本好きの下剋上 外伝 アニメ。 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

『OVA 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第14.5章 外伝第一章&第二章』【無料見逃し配信】とアニメ全話の動画配信まとめ

本好きの下剋上 外伝 アニメ

平民の子が青色の衣を身につけることを快く思わないものばかりだという。 マインの業務 神殿長始めほとんどの神殿内の人物がマインをよくい思っていないなか、神官長は自分に集中している業務を減らしてくれるものの存在を疎むわけがないと答える。 フェルディナンドは優秀な者は評価するという。 書類仕事のことを持ち出されて、門でのことも調べ上げられていると悟ったマインだった。 最初はフェルディナンドの助手として書類仕事をすること、お祈りと魔力の奉納、聖典を読んで内容を覚えることだという。 魔力の奉納としてフランが持ってきた盾に触れてみると自分の魔力が吸い取られていく感覚。 それによって体がスッキリしたと言うマイン。 身体に負担がない程度で奉納するようにフェルディナンドが言う。 寄付金の話をすませて、図書室に向かうマイン。 反抗する側仕え ギルもデリアもマインのことを主だとは思わないと散々ばかにしてくる。 マインはこちらもあなた達を側仕えだなんて思わないと反論する。 フランが困ったような表情をするが、マインはそれすら構わない。 神官長に報告しますというフランにどうぞと投げ捨てるように言う。 図書室にはインクのにおい、紙のにおい、たくさんの本があって、マインはうっとりする。 マインは充実した時を過ごした。 昼食の時間を知らせにきたギル。 自分はいらないというマインだが、それに対して文句を言い始めるギルをにらみつけ、私のじゃまをしないでとはねつけるように言う。 フランが慌てて、ギルとデリアをマインから引き離すようにして部屋から出ていった。 寄付金の相談 迎えに来たルッツと一緒に寄付金の相談にベンノのところへ行くマイン。 側仕えの3人がついてこようとするが、必要ないと追い返す。 ギルはやってられないとばかりにさっさと戻っていった。 デリアはマインが伝言を頼んだので、それを伝えに戻る。 フランは仕方なくデリアの後を付いて行った。 ベンノの店につくなりベンノに叱られる。 青色巫女の衣で街を歩いていたら貴族の子どもだと誘拐されると注意を受けるマイン。 マインの話からろくでもない側仕えをつけられたことを察したベンノ。 マインの努力 マインがベンノと話しているとき、横ではルッツがマルクさんに仕事のことで質問していた。 ベンノはマインに尋ねる。 ルッツは一人前の商人になろうと努力しているが、お前は何か努力しているのか?と。 マインは自分が文句しか言っていないことに気付いた。 改めて、青色巫女としてきちんと常識を知ったり、学んだり、側仕えを使えるようになることをベンノに指摘され、まじめな顔でマインは返事をする。 その後、寄付金の話をしていたら、またもやベンノから叱られるマイン。 マインの言い方ではすぐにでも寄付金を持って行かなくちゃならない状況なのだという。 それをわかっていなかったマインと、あわてて支度を始めたベンノだった。 ベンノの神殿行き マインは身支度を整え、馬車で出向いたベンノをフランに紹介する。 貴族らしく言葉遣いを考えながら話すとフランがきちんと対応してくれた。 言葉遣いや態度が重要なことを思い知るマイン。 神殿の中を歩くフランに必死に追いつこうとするマイン。 ベンノが後ろからフランに声をかける。 それではマイン様が倒れる、歩く速さに気を配ってもらいたいと。 神官長とベンノのやりとり 神官長と対面したベンノは挨拶も滞りなく済ませる。 フランはマインが思ったことが通じで、今までと比べて態度が明らかに変わった。 神官長はベンノにたずねたいことがあると話しを切り出した。 マインに対する認識について神殿の者からは魔力を暴走させる人物と思われていることを言う神官長。 ベンノはマインのことを、家族や友人、本など、自分がゆずれないもの意外には寛容なというより無関心な性格だと説明する。 ベンノはマインの虚弱さを訴える。 体調管理についてはフランにできるようになれと命令する。 ベンノはマインは利発だが、常識知らずだから知らないことが多いという。 神官長はフランを優秀だと認めたうえで、フランにわからないことは聞けばいいと答える。 