ドコモ 事業者変更。 「ドコモ光」から他社光サービスへのきりかえ(事業者変更)

So

ドコモ 事業者変更

ドコモ光には申し込み窓口によって、受け取れるキャンペーンが変わります。 その中でも代理店やプロバイダ窓口からも申し込みがよりお得になります。 なぜなら公式キャンペーンに加えて、窓口限定のキャンペーンも適用となるので、多くのキャンペーンが受け取れるためです。 2020年7月現在、主要キャンペーン窓口6社を総合的に比較した結果、ドコモ光を1番お得に申し込める窓口はです。 GMOとくとくBBは、 プロバイダとして20年以上の実績があり、顧客満足度オリコン1位を獲得した優良窓口です。 また 最大20,000円キャッシュバックに加え、ポイントや無線ルーターの無料レンタルなど多くの特典が受け取れる点が魅力的です。 よりお得なキャンペーンを選ぶために、以下のポイント4つを抑えておきましょう。 そのため、マンションタイプでは15,000円、戸建てタイプでは18,000円もお得に利用できます。 ただし、別途発生する事務手数料3,000円と土日祝日を工事日に指定した場合の増額分3,000円は免除されません。 他社回線から乗り換えする方で、フレッツ光や他社光コラボレーション回線から ドコモ光へ転用・事業者変更する場合であれば、従来の回線を利用できるので工事費は発生しません。 ドコモ光セット割 ドコモで契約しているスマホをとドコモ光の契約をセットにするキャンペーンです。 ドコモ光セット割に加入することで、 ドコモスマホの料金が毎月最大1,000円割引されます。 最大10台までのスマホをセットにできるため、ファミリー割引グループに登録している家族がドコモの通信端末を契約している場合には、同居の有無も関係なくよりお得に利用できます。 プレゼントされるポイント額は申込窓口によって異なり、 ドコモ光公式からであれば新規・事業者変更で10,000ポイント、転用5,000ポイントが付与されます。 当サイトおすすめの窓口、プロバイダ 「GMOとくとくBB」からであれば新規・転用問わず一律で2,000ポイントが付与されます。 ポイントは既存のdカードや新規で作成したdポイントクラブに、開通の翌々月に進呈されます。 1ポイント1円換算で使用できるため、実質的に2,000円のキャッシュバックと考えられますが、ドコモ料金の支払いやポイント商品交換など、使えない用途もあるため注意しましょう。 GMOとくとくBBの場合は、通信速度の改善が見込める「IPv6」に対応した無線LANルーターをレンタルできるので、速度重視の方は要チェックですね! もちろん、自分でもっと高性能な無線LANルーターを購入してもよいですよ! ドコモ光の最新キャンペーン窓口6社を比較! 公式キャンペーンだけでもお得に感じますが、プロバイダや代理店からの申し込みで更に特典が受け取れます。 その中でも、以下のポイントに気をつけて選ばないと、キャンペーンが受け取れなかったり、後悔することになるため、ドコモ光の申し込みができる窓口6社を、以下ポイントにもとづいて比較していきます。 先で述べたように、もう一つの窓口として代理店ネットナビがありますが、窓口の評判があまりよくありません。 その点、GMOとくとくBBの評判はよく、プロバイダ実績20年以上、顧客満足度オリコン1位を獲得するなど安心できる窓口です。 評判の詳しい解説については、以下の記事を参考にしてくださいね。 高速通信できるIPv6プラスも無料! インターネットの回線速度向上には「 IPv6」という通信規格に対応している必要があります。 IPv6とは従来のIPv4規格からさらに通信効率を向上させた新しい規格で、混雑を避けて通信ができるという特徴があります。 ドコモ光のプロバイダは複数ありますが、その中でIPv6機能 「v6プラス」に対応しているのはGMOとくとくBBを含めた数社となっています。 また、このv6プラス機能を使うにはプロバイダだけではなくIPv6対応ルーターも必要です。 プロバイダによっては有料で購入したりレンタルしたりする必要がありますが、 GMOとくとくBBであればハイクラスなルーターを永年無料でレンタルできます。 GMOとくとくBBは速度にも自負があり、には全国平均の速度が「下り324. 36Mbps 」「上り293. 22Mbps」であることを公開しています。 ドコモ光のこんなキャンペーンには注意しよう! 近くの家電量販店やドコモショップなど自分でも窓口を調べてみたいという方もいらっしゃると思うので、補足しておきます。 ドコモ光を検討するにあたってキャッシュバック額も重要ですが、以下のようなキャッシュバックキャンペーンには要注意ですよ。 有料オプションの加入が条件になっている• 公式のキャンペーンの内容が金額に含まれている 月数千円の有料オプションが条件になっている場合、月額料金が上がるため、キャッシュバックを受け取っても結果的にお得になりません。 オプションの継続で逆に損をしてしまう可能性もあります。 またdポイントのプレゼントや工事費用無料など、 どの窓口でも受けられる公式のキャンペーンを含めた金額を自社キャンペーンのように記載している場合もありますので、キャンペーンの内容を確認するようにしましょう。 