羊たちの沈黙 ネタバレ結末。 映画『ハンニバル』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

映画「羊たちの沈黙 」ネタバレあらすじと結末・感想|起承転結でわかりやすく解説!

羊たちの沈黙 ネタバレ結末

映画大陸テリーです。 主人公クラリス、犯人バッファロー・ビル、そして僕テリーのトラウマ克服物語。 「羊たちの沈黙」(原題:The Silence of the Lambs)(ジョナサン・デミ監督 1991年公開):クラリスのトラウマ克服物語のあらすじとネタバレ!、感想と評価(レビュー)、あらすじ、キャスト、スタッフ、Twitter口コミや評価、、見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法について解説します。 「 羊たちの沈黙」はアカデミー賞5部門に輝くサイコスリラー映画の傑作としてスリラー映画の金字塔という高評価を得てます。 何がすごいのか?なぜタイトルが「 「羊たちの沈黙」(原題:The Silence of the Lambs)なのか? 【羊たちの沈黙】2記事にもふれてますので読んでいただければありがたいです。 ところがその後何回か【羊たちの沈黙】を観たりネットで感想を読んだりしているうちに、この映画の奥深さと偉大さが分かりました。 なのでアカデミー賞主要5部門制覇の偉業も理解できました。 映画「 羊たちの沈黙」(原題: The Silence of the Lambs)は、 アカデミー賞主要5部門を制覇したサイコスリラー映画の傑作として評価確定の名作映画です。 アカデミー賞 作品賞、主演女優賞、主演男優賞、脚本賞、監督賞の5冠達成! 第64回アカデミー賞 作品賞:エドワード・サクソン/ケネス・ウット/ロン・ボズマン 監督賞:ジョナサン・デミ 主演男優賞:アンソニー・ホプキンス 主演女優賞:ジョディ・フォスター 脚色賞:テッド・タリー 主演女優賞を取った ジョディ・フォスター演じるFBIアカデミー実習生 クラリス・スターリングの成長物語がメインテーマの映画です。 クラリスの幼い頃、羊たちの屠殺「 羊たちの悲鳴」を見てしまったことがトラウマになったクラリスは事件を解決することで トラウマを解消する 「 羊たちの沈黙 」というクラリス成長物語なのです。 同じくトラウマによって暴走してしまう犯人バッファロー・ビルは射殺という罪を受け、事件解決でトラウマを克服したクラリスとの対照的な結末。 みなさんはトラウマってお持ちでしょうか。 個人的な話になりますが僕はあります。 いまだに2週間に1回は同じような悪夢をみてます。 クラリスのようなインパクトの強い体験をしない限り、トラウマ克服は無理だと思います。 要するに、トラウマを克服するためには、今の環境を変えて成功体験するしかないのでは?と思ってます。 たとえば、会社をやめて大成功する、一人旅をして悲惨な経験を積みながらもある悟りをえるとか。。。 平凡な人生を送っている僕は今後もトラウマ悪夢を見続けるのでしょうね。 「羊たちの沈黙」(原題:The Silence of the Lambs) 見どころ・あらすじ・キャスト・スタッフ アカデミー賞主要5部門を独占。 映画史に残るサイコスリラーの金字塔! 見どころ アンソニー・ホプキンスが演じたレクター博士は、わずか十数分の登場ながら強烈なインパクト。 クローズアップを多用したジョナサン・デミ監督の演出も特筆に値する。 あらすじ FBIの訓練生・クラリスは、女性を誘拐して皮を剥ぐ連続殺人鬼の捜査に加わることに。 彼女の任務は獄中の天才精神科医・レクター博士の協力を得ることだった。 クラリスは自分の過去を語ることと引き換えに、レクターから事件の手掛かりを聞き出すが…。 キャスト 第64回アカデミー賞の 主演男優賞アンソニー・ホプキンス、 主演女優賞ジョディ・フォスター。 