その次にベンノにとってのマインは「水の女神」なのか?と質問する神官長の言葉に思わず飲みかけたお茶を吹き出すベンノ。 マインが「水の女神」についての意味を尋ねると、想い人、恋人、大切な人という意味であることを神官長が答えた。 それはありえないとマインとベンノは否定する。 そしてマルクが代弁する。 「まるで奇跡のように新しい物を生み出すマインはギルベルタ商会にとっての水の女神」なのだという。 納得した神官長。 結局マイン工房の利益の取り分を神殿が1割という話で落ち着いた。 倒れたマイン その契約が終わったとたん、その場に倒れたマイン。 平然とみっともないから立てと命令する神官長だったが、ベンノが抱きかかえてこれが虚弱だと言ったわけだと神殿を後にするベンノ。 ベンノの後から追いかけてきてマイン様を運ばせてくださいと頼み込むフラン。 しかしベンノは怒った表情で却下する。 フランは、自分が勘違いしてマインに八つ当たりしていたことを認め、詫びた。 マインはフランに辛かっただろうと声をかけた。 マインは笑顔でフランに声をかける。 そしてフランが恥ずかしくないような主になるので協力してほしいと頼む。 笑顔でうなずき、これからは何でも私にお尋ねくださいませというフラン。 その様子を見ていたベンノはフランにマインを任せた。 マインの側仕え デリアは神殿長に報告をしていた。 ギルはもとの仲間のところに行ったが、新しく側仕えをしているのだから、そちらで食べればいいだろうと門を閉められた。 マインが常識知らずだったためにお腹を空かせて、イライラしていた。 フェルディナンドとナレーションの声(速水奨さん)がかっこいいです! キャラにもピッタリだと思います。 ルッツの成長にマインが心を動かされるシーンがいい刺激を与え合える関係なのだと見ていてうれしくなりました。 そしてベンノさんとフェルディナンドとのやり取り中のチビマインには笑ってしまいました。 ベンノさんの攻撃中の生き生きしたマインが可愛かったです。 そしてベンノさんがフェルディナンドに色々と話をしている内容がマインのことを大切に思っているのがわかって温かい気持ちになりました。 フランがマインに心を開いていくシーンはマインもフランの気持ちに寄り添っていて優しい気持ちになりました。 最後はギルがお腹を空かせていたので次回はギルとのやり取りになるのかなと楽しみになりました。 本を見るまでの長い道のりがようやく報われた回ですね。 仕事の話に関してはちょっと尻込みしていたけれど本にすぐつられて大丈夫かマインと思ってしまいますね。 そして図書室に付いた瞬間のうっとりとした顔がマイン良かったなと親のような気持になってしまうほどです。 マインと側仕え関係が割れた瞬間ですね、どっちの考えもわからないでもないが話し合いの機会をどちらも捨ててしまったのが惜しいですね。 あとはマインが周りを頼るってことをしないのも今回の問題点ですね。 周りより知識があるからこそ、それに固執してしまい新しい情報、今回だと社会常識を取り入れられなかったのが残念です。 これをベンノさん達大人組がマインに引っ掻き回されながら教えていくんだなと、胃薬作ってあげなさいマインと言いたい。 最後のマインとフランの心を通わせた瞬間がほっこりです。 まずは正しい姿勢がんばろうっと・・。 まとめ 今回は「本好きの下剋上|アニメ16話の感想とネタバレ!マインの努力と成長」と題して「本好きの下剋上」のアニメ第16話の感想とネタバレについてお届けしました。 問題だらけだった、マインの側仕えの態度も、一つ解決した。 お互いに歩み寄ったり、知ることでよりよい関係づくりをできることがわかった。 管理人のアラフィフ主婦 「るり」です。 主人と社会人の子供二人の家族で、現在は主人と娘との三人暮らしです。 三度の飯よりアニメやマンガが好きで、毎日がアニメやマンガに囲まれて楽しいです。 年齢を重ねることで落ち着いてきたのはいいのですが、子どもの頃のようにドキドキしたり感動したりすることが少なくなってきた気がしています。 そんな私にワクワクの毎日を取り戻させてくれたのがアニメやマンガです。 このブログでは50代でもアニメやマンガを楽しめるように様々な魅力や情報をお伝えしていきたいと思っています。 アニメ初心者のぴよちゃんといろんなアニメの感想をお届けしていきます。 年齢性別問わずアニメ・マンガ好きのみなさん、気軽にコメントくださいね。