受け取り方法が難しい キャッシュバックの受け取り方法を極端に難しく設定している窓口もあります。 下記のような手続きを求める窓口では契約者の申し込み忘れや不備、手続きの断念などで受け取れない危険性があります。 受取案内メールのタイミングが遅すぎる• 受付期間が短い• 2ヶ所以上への手続きが必要• 手続きが書面とWebのそれぞれから必要 支払いのタイミングが遅すぎる キャッシュバックの進呈のタイミングが1年以上かかる窓口もあります。 そのような窓口では受け取り手続きも開通から遠いタイミングに設定されていることが多く、手続きを忘れる可能性が高くなります。 また、申請用のメールが送られてくるわけではなく、自分から期日内に指定の操作を行わなくてはならないケースもあるため注意しましょう。 なるべく申請のタイミングが近く、開通翌月など、すぐにキャッシュバックされる窓口の選択がおすすめです。 現金キャッシュバックではない キャッシュバックが現金ではなく商品券や商品で還元される窓口もあります。 用途に困る形でのキャッシュバックを選んでしまうと無駄になってしまったり、換金で金額が減ってしまったりする可能性もあります。 現金で受け取りたい場合は 「現金〇〇円キャッシュバック」と記載されている窓口から申し込むようにしましょう。 代理店・プロバイダ以外の窓口キャンペーン 代理店やプロバイダなどWebからの申し込みができる窓口の方が、キャッシュバックなどキャンペーン内容が充実している傾向があります。 ドコモショップや家電量販店など実店舗からの申し込みは総じてあまりいいキャンペーン内容といえません。 また、Webからであっても通販サイトからの申し込みは代理店やプロバイダと比べて見劣りすることが多く、おすすめできません。 ドコモ光の申し込みから開通までの手順【新規】 ここでは、ドコモ光の申し込みから開通までの手順を新規申し込みのケースでご紹介します。 新規に該当するのは 既存のネット回線の契約がない状態か、「フレッツ光」「光コラボレーション」に該当しないネット回線からの乗り換えの場合です。 Web窓口「GMOとくとくBB」から申し込みをする• 工事日を調整する• 開通工事を行い、利用開始する 必要な手順は上記の3ステップです。 今回は、もっともおすすめの申込窓口である「 」からの手順で解説します。 GMOとくとくBBのアンケート、契約者情報(氏名・連絡先・住所)、GMOとくとくBBからの連絡希望日時を入力しましょう。 指定した日時にGMOとくとくBBの担当から料金やキャンペーンなど説明の折り返し電話が来るため、その応答と同意を持って申し込みが確定します。 工事は業者が訪問して引き込み工事を行うため、契約者は立ち会いの必要がありますから、在宅できる日時を指定しましょう。 工事日として指定できるのは申込日から 2週間〜1ヶ月ほど先の日付が目安となっています。 土日祝日が工事日となる場合は追加費用3,000円が必要です。 とくに契約者側が行うことはなく、工事費用の支払いもこの時点では不要です。 工事が完了した時点で回線が開通し、インターネットの利用を開始できます。 ドコモ光の申し込みから開通までの手順【転用・事業者変更】 続いては「転用・事業者変更」で、ドコモ光を申し込む場合の手順をご紹介します。 転用にあたるのは現在「フレッツ光」、事業者変更にあたるのは「光コラボレーション」の回線をすでに契約中の場合です。 転用承諾番号・事業者変更承諾番号を取得する• Web窓口「GMOとくとくBB」から申し込みをする• 利用開始の案内が来たら乗り換え完了 手続きは上記3ステップで完了します。 新規申し込みよりも工程が少なく、開通までの期間も短いのが特徴です。 からの申し込みであれば、キャッシュバックとdポイントの特典が受け取れます。 これらの番号は現在契約中の回線事業者から取得できます。 フレッツ光の場合、東日本か西日本かで窓口が異なるため注意しましょう。 問い合わせ方法は、Webまたは電話窓口からになっています。 また、転用承諾番号・事業者変更承諾番号には有効期限があります。 15日間の猶予がありますが、期限が近い状態だと手続きができない場合もあるため、取得後はすぐにドコモ光に申し込みましょう。 ページ上部「お申し込み」から進み、アンケートや契約者情報(氏名・連絡先・住所)、GMOとくとくBBからの連絡希望日時を入力し、確定します。 指定日時にGMOとくとくBB窓口から料金説明と、キャンペーンについての確認の電話があります。 このときに転用または事業者変更であることや、承諾番号を必ず伝えておきましょう。 申し込みから1〜2週間程度の日付である場合が多く、その日付になればドコモ光として利用開始できます。 ドコモ光への乗り換えが完了したら、今までのプロバイダの契約が不要となります。 月額料金を無駄に請求されないよう、 以前のプロバイダの解約を最後に行いましょう。 まとめ ドコモ光は代理店やプロバイダなどさまざまな窓口から申し込みできますが、キャンペーンに以下のような設定がなされている場合は要注意です。