とりわけ、アンソニー・ホプキンス演ずるハンニバル・レクターがインパクトありすぎで、この作品以降、ハンニバル主演の続編やスピンオフが続々と制作されました。 クラリス・スターリング :ジョディ・フォスター ハンニバル・レクター :アンソニー・ホプキンス クロフォード主任捜査官 :スコット・グレン バッファロー・ビル :テッド・レヴィン チルトン医師 :アンソニー・ヒールド マップ :ケイシー・レモンズ マーティン上院議員 :ダイアン・ベイカー キャサリン・マーティン :ブルック・スミス バーニー :フランキー・R・フェイソン FBI長官 :ロジャー・コーマン スタッフ 第64回アカデミー賞に輝いたのは、 作品賞:エドワード・サクソン/ケネス・ウット/ロン・ボズマン、 監督賞:ジョナサン・デミ、 脚色賞:テッド・タリー。 キャスト部門で作品賞・監督賞・脚色賞の独占はなかなか過去にもありません。 何がすごいのか?なぜタイトルが「 「羊たちの沈黙」(原題:The Silence of the Lambs)なのか? 【羊たちの沈黙】2記事にもふれてますので読んでいただければありがたいです。 本作「 羊たちの沈黙」のラストでパーティー中にレクター教授からクラリスへ国際電話がかかってきます。 「これから古い友人と夕食をとる」という言葉を残し古い友人「チルトン医師」を後ろからついていき雑踏の中に消えるレクター教授で映画は終わります、いかにも「続編あるよ」で映画は終わります。 その思わせぶりのラストのとおり、後世の映画に大きな影響を与えた1991年公開の名作「 羊たちの沈黙」から続々と関連作品が劇場版とテレビドラマで公開されました。 劇場映画版は「 羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」 「ハンニバル・ライジング」が公開されました。 最新話題作など、 31日間 無料トライアルでもらえる600ポイントを使えば、ポイントが必要な作品もお得に視聴できます。 羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs 見逃し配信や無料動画を視聴する方法とは? 無料動画サイトといえばPandoraやDailymotionといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。 これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。 その上、これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。 いつか上記サイトでも無料で視聴することは可能になるかもしれませんが、見逃し配信や無料動画を安全安心して視聴できるのであれば、信用のおける動画配信サービスを使った方がいいですよね。 「羊たちの沈黙(原題:The Silence of the Lambs)」 は、 U-NEXT 31日間無料トライアルで視聴することが可能です! U-NEXTでは月額課金制の動画配信サービスですが、 初回登録の方は31日間の無料トライアル期間が設けられており、ドラマ、映画、アニメなど多くの作品を視聴することが可能です! 現時点U-NEXTでは、ポイントが必要な作品も 31日間 無料トライアルでもらえるポイントを使えば 実質無料で視聴可能です。 作品の中にはポイントを使用して見れる作品もありますが、 初回登録で 無料トライアル31日間に加え +600ポイントが付与されますので、その 600ポイント を使って視聴することができますので、仮に31日以内に解約してしまえば実質的には無料で視聴することも可能です! また、見放題で視聴可能なドラマ、映画、アニメなども豊富に揃っているので1ヶ月間フルに楽しめる点もオススメですよ^^ さらに雑誌70誌以上が読み放題もついてます。 よろしければ僕の体験に基づくU-NEXTレビュー記事も読んでください。

次の

【ネタバレ考察】映画「ハンニバル」が伝えたかった本当の意味とは?