次の

【OVA「外伝」付き】本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身II」

本好きの下剋上 外伝 アニメ

本好きの下剋上 第14. 5章(外伝) episode 14. 5章(外伝)episode 14. 書籍版5章I巻付録。 エックハルトはもう少し厳しい男のイメージがあったが、このアニメではただのお貴族様やったね。 「本好きの下剋上」の「アニメ外伝一章&二章」を今見た! あっという間の24分。 見終わった第一声が「終わっちゃった!」というショックの声… 面白すぎて集中してのめり込んで見てたらいつの間にか時間が経っていて… ああ、4月の第2期が楽しみすぎる。 走り回りたいくらい待つのがツライよ… dアニメで本好きの下剋上(外伝)来てた 色々含めて多分一番好きな作品。 原作小説は読むの止まらず、仕事手につかない。 目が痛い。 やばい。 そんな精神状態で読んでたの思い出す。 久しぶりに観たオープニングアニメ、嬉しさでついつい笑顔になってしまったっス。 お話も楽しくて、2期への期待が高まりました。 待ち遠しい! さて、私も他の登場人物の外伝を観たいので、神に祈りを捧げたいと思います。 「神に祈りを!」 【本好きの下剋上】の外伝(第14. 5章)がアップされてた! 午前中に家の事やってたし、ゆっくりお風呂浸かってから買い物行こうとお湯溜めてたんだけど、これ見てから午後の活動開始!って事で、お湯止めた。 今日はいつも通りシャワーでいいや。 「本好きの下剋上 第二部」が確か4月からはじまるんだったと思ったけど、外伝観てないと話わからないみたいなことだと、なんだかな感あるよね。 そうでもないか。 あんなに役に立たないエックハルトはコルネリウスには見せられないよね。 兄の威厳がなくなりそうな?ユストクスが頑張ってた! え。 Dアニで本好きの下剋上14. 5話みました!外伝なのでメインストーリーは進んでないけど、マインちゃんの周りで起きていたこととか、いつも通り商談するマインちゃんなど短めの2話分っ 続きがたのしみです。 本好きの下剋上 第14. 5章(外伝) episode 14. 이건 뭐지? ンヒヒィ…dアニメストア入れて本好きの下剋上外伝観れたぜ…ユストクスの声ぴったりー!はー春アニメ楽しみー! 本好きの下剋上 第14. ひゃっほーい 本好きの下剋上外伝見たけどかなり良かった。

次の

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 外伝 アニメ

でこぽん さんの感想・評価 4. 0 物語 : 4. 0 作画 : 4. 0 声優 : 4. 0 音楽 : 4. 0 キャラ : 4. 0 状態:観終わった 第一部と第二部の狭間で見えるマインの姿 この物語は、マインが青色巫女見習いになる直前の出来事です。 2話編成です。 第一部と同じのりで楽しむことができます。 神官長からの命令を受けてマインを調査するのですが… ユストクスは、なかなかマインに会うことができません。 いろんな人にマインのことを尋ねると、皆が口を揃えてマインのことを「変な子」と言います。 でも皆の話を分析したユストクスは、マインが「変な子」ではなく「只者ではない優秀な子」だと気づきます。 そして、いつの間にかユストクスは、まだ会ってもいないマインの魅力に魅かれます。 「マインに会いたい」 まるで恋人を探すかのように、ユストクスは思いを募らせます。 それは仕事とは関係なく、彼の素直な気持ちでした。 ユストクスは、はたしてマインに会うことができるのでしょうか? 興味がある方は、小説の第三部を見ていただければと思います。 これは第一部の続きと言っても良い内容です。 とても楽しませていただける内容でした。 原作の小説では、トゥーリの視点で書かれています。 トゥーリの視点からマインやコリンナさんを見てみるのも面白いですよ。 原作では第一部と第二部の狭間には、それ以外にも ・ギルド長の家のお抱え料理人イルゼの視点から見たマイン。 ・ベンノの視点から見たマイン。 ・ギルベルタ商会のマルクの視点から見たマイン。 ・マインの父ギュンターの視点から見たマイン が書かれています。 どれも短編なので、読み易いですよ(^_^).

次の