次の

事業者変更と乗り換えの違いとは?手続きの流れと注意点を徹底紹介!

ドコモ 事業者変更

【目次】• 【まず結論】OCN光からドコモ光へ乗り換え それでは、まず結論から。 OCN光からドコモ光への乗り換えはとてもお得です。 理由は、 ドコモのスマホ代割引があること、 特典で乗り換え費用がかからないこと、 dポイントがお得なことです。 プロバイダが同じなので、通信速度もほとんど変わりません。 ただし、デメリットも1つあって、マンションの月額料は100円上がることです。 なので、 ドコモ以外のスマホ代割引のない方は、乗り換えはおすすめしません。 乗り換え手順もとてもかんたん。 OCN光から事業者変更承諾番号をもらって、ドコモ光へ申し込みすることです。 同じフレッツ光回線なので、工事はありません。 最後に、 OCN for ドコモ光は専用ページからの乗り換えで限定特典があります。 専用ページは以下のリンクから移動できますので、こちらから手続きしてくださいね。 【口コミサイトからの速度情報】• 上りの速度(アップロード) ・OCN光 =145 Mbps ・ドコモ光=148 Mbps• 下りの速度(ダウンロード) ・OCN光 =178 Mbps ・ドコモ光=196 Mbps• 応答速度(Ping) ・OCN光 =23 ms ・ドコモ光=24 ms この通り、ほぼ同じ通信速度です。 なので、 乗り換えた後に遅くて使えなくなる事はありません。 乗り換えのキャンペーンがある OCN for ドコモ光は、キャンペーンも豊富です。 具体的には、 20,000円キャッシュバック、 dポイント5,000ptです。 これらは、新規申し込みだけで無く、転用や、事業者変更も対象の特典です。 ハッキリ言うと、相当お得な特典です。 乗り換えだと、キャッシュバック金額が下がるケースが多いですが、OCN for ドコモ光は20,000円のままです。 この通り、乗り換えによるメリットはかなり大きいです。 OCN光からドコモ光のデメリット デメリットは1つです。 マンションの月額料金が100円上がる デメリットは、 マンションの月額料金が100円上がることです。 マンションと戸建てで、料金を比べました。 ただし、ドコモスマホを使っている人が1人でもいると、月額料金よりもスマホ代割引の方が大きいです。 なので、 ドコモのスマホを使っている人は、ドコモ光にしましょう。 ドコモのスマホを使っていないマンションでOCN光の人は、特に乗り換えなくても大丈夫です。 ドコモ光の申し込みで 2万円の限定キャッシュバック 【OCN光からドコモ光】比較一覧 ここで、OCN光とドコモ光を一覧で比較にしました。 メリットデメリットでご紹介したとおり、 OCN光のマンションが100円安い以外は、全てドコモ光にメリットがあります。 jp ドコモ光の方が明らかにお得ですね。 \ドコモ光とOCNの 公式特典はこちら/ <限定特典サイト> 【OCN光からドコモ光】乗り換えのキャンペーンや違約金 続いて、乗り換えの特典や違約金を計算しました。 特典や違約金から初期費用を計算 初期費用は 乗り換えで6,000円のプラスになりました。 OCN光の違約金や、ドコモ光の初回事務手数料はかかりますが、特典が大きいためです。 計算結果は、以下の通り。 【乗り換えの初期費用合計】 項目 金額 OCN光の違約金 -11,000円 ドコモ光の事務手数料 -3,000円 OCN for ドコモ光 キャッシュバック +20,000円 合計 +6,000円 OCN光の違約金とタイミングは? 