金が発生する月額制プラン。 月々の出費は1万円以下で、安いところでは 2,000円弱の支払いで済みます。 しかし 1回の施術で全身1周分照射してもらえるサロンは少なく、全身1回あたりの料金で換算すると、相場は 20,000円前後になります。 期間限定キャンペーンで初月0円!• 最短6ヶ月で脱毛完了!• 全身脱毛の施術が最短60分で完了!• 痛みの少ないSHR脱毛を採用! ストラッシュは月額制の全身脱毛の中では 最安値! 料金が安いだけでなく、 産毛に効果のあるSHR脱毛と 濃い毛に効果のあるIPL脱毛という2種類の脱毛方法で脱毛を進めるため、 脱毛完了まで最短6ヶ月となっています。 今なら期間限定キャンペーンで 月額制プランが初月0円!お得に全身脱毛を始めるなら今がチャンスです。 まずは無料カウンセリング相談から! 必要回数だけを支払い!回数制プランの脱毛サロン料金相場 多くの脱毛サロンで導入されている回数制プラン。 脱毛の施術を回数で購入するという、最もスタンダードな料金プランです。 全身1回あたりの料金は総額を回数で割ることで計算できますが、 相場はおおよそ25,000円前後です。 ただし5回プランとなると ラココが5回79,000円とかなりお得に脱毛が可能になっています。 ラココ 全身脱毛5回が79,000円と最安値!• 全身脱毛5回プランが79,000円とサロン最安値!• 最短6ヵ月で脱毛完了!• 蓄熱式の脱毛機で痛みが少ない! ラココは顔とVIOまで含んだ 全身脱毛6回プランが108,000円、分割払いの月額が3,000円と圧倒的な安さが魅力のサロンです。 また一括払い限定ですが 全身脱毛5回プランが79,000円と脱毛サロン最安値!とにかく安さ重視の方におすすめです。 脱毛方法はストラッシュと同じSHR脱毛なので、毛周期に関係なく 最短6ヶ月というスピードで全身脱毛完了が可能となっています。 最短6ヵ月で全身脱毛完了! 納得いくまで通い続けられる!通い放題プランの脱毛サロン料金相場 一定額を支払えば、回数無制限で満足できるまで脱毛できる通い放題プラン。 通えば通うほどお得になるので全身1回あたりの料金を出すのは困難ですが、たとえば18回通った場合の全身1回分の 料金相場は20,000円前後になります。 スペシャルプランでツルスベ肌をGET• スリムアップ脱毛でスリムボディも手に入れる• 1回の施術が90分!予約が取りやすい キレイモのスペシャルプランは、 24回脱毛に永久保証が付いているから満足いくまで脱毛が出来ます! また、一度の来店で全身しっかり脱毛ができるため、部位を数回に分け何度も来店するということもありません。 1回の施術時間も90分と短く、 予約が取りやすく通いやすいのもキレイモのポイントです。 スペシャルプランは、 フォトフェイシャル切り替えることもでき、シミや毛穴・ニキビなど肌荒れに悩んでいる人にもおすすめです。 自分がどの程度の脱毛を目指すかによって必要な施術回数と費用総額は変わってくるというポイントをおさらいします。

次の