いかのでん。 居酒屋も「専門性」が鍵の時代へ|注目トレンド|業界情報|繁盛店の扉|サッポロビール

水道橋「たこといかのでん」メニューはほぼイカ尽くし、どれも旨いね。

いかのでん

「たこといかのでん」へ、初訪問 水道橋駅から徒歩5分程の場所にお店がある。 個人的に交通の便が良いのは、神保町駅なので、神保町駅から歩くと10分弱はかかる。 空いている事を願って行ってみると、遅い時間だったのですぐに入る事が出来た。 上でも書いたけど、本当にタイミングが合わないと並んだり、売切れだったりするので気を付けて。 この日は21時過ぎだったので、売切れメニューもある。 赤文字になっている料理は売切れという意味。 従業員の方曰く、「この時間にしては残っている方ですよ」と。 こちらがメニュー。 本当にイカとタコ料理のオンパレード。 ここまで種類を考えるのも凄いけど、逆にコンセプトがはっきりしていると食材管理も楽なのかな。 イカとタコ以外にも、一品料理は数品ある。 飲み物は、『でん』らしい感じ。 男のハイボール、女のハイボール、横丁のハイボールなど。 刺身が多いお店だから、日本酒も多く取り揃えている。 さて、何から楽しもうかな? いかとたこのでんを堪能する 乾杯は、男と女のハイボール。 ベースがウィスキーなのか焼酎なのかの違いだっけ?レモンが入っているとか何とか言っていたが、詳しくは忘れてしまった(笑) ポテトサラダ 大好きなマカロニサラダはなかったので、ポテトサラダをつまむ事にした。 マヨネーズ多めでキュウリの食感を残し、しっとりしたポテサラ。 刺身盛り合わせ 刺身は種類が多く、盛り合わせで頂いた。 どれも新鮮と言った感じで食感が強く、コリコリしている。 自慢のイカ刺しはねっとりし、舌にまとわりつく様に粘り気が強い。 イカ刺し、正直あまり好きな方ではなく、鮨として食べる方が好み。 隠し包丁を入れてイカの繊維を切ってシャリと一体感になったあの感じは良いんだけど、刺身はあまりね(笑) だったら、注文するなよ!と、言われればそうなんだけど。 はい、すみません。 いかメンチ 続いて、いかメンチ。 芋ベースにイカのミンチがたっぷり入っている。 肉肉感は全然ないけど、イカの食感と少し肝が入っているので、面白みはある。 そのまま食べても良いし、少しソースで味付けしても美味。 安定のバイスサワーにチェンジ。 シャリキンなので、気持ち少なめ(笑) ポテトフライ 友人が食べたいと言うので、ポテトフライ。 細くて好みのポテトフライだけど、わざわざここで食べる必要はないかも(笑) げそ南蛮揚げ イカはげその方が好み。 特にげそ揚げは酒のお供に最高! たこ唐揚げ タコも刺身より揚げた方が好き。 (鮨屋でタコを桜煮や柔らか煮にしたやつはめちゃくちゃ好き) マヨネーズと七味を付けて食べたくなる。 シンプルなつまみが、酒欲を増進させて危険。 炭酸系だとガブガブ飲んでしまうので、日本酒でチビチビやろう。 メニューに載っていない銘柄もあるので、お店の方に聞くと応えてくれる。 水餃子 水餃子も食べてみた。 皮がモチモチし餡にはイカが入っている。 ここでもイカだ。 全てにイカが入っていて、とことん攻めてくるな〜 塩辛 日本酒のお供には、最適な塩辛。 変な塩味はなく、純粋にイカの肝だけで味付けしている。 見た目は味が濃そうな感じだが、食べるとさっぱりし食べやすい。 ご飯にぶっかけて食べても美味しそうだな。 チビチビ飲んでいたつもりだけど、塩辛一口に対して日本酒もグビッと飲んでいたらあっという間になくなったので2杯目(笑) わた刺し またまた日本酒のアテには最高な一品。 わた刺しはルイベになっていて、口の中に入れ、口内の熱で徐々に溶けだし、わたの旨味が広がっていく。 ヤバイ、ずっと舐めていたくなる旨さ! 日本酒を楽しむのであれば、塩辛とわた刺しはマストで注文しよう。 げそタルタル 最後は、げそタルタル。 ボイルしたイカゲソに玉葱たっぷりのタルタルソース、想像通りの味かな。 結構食べたな。 閉店時間になってしまったので、ご馳走様でした。 関連する記事• 2019. 10 パタヤ二日目は海が綺麗と言われている観光地「ラン島」へトリップして来た。 パタヤからフェリーで40分程、高速ボートだと20分強で着くけど料金は高い。 高[…]• 2019. 18 『コストパフォーマンス』 飲食店を選ぶ際、最も大事にするところではないでしょうか? 首都圏では飲食店が入れ替わり立ち替わりするところが多く、「またここ[…]• 2019. 17 一軒目のたこ焼きを食べ終え新橋方面へ向かった。 新橋や銀座では食べ飲みする機会が少ないけど、人気店は多々ある。 超高級店が軒を連ねる銀座。 超格安店が多[…]• 2017. 15 以前知人のSNSを見て気になっていたお店です。 料理はいわゆる写真映えするようなメニューですが質とボリュームを考えると他にはない素晴らしいコストパフォ[…].