違約金は11,000円です。 また、OCN光は通常、2年の自動更新で契約します。 なので、 2年ごとの25ヶ月目と26ヶ月目は、違約金がかかりません。 以上が、乗り換えの初期費用とタイミングでした。 【OCN光の電話番号】• 電話番号:• なお、メールやマイページからは、受け付けていません。 電話でもらいましょう。 【手順2】OCN for ドコモ光へ申し込み 続いて、OCN for ドコモ光へ申し込みます。 【手順2-1】ドコモ光の限定特典サイトから登録 続いて、以下の ドコモ光の限定特典サイトから、仮申し込みします。 移動先の『申し込み』ボタンを押すと、以下の『お申し込みフォーム』へ移動します。 【お申し込みフォーム】 お名前、メールアドレス、電話番号、OCNお客様情報番号を入力する。 なお、 『OCNお客様情報番号』は、OCN会員登録証に記載があります。 【手順2-2】OCNからの電話で内容確認 仮申し込みが終わると、OCNから登録した番号に折り返しの電話があります。 内容は、 事業者変更の料金、手続き、切り替え日、キャンペーンの確認です。 OCNからの説明を聞いて、問題なければ契約を進めましょう。 思っていたことに相違があれば、キャンセルしても大丈夫です。 なお、説明はOCN側からあるので、ユーザーの準備は必要ありません。 契約に関する書類は、1週間くらいで送られてきます。 【手順2-3】OCN v6アルファへ申し込み 電話を受けた後に、 OCN v6アルファへ申し込みします。 申し込みは、以下のリンクから。 なお、この手続をしないと、通信速度は速くなりません。 必ずOCN v6アルファの手続を済ませてくださいね。 申し込みが終わると、 1週間くらいで専用のルーターが到着します。 【手順3】OCN光からドコモ光の切り替えと設定 電話で話した、切り替え日になると OCN光からドコモ光へ切り替わります。 工事はありません。 【手順3-1】ルーターを交換する 切り替え日になると、 OCN v6アルファ用のルーターへ交換します。 かんたんなイメージ図を以下に記載しました。 工事はありません。 手順さえ守れば、乗り換えはシンプルです。 \ドコモ光とOCNの 公式特典はこちら/ <限定特典サイト> 【OCN光からドコモ光】よくある質問・注意点 最後に、乗り換えに関するよくある質問・注意点をまとめました。 OCNお客様情報番号が分からない OCNお客様情報番号は、OCN会員登録証に書かれています。 会員登録証のお客さま情報番号を確認してくださいね。 OCN光からドコモ光へ電話番号は引き継げる? NTT固定電話からの電話番号は引き継ぎできます。 ドコモ光には、『ドコモ光電話』がありますし、どちらも月額料は500円で同じです。 ただし、OCN光で発番した電話番号は、引き継げない可能性があります。 どちらにしても、 OCN光へ電話する時に、引き継ぎしたいことを伝えてくださいね。 OCNメールはそのまま使える? そのまま使えます。 光回線はOCN光からドコモ光になりますが、OCN会員は解約になりません。 OCN会員であればOCNメールはそのまま使えます。 gooポイントはそのまま使える? そのまま使えます。 gooポイント公式ページを確認したところ、引き続き使えると書かれていました。

次の

NURO光は事業者変更できるの?工事不要で乗り換えられる再転用は可能なのか?