羊たちの沈黙 ネタバレ結末

スポンサーリンク 羊たちの沈黙ネタバレなしの簡単なあらすじ トマス・ハリス原作『羊たちの沈黙』クラリス・スターリング主役スピンオフドラマ『Clarice』が企画中! 『沈黙』から1年後の1993年後を舞台にする作品で、脚本はすでに完成しているとのこと。 『スタートレック:ディスカバリー』アレックス・カーツマン製作総指揮 — 映画秘宝 eigahiho それでは簡単なネタバレなしのあらすじをを見つけましたので少し引用してみます、見てみましょう。 若い女性を殺害しその皮を剥ぐという猟奇事件が続発。 捜査に行きづまったFBIは、元精神科医の殺人鬼ハンニバル・レクターに示唆を受けようとする。 訓練生ながらその任に選ばれたクラリスは獄中のレクターに接触する。 レクターはクラリスが、自分の過去を話すという条件付きで、事件究明に協力するが……。 (Yahoo! 映画、『羊たちの沈黙』より。 ) 単純に言えば、「女性のFBI訓練生が殺人鬼を逮捕する」話です。 その過程として 人を食べる天才犯罪者ハンニバル・レクターと取引をするんですね。 スポンサーリンク 羊たちの沈黙の内容をネタバレ 羊たちの沈黙のDVD めっちゃカッコいい。 — ユージー yuzzyos 次にネタバレ有で物語を見ていきます。 ある程度以上の長さを持つ作品はいくつかのストーリーラインがあるものなので、ネタバレ内容をわかりやすくするため一つ一つのストーリーラインを分けて確認していきましょうね。 主要なネタバレを3つ取り上げます。 主人公クラリスと異常殺人鬼バッファロー・ビルとの物語の簡単なネタバレ 物語は主人公クラリスが異常殺人鬼バッファロー・ビルの調査のためハンニバル・レクターに合うように依頼されることから始まります。 バッファロー・ビルの手掛かりを見つけるためにクラリスは色んな場所や人を当たって調査に当たりますが、そんな時にバッファロー・ビルに議員の娘が攫われてしまいました。 焦りを感じるクラリスはハンニバル・レクターにビルの名前を教えろと詰め寄りますが、教えてくれませんでした。 かわりに一つの助言を言います。 それは「切望は毎日目にするなかで始まる」ということです。 バッファロー・ビルの切望とは? そこから考え調査を続けていき、第一被害者はビルの友人ということを掴み、クラリスはバッファロー・ビルのアジトにたどり着きました。 そしてアジトに潜入、 バッファロー・ビルを殺して議員の娘を救出、最後に表彰されます。 論理的と狂気のぶつかり合いの話で、この作品の大筋ですね。 こういう物語はよくある話ですが、クラリスがアジトを発見する気づきが人の機微を突いています。 主人公クラリスと天才殺人鬼ハンニバル・レクターとの物語の簡単なネタバレ 主人公クラリスは助言を求めて天才殺人鬼ハンニバル・レクターと会います。 誠実な態度を取るクラリスはレクターから協力を得ることに成功しました。 クラリスはレクターから上手く情報を引き出そうとしますが、レクターの監獄病棟の担当であったフレデリック・チルトン博士に出し抜かれてしまいます。 チルトンはレクターを利用しようとしましたが、 レクターは機転を利かせて逃亡しました。 結末ではクラリスとの電話の最中、レクターはチルトンを見ながら「古い友人を夕食にね」と言い歩き去りエンディングを迎えます。 こころの綺麗な人には協力をして、こころの醜い人には仕返しをするのがハンニバル・レクターです。 レクターと相対することは自分自身の闇に相対するようなことに似ていますね、だから恐ろしくも魅力的であり、この作品が評価されるのだと思います。 主人公クラリスの内面の物語のネタバレ クラリスが女性ながらFBIに入ったのは警官所長だった父親の影響が大きいです。 父親が死んだので親戚の家に預けられたのですが、クラリスは子羊が殺される不気味な声で目が覚めました。 