次の

イカ専門店

いかのでん

伊豆諸島北部では、18日夕方まで土砂災害に警戒してください。 梅雨前線が、東シナ海から伊豆諸島付近を通って日本の東へのびています。 また、前線上の東海道沖には低気圧があって東北東へ進んでいます。 東京地方は、雨となっています。 18日は、関東地方の沿岸に前線が停滞し、前線上の低気圧が東北東へ進む見込みです。 このため、雨で夕方から時々曇りとなるでしょう。 雷を伴う所もある見込みです。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり、激しい雨の降る所があるでしょう。 19日は、伊豆諸島付近に前線が停滞し、前線上の低気圧が東北東へ進む見込みです。 このため、曇りで昼前から時々雨となるでしょう。 伊豆諸島では、雨や雷雨となり、激しい雨の降る所がある見込みです。 【関東甲信地方】 関東甲信地方は、雨や曇りで、雷を伴って激しい雨の降っている所があります。 18日は、関東地方の沿岸に前線が停滞し、前線上の低気圧が東北東へ進む見込みです。 このため、雨や曇りで、雷を伴って激しい雨の降る所があるでしょう。 19日は、伊豆諸島付近に前線が停滞し、前線上の低気圧が東北東へ進む見込みです。 このため、曇りや雨で、伊豆諸島では雷を伴って激しい雨の降る所がある見込みです。 関東地方と伊豆諸島の海上では、18日から19日にかけて波が高く、18日はうねりを伴うでしょう。 また、所々で霧が発生しています。 船舶は高波や視程障害に注意してください。

次の

水道橋「たこといかのでん」メニューはほぼイカ尽くし、どれも旨いね。

いかのでん

いかのでん 2017年12月に東京・水道橋にオープンした「いかのでん」は、その名が示す通りイカ料理に特化した大衆酒場。 客単価2200円で、9. 5坪20席で月商300万円を売り上げている。 経営母体の㈱田は都内で焼とん店「もつ焼きでん」を4店展開。 同社の内田克彦社長は「息の長い業態という点では、普段使いのニーズを吸収できる専門店は強い。 もつ焼きもイカ料理も着眼点は同じ。 世界的に見ても日本人のイカ消費量はズバ抜けており、その潜在ニーズに着目した」と業態開発の経緯を語る。 フードはグランド37品、日替り8品で、そのうち30品をイカ料理が占める。 大鍋で煮込む「いか団子汁」380円、イカのすり身70gを使った「いかメンチ」380円、部位別に4品を揃える刺身250円~などが看板商品。 内田社長はイカ釣り漁業が盛んな新潟・佐渡の出身で、その伝手を生かして現地で水揚げされたばかりのスルメイカ、マイカを1日おきに直送で仕入れる。 骨と嘴以外はすべて利用し、「いかの皮ポン酢」「いかの眼ポン酢」各50円などとして提供。 アルコールは1合480円の一律価格で提供する佐渡の日本酒が売れ筋だ。 酒場 ななめ 直径48㎝の蒸籠を使って調理する蒸し料理を柱に据えた大衆酒場が東京・荻窪の「酒場 ななめ」だ。 フードのグランドメニューは6カテゴリー22品(100~680円)で、その他に一律450円のおばんざい4品や刺身をはじめとする日替りメニューを提供。 蒸し料理は10品と品数は多くないが、入店するとすぐ目に入る位置に大型の蒸籠を設置したり、お客におしぼりを手渡す際はスタッフが「蒸籠で蒸した日本一熱いおしぼりです!」と声がけするなど、蒸し料理が看板であることをアピールする。 売れ筋は10種類の野菜を盛り込んだ「蒸したて温野菜」680円、骨付きの鶏肉を2時間蒸しあげた「骨付鳥」1本550円。 〆やデザートカテゴリーにも「中華ちまき」1個450円や「蒸しバナナ」400円といった蒸し料理を揃えることで専門性を打ち出している。 仕込んだ食材を蒸すだけと調理オペレーションが軽いことも蒸し料理に注目した理由で、そのぶん接客サービスに傾注しつつ効率よく料理を提供。 6坪22席をホールとキッチン合わせて3人で運営し、FLコストを55%に抑えている。 客単価3500円で月商は300万円という実績だ。 麹や醤といった伝統調味料を使用した料理と、発酵食品のひとつである日本酒とのマッチングをコンセプトとする居酒屋だ。 フードメニューは月替りで35品前後。 500円の付出しは「自家製生海苔入り豆腐のわさび醤のせ」や「いぶりがっこの酒粕クリームチーズのせ」など趣向を凝らした5品を盛り合わせる。 自家製乾燥塩麹に漬けて炭火で焼く肉、米麹と岩塩やマグロの魚醤を添える刺身など、ほぼすべてのメニューになんらかの形で発酵食品を使用。 自家製の豆醤、米醤、麦醤は小さな容器に入れて卓上に常備しており、好みで料理に添えてもらう。 もうひとつのメニューの柱である日本酒は、蔵元まで足を運んで選んだ銘柄が常時20以上揃う。 品書きに記載していない銘柄もあるため、スタッフに相談して選ぶお客も多い。 価格は1合900円~だが、半量でのオーダーにも対応している。 アルコールの売上げ比率は35%、客単価は5500円を確保している。

次の