ドコモ 事業者変更

読みたいところからどうぞ• 事業者変更の概要(ざっくり) ざっくりと「事業者変更」について説明します。 詳しく知りたい方は参考ページをご覧ください。 特に知りたくない方は飛ばしてもらってけっこうです。 参考: コラボ光からコラボ光へ切り替えること(通称「再転用」) これまではコラボ光からコラボ光への切り替えはできませんでした。 正確には「工事や時間やお金がかなり必要になる」ため、あまり現実的ではなかったのです。 これが、 2019年7月1日からとっても簡単にできるようになりました。 「 事業者変更 ジギョウシャヘンコウ(通称: 再転用 サイテンヨウ)」と言う新しい制度が始まったのです。 工事費はかからないけど違約金はかかる• ルーターの再設定が必要(ただし無料サポートあり)• ドコモ光の事務手数料3,000円が必要• ソフトバンク光にも事務手数料3,000円が必要• ソフトバンクに借りていたBBユニットは返却 工事費はかからないけど違約金はかかる ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える場合、 工事費は不要です。 今使っている機器や配線はそのまま使用します。 ですが、 ソフトバンク光を解約することになるので、違約金が必要です。 いわゆる更新月であれば違約金は必要ないですが、 更新月以外だと9,500円の違約金が発生します。 心配な方は事前に確認しておきましょう。 現在、ドコモ光に オンラインからの申込み限定で最大20,0000円のキャッシュバックがもらえるので、違約金があっても実質無料で乗り換え可能です。 ルーターの再設定が必要(ただし無料サポートあり) ドコモ光に切り替えるにあたって、ルーターを再設定する必要があります。 ただし、 訪問サポートが無料で使えるので心配ご無用。 さらに高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタルできるので、これを機に速度も改善しちゃいましょう。 ドコモ光の事務手数料3,000円が必要 ドコモ光に新規で加入することになるので、事務手数料が3,000円必要になります。 ソフトバンク光にも事務手数料3,000円が必要 ソフトバンク光側にも事業者変更をするということで、事務手数料が3,000円必要になります。 杉本 ソフトバンク光とドコモ光の月額料金の比較 ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えることで、毎月の料金がどう変わるのか確認しておきましょう。 【一戸建て】ソフトバンク光とドコモ光の料金は同じ 【一戸建て】料金の違い ソフトバンク光 ドコモ光 5,200円 5,200円 一戸建ての場合、月額料金は両社とも5,200円です。 ドコモ携帯をお使いであれば【ドコモ光とのセット割引】が適用になるので、お得になります。 <旧料金プラン> ドコモ光のセット割 ウルトラシェアパック100 3,500円/月OFF ウルトラシェアパック50 2,900円/月OFF ウルトラシェアパック30 2,500円/月OFF ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,800円/月OFF <ステップ3:~15GB> 1,800円/月OFF <ステップ2:~10GB> 1,200円/月OFF <ステップ1:~5GB> 800円/月OFF ウルトラデータLLパック(30GB) 1,600円/月OFF ウルトラデータLパック(20GB) 1,400円/月OFF ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 800円/月OFF <ステップ3:~5GB> 800円/月OFF <ステップ2:~3GB> 200円/月OFF <ステップ1:~1GB> 100円/月OFF (参照:) 4人家族であれば、3,000~4,000円くらい割引になる可能性があるので、ほぼほぼ無料で自宅のインターネットが使えることになります。 言うまでもなく、お得ですよね。 家族がたくさんいて携帯代の割引額がドコモ光の5,200円以上になっても、その分ちゃんと携帯代から割引になるのがセット割引のメリットです。 