クラリスは子羊を助けようとして抱えて逃げたのですが、助けることはできませんでした。 そのことをハンニバル・レクターとの会話の中で明かされていきます。 クラリスのこころの中で止むことのない子羊の鳴き声を、バッファロー・ビルに誘拐された議員の娘を助けることで止めようとしている。 クラリスは議員の娘を助けましたが子羊の鳴き声が止んだのでしょうか? それは作中では語られません。 あまり時間を割いて語られることではありませんが、作品の根っこでしょうね。 トラウマ克服の話としてよく挙げられます。 スポンサーリンク 羊たちの沈黙の結末・エンディングはどうなる? 「羊たちの沈黙」って スリラーなのにアカデミー作品賞、主演男優、主演女優等を取った奇跡みたいな映画。 ジョディ・フォスターの美貌だけでも観る価値がある作品。 — ユージー yuzzyos 物語のオチとしては所属するFBIのメンバーがバッファロー・ビルのアジトを間違えたのですが、主人公クラリスだけが独自の操作を続けることてバッファロー・ビルの本当のアジトを訪れます。 はじめは応対してくれた相手がビルだと気づかなかったクラリスですが問答を続けていくなかに感じた違和感で、目の前の相手がバッファロー・ビルその人だと気づきました。 家の地下に逃げ込んだビルを追いかけるクラリス、そして暗闇の中で襲い来るビルをギリギリのところで射殺することに成功、囚われていた議員の娘を救出します。 クラリスはこの功績で表彰されてることになるのですがその最中に一つの電話がかかってきます。 それは脱走中のハンニバル・レクターからでした。 レクターの居場所を突き止めようとするクラリスですが、レクターは自分のことは放っておいてくれと答えます。 レクターは「友人を夕食に」という言葉を最後に電話を切り、チルトンを追いかけて人混みの中に曲げれこんでいきエンディングのスタッフロールが始まります。 全体をまとめたオチはこのようになります。 主要な登場人物のクラリスは犯人逮捕、レクターは脱走、とあるようにそれぞれが自分の望みを果たしているのでハッピーエンドとも考えられるのですが、普通の人にはレクターの望みは共感できないものなのでハッピーエンドとは言えませんね。 つまり多くの人にとってはこの作品はハッピーエンドでもありバッドエンドでもあるという奥行のある作品になっています。 そして共感できない、これがどういう意味かと言えば、 最後のシーンのレクターのセリフ「友人を夕食に」という言葉で現れています。 スポンサーリンク 羊たちの沈黙の最後のセリフ「友人を夕食に」の意味を考察 一番、原作が配役で大化けした映画というと「羊たちの沈黙」(1991)を真っ先に思い出す — josjo5612ret josjo5612ret それでは『羊たちの沈黙』の最後のセリフ「友人を夕食に」の意味を考えてみましょう。 この言葉だけを聞くと友人であるチルトンを食事に誘うだけかなと楽観的に考えられるのですが、違います。 「友人を夕食に」というセリフがどういう意味かを判断するため作中で2つことを明らかにされています。 ハンニバル・レクターは人を食べる異常者だと言うこと• レクターはチルトン博士が嫌いだと言うこと この2つですね。 つまり、ハンニバル・レクターはチルトン博士を食べるのです。 セリフのあとすぐエンディングに入るので実際のシーンはありませんが、想像するだけでショッキングです。 「友人を夕食に」という言葉で締めくくられる本作品は、この言葉の意味を理解できてしまうことで言葉が出ないような物語の魅力を感じさせてくれます。 スポンサーリンク 羊たちの沈黙ネタバレあらすじ!結末の友人を夕食にの意味を考察!まとめ 今更ながら「羊たちの沈黙」と「ハンニバル」を続けて見てみた。 終始レクター博士の言動にキュンとしたり心があたたまった私は頭がおかしいのかもしれないと思ってしまったけど…とにかく好きな映画TOP5に入るくらい良い映画だった。 「羊たちの沈黙」というタイトルもイメージとは真逆の意味でいい — 阪本 明日香 Askasyl 以上『羊たちの沈黙』のあらすじを確認し、主要なネタバレを見てきました。 そのあとで「友人を夕食に」という印象深い言葉の意味も考察しました。 見る人を選ぶ作品ではありますが、ここまで人間の中に宿る狂気をシンプルでしかも深く表現した作品はなかなかありません。 誰にでも進められる作品ではありませんが、興味を持った人なら見て絶対損はしない作品です。

次の

『儚い羊たちの祝宴』あらすじ・ネタバレ感想|背筋がヒヤリ!すべてが覆る結末|米澤穂信|ほんのたび。読書感想文とあらすじ

羊たちの沈黙 ネタバレ結末

映画では描き切れない細部の面白さもあり 秀逸なのですが、日本では翻訳(👇) がやや読みにくいという事情もあって、 超大ヒット! とは行っていないようで…。 でもなんとか入り込めば、ゼッタイ 楽しめる小説ですので、ほっとくのは もったいない! というわけで、ここでは上記邦訳の 難解さを解きほぐしつつ、丁寧に わかりやすく「あらすじ」を記述して 参ります。 ごく簡単なあらすじ(要約) ぎゅっと要約してしまうと こんな感じになります。 ⦅広告⦆DVD:クリックすると楽天市場へ 明敏なレクターとの対話を通して、 幼年時代の辛い記憶を呼び覚まされ ながら、クラリスは被害者の喉に 押し入れられた蛾のサナギの 意味を探っていく。 レクターはやがて係官を殺害しての 逃亡に成功し、クラリスはついに 犯人の居所を突きとめて 事件を解決する。 え? これじゃ全然わからん? ていうか、その程度なら知ってる? まあそうでしょうね… それではここで映画の予告編を ご覧いただきましょうか。 👇 Sponsored Links かなり詳細なあらすじ 原作小説は全61章からなり、章が変わると 視点人物も変わってハッとさせられる こともあるスリリングな構成。 でもここではそこまで細部に立ちいる わけにはいきません。 わかりやすさのため、この全61章を 私の判断で「起・承・転・結」の 4部に分けてストーリーを追います。 翻訳の問題も含め、解説が必要と思われた 部分には 👉印で注釈を 入れていますが、うるさいと思われた 場合は飛ばしてください。 🐑【起】(1~9) すでに5人の若い女性を拉致して生皮を 剥ぎ、死体を川に流している猟奇殺人犯の 捜査が難航し、FBI行動科学課は窮地に 立たされていた。 その行動科学課を志望するFBIアカデミーの 優秀な訓練生、クラリス・スターリングは 同課の課長ジャック・クロフォードに 呼び出され、精神病院収監中の死刑囚、 ハンニバル・レクター博士への アンケート調査を依託される。 👉 登場人物の名前ですが、上記の 菊池光訳では実は「クロフォード」 でなく「クローフォド」。 やるならやり抜いてほしかった。 こういう中途半端さもこの訳の読み にくさの一因をなしています。 もちろん左の人がバッファロー・ビル バッファローの猟師なら皮もはぐ でしょうし、小説などでそれが 描かれていたかもしれません。 病院でチルトン院長に面会して性的な目を 向けられたあと、囚人から卑猥な言葉を かけられながら、レクターの監房に到着。 レクター博士は小柄ながら手と腕には 力がみなぎるようで、手は中指が 2本ある「多指症」だった。 👉 このあたり、映画では 描けないところですね。 アンソニー・ホプキンスの 指はもちろん5本。 礼儀正しく挨拶し、身分証明書の提示を 要求したレクターは、いつの間にか クラリスの靴やバッグも値踏みしている。 さらに彼女も読んでいる彼の論文を話題に するなどして話を広げるうち、たちまち クラリスの人物を見抜き、言い当てる。 