【マンション】割引があればドコモ光のほうが安くなる 【マンション】料金の違い ソフトバンク光 ドコモ光 3,800円 4,000円 マンションの場合、月額料金は200円だけソフトバンク光の方が安いです。 ただし、ドコモ携帯をお使いであれば【ドコモ光とのセット割引】が適用になるので、ドコモ光の方が安くなります。 <旧料金プラン> ドコモ光のセット割 ウルトラシェアパック100 3,500円/月OFF ウルトラシェアパック50 2,900円/月OFF ウルトラシェアパック30 2,500円/月OFF ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,800円/月OFF <ステップ3:~15GB> 1,800円/月OFF <ステップ2:~10GB> 1,200円/月OFF <ステップ1:~5GB> 800円/月OFF ウルトラデータLLパック(30GB) 1,600円/月OFF ウルトラデータLパック(20GB) 1,400円/月OFF ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 800円/月OFF <ステップ3:~5GB> 800円/月OFF <ステップ2:~3GB> 200円/月OFF <ステップ1:~1GB> 100円/月OFF (参照:) 4人家族であれば、3,000~4,000円くらい割引になる可能性があるので、ほぼほぼ無料で自宅のインターネットが使えることになります。 言うまでもなく、お得ですよね。 ドコモ光へ仮申込みをする• 折返しの電話で手続き内容の確認をする• ソフトバンクへ連絡をして事業者変更承諾番号を発行する• ドコモ光へ事業者変更承諾番号を伝える• ドコモ光に切り替わるのを待つ• 高速Wi-Fiルーターを設置する• キャッシュバックを受け取る ドコモ光へ仮申込みをする まずは の仮申込みをWEBから行いましょう。 時期によっては混み合ってしまいますので、ひとまず受付だけ済ませておくとスムーズに切り替えが可能です。 あくまでも仮申込みなので、手続きはほんの1分ほどで完了します。 ドコモ光(GMO公式): TOPページの「お申込み」をタップ、3つのアンケートにチェックを入れて「申し込む」をタップ 名前、電話番号、住所、連絡希望日時、メールアドレスを入力して「申し込む」をタップで完了 ソフトバンク光事業者変更受付窓口• 電話番号:• オペーレーターにつながったら「事業者変更(別のコラボ光への乗り換え)をしたいので、承諾番号の発行をお願いします」と伝えてください。 引き止めなどのやりとりがあった後、「SMSで承諾番号が確認できるURLを送る」と言われますので、電話を切りましょう。 設置方法が記載されたチラシが同梱します。 かなり簡単なのでよっぽど大丈夫だと思いますが、もし不安な方は事前に無料の訪問設定を依頼しておきましょう。 ルーター設置方法が記載されたチラシ キャッシュバックを受け取る ドコモ光へ切り替わった月を1ヶ月目とした5ヶ月目にキャッシュバックを受け取ることができます。 以上がソフトバンク光からドコモ光への切り替え手順・流れでした。 これまでも多くのお客様がドコモ光へ切り替えていますが、みなさま特に問題なくスムーズにできております。 安心してお申し込みくださいませ。 ネット専門家が教える失敗しないドコモ光の申込み方法 ドコモ光を申し込む場合は、キャッシュバックがもらえて、訪問設定が無料で、最新のWi-Fiルーターが使えて、IPv6という最速の通信規格に対応しているプロバイダを選びましょう。 プロバイダ:高速通信IPv6対応の「GMOとくとくBB」• 特典:訪問設定サポートが無料• 詳しくはにてご確認ください。 GMOは一部上場の日本の会社です。 インターネット業界では知らない人はいない大手通信会社になります。 ドコモ光の指定プロバイダの中でダントツのシェアを獲得しています。 これまでざっと100人以上のお客様に勧めてきましたが、 誰からもクレームの連絡をもらうこともなく、みなさん「問題なく使えてますよ~」と言っていただいておりますので、安心して紹介することができています。 参考までに、わが家で測った速度をご覧ください。

次の