Sponsored Links 「自分の母親のようになりたくない、 と懸命の努力をしている」素朴で強引な 田舎者だが、目の奥には「優れた頭脳」が あるなどと述べ、1週間後のバレンタイン デーに君を喜ばせるなどと匂わせながら、 会見を打ち切る。 立ち去ろうと歩き出すと、さきほど 卑猥な言葉をかけた囚人ミッグズの 精液が顔に飛んでくる。 レクターが興奮した様子で彼女を呼び 戻し、彼の行為は醜悪で「きわめて 不本意」だ、だから君の「喜ぶ物」を あげる、「ラスペイルの車の中を 見るのだ」と告げる。 ラスペイルはレクターが8年前に 殺して食べた9人目の被害者。 調査してつきとめた車庫にその車を 見つけたクラリスは、車内に 若い男の遺体を発見。 不埒な囚人ミッグズは舌を噛み切って 死んだが、それはレクターが言葉に よって説得した結果だと聞く。 発見遺体について次の会見で尋ねると、 それは「ラスペイルの愛人」で、 浮気したので絞殺したとラスペイルが 自分に話した、とレクター。 君は私が「君を食べたい」と思っている と思うかね? 違う、クロフォードと 取引したいのだ、などとレクターは 語り、最後にこう告げる。 👉 「フランケンシュタイン」を めぐっては、こちらを参照。 ・ 新しい全裸の皮はぎ水死体があがり、 大柄な女性であることなど前例と全く 同じことから、バッファロー・ビルの 犯行と見られる。 検死解剖の結果、喉の奥から昆虫の 繭のようなものが出てきたので、 クラリスはスミソニアン国立博物館へ 赴いて専門家に調査を依頼。 それはある熱帯種の蛾のサナギで、 米国での飼育には温室などの 設備が必要なものとわかる。 女性上院議員マーティンのやはり 大柄な娘、キャサリンが拉致され、 必ず生きたまま救出するよう、 FBIには大きな圧力がかけられる。 キャサリン救出に協力させるため、 会見したクラリスにレクターは こう教える。 楽しみながら皮をはぐサディストなら、 意識を保たせるため逆さづりにするから 縛り傷は足首にあるが、バッファロー・ ビルの場合はすべて手首だから、 彼はサディストではない。 国立美術館へ行ってティツィアーノの 「マルシュアスの皮はぎ」を見なさい。 ティツィアーノ画「マルシュアスの皮はぎ」 「キャサリン救出を手伝うなら連邦施設の 眺望の良い場所に移って精神鑑定書評価の 仕事をしてもらってもよい」という 上院議員の意向を告げると、「君に関する 情報一つと交換してもいい」とレクター。 「子供時代の最悪の記憶は何だ?」 と訊かれ、町の警察署長だった父が 麻薬中毒者に撃たれて死んだ経緯を話す。 新しい被害者の喉の虫の話をすると、 レクターは「蝶だったか?」と反応。 なぜわかったのか教えてと頼むと、 「彼は乳房の付いたチョッキが 欲しいのだ」 Sponsored Links 🐑【転】(23~46) キャサリンは地下室の古井戸らしい 楕円形の暗い空間に監禁され、 コードにつるしたバケツで水や 食料、それに便器も供給されていた。 上では、かつて性転換手術を希望して 却下されたことがあると調べの ついているバッファロー・ビルが 大音量のロック音楽を流し、女性に なりきって踊っている。 プードル犬を「可愛い子ちゃん」と 呼んで溺愛しているので、キャサリンは これを利用しての脱出を考えている。 次の会見でもレクターは「君の ことを話せば」という交換条件で 話しはじめる。 蝶や蛾の美しい成虫(イマ-ゴ)は 「幼児期の感情に包まれた両親の イメージ」で、サナギのもつ重要な 意味は「変化」だ。 親に捨てられたバッファロー・ビルは 今、「本物の若い女で若い女の服を 作っている」が、それも「変化」 したいからだ。 今度は君がこの前の話の続きをしてくれ といわれ、クラリスは父の死後、10歳で 身を寄せた伯父の牧場で羊や馬と楽しく 遊んだが、やがてそこでは屠殺も仕事に なっていると知り、仲良しの馬と一緒に 逃げたと話す。 レクターから受ける示唆によりクラリスは 捜査の進展に手ごたえをつかんでいたが、 それを横目で見ていたチルトン院長は、 野心からか嫉妬からか、マーティン議員に 働きかけ、レクターのテネシー州への 引き渡しを決める。 この妨害行為に、もしキャサリンが 死んだらチルトンのせいだと クラリスは怒る。 次の会見でレクターはクラリスに 前回の話の続きを要求。 「馬と逃げたのは、朝早く目覚めると 子羊たちの悲鳴が聞こえたので、 馬も屠殺されると思ったから」 「君は今でも子羊たちの悲鳴で目が 覚めるのだろう」とレクターは言い当て、 「君の手でビルを捕らえキャサリンを 救出できたら、悲鳴はもう聞こえなく なると思うかね?」と問う。 「はい。 事によると」と答えると 「ありがとう、クラリス」と レクターは安らいだ様子で礼を言う。 移送中、レクターは顔面への噛みつきや、 ボールペンのインク・チューブなどで ひそかに作成していた武器を駆使して 二人の係官を殺害し、脱走に成功。 Sponsored Links 「第一原理」が重要なのだ。 〔中略〕 人を殺すことによって、 彼はどのような欲求を 満たしているのだ。 彼は熱望する。 人はどのようにして 熱望し始めるのだ。 人は毎日見ているものを 熱望することから始める。 だからビルは「第一」の被害者の 死体を周到に隠し、第二の犯行は 遠い場所で行ってろくに隠さなかった。 それならビルの居所は「第一」の 被害者の家に近いはずだと推理 したクラリスは「第一」の女、 フレドリカの周辺を徹底調査。 そこからビルに裁縫の技術があり 女性の皮を継ぎはぎしてボディスーツの ようなものを作ろうとしていること、 やがて彼の居所も突きとめる。 クロフォードらに連絡した上で、 単身直行してビルの家に潜入し、 地下の古井戸にキャサリンを発見。 早く出せとわめくキャサリンを 落ち着かせて、ビルを探していくと、 やがて彼が姿を見せる。 状況次第で犯人は射殺してよいとの 許可をもつクラリスは、相手が撃鉄を 起こした瞬間に発砲して射殺に成功。 その後、何週間もビルは メディアを賑わした。 レクターとクラリスの会話のテープを チルトンから入手したある新聞は、 これに性的な尾ひれをつけて 「ドラキュラの花嫁」シリーズに 使ったため、「テレフォン・セックス」 の企画からクラリスに申し入れがあった。 👉 「ドラキュラの花嫁」云々を めぐっては、こちらを参照。 ・ 別人になりすまして国外逃亡した レクターから、クラリスに手紙。 「子羊の悲鳴は止んだかね?」 君には情報の借りが一つ残って いるのだから、イエスかノーか これこれの新聞に広告を 出してほしい…と。 Sponsored Links まとめ いかがでした? もちろん書ききれていない細部の 面白味はまだまだたくさんある わけですが、小説の骨組みは これでご理解いただけたものと 思います。 ミステリーとしての面白さはもちろん、 心理家と告白者の関係に恋愛感情が 微妙にからむ精神分析的ドラマ、 また皮はぎや食人というショッキングな 嗜好の淵源についての真摯な探求など 読み応えあるトピックがぎっしりです。 感想文なりレポートなりを書く場合も テーマには事欠きませんね。 「サイコパス」の概念については 中野信子さんのベストセラーを 紹介したこちらの記事を ご参照ください。 ・ ともかく感想文などを書こうという場合は、 上記の「あらすじ」と 👉の情報を もう一度ご参照いただけると大いに 役立つはずですよ~。 ん? 書けそうなことは浮かんできたけど、 でも具体的に、どう進めていいか わからない  ̄ヘ ̄)? そういう人は、「感想文の書き方 《虎の巻》」を開陳している記事の どれかを見てくださいね。 👉 当ブログでは、日本と世界の種々の 文学作品について「あらすじ」や 「感想文」関連のお助け記事を 量産しています。 参考になるものもあると思います ので、こちらのリストから お探しください。

次の