ゴーストリコンブレイクポイント まとめ。 ゴーストリコンブレイクポイントの評価感想まとめ!ソロだとキツイ?

【動画有】格闘攻撃CQCモーションまとめ【ゴーストリコンブレイクポイント】

ゴーストリコンブレイクポイント まとめ

ゴーストリコンブレイクポイント評価感想まとめ!メタスコアは? まずは、ゴーストリコンブレイクポイントのメタスコアを見てみましょう!• メタスコアは 56点• ユーザースコアは 2. 6点 かなりひどい点数ですねw メタスコアの評価をまとめると• もっと面白くなったんじゃないの?• 課金要素が良くない• いろいろな要素を詰め込み過ぎてる• オープンワールドのゲームとして 「つまらない」わけではないけど、 前作から比べて 「良さがなくなってない?」という評価。 ユーザースコアがここまで悪いのは 「課金要素」が原因です。 フルプライスのゲームなのに「課金・課金・課金!」とかなり評判悪いです・・・。 海外での反応はこんな感じですが、 今度は日本の評価を見てみましょう! ゴーストリコンブレイクポイント評価感想まとめ!全体的な評価まとめ! 評価を一通り見てみましたが、まとめると以下の通り! 前作と、良くも悪くも、大きく変わった!前作のがよかった?• RPG要素が多くなり「ディビジョンぽい」という意見も。 全体の評価としては「賛否両論」• UIがわかりづらい• 課金は不評• ソロではキツイ• coopは楽しい• オンライン専用にはしないでほしかった。 バグが多すぎ! この作品は前作『ワイルドランズ』の続編にあたるものなのですが、 評価の多くは 「前作のほうがよかった、かも?」というもの。 日本のユーザーの評価はそれほどダイレクトにひどいものが少ないですが、 明らかに「クソ」と評価する人もいるので、 海外の評価と合わせてもいい評価とは言えませんね。 銃のレベル要素、課金要素、そして「オフライン」でできない、バグが多いなど、 ゲームとして全体的には悪くないものの、 悪い点がかなり多くなってしまっているので、 評価が下がっているという様子。 ゲームとしては面白いのに、もったいないという雰囲気ですね。 まだ発売したばかりですが、この評価だと、これからもっと下がるような予感も・・。 ゴーストリコンブレイクポイントの評価感想まとめ!前作と、良くも悪くも、大きく変わった! この作品『ゴーストリコンブレイクポイント』は、前作「ワイルドランズ」の続編。 登場人物もストーリーも、前作を引き継いでいる設定です。 しかし、ゲーム性やユーザーインターフェース、 武器の仕様などの変更点が多くて、 前作が好きだった人からは不評。 でも反対の高評価をしている人も多くいます。 賛否が分かれてる!という印象ですね。 「ワイルドランスとは違うよね〜色々。 わたしは ブレイクポイントのが動きやすくて好きだけど、ワイルドランスしてた人の意見聞くとほんと半々」 「ワイルドランズの正統進化」 「ブレイクポイント、確かに前作からかなり変わったけど個人的に好きや…!!w」 「ゴーストリコンのオープンベータやったんだけど、明らかに前作とは比べ物にならないくらい進化してて、めちゃくそ楽しかった」 という雰囲気です。 前作が「好きすぎる!」「超ハマった!」という人には、 もしかしたらお気に召さないかも知れませんね。 ゴーストリコンブレイクポイントの評価感想まとめ!レベル制RPG要素が「いらない」? 今回、前作と違い、装備にレベル制が導入されているのですが、 それが「不評」な様子。 好きな人もいるみたいですが。 」 「現時点ではWLに比べてグラ劣化UI劣化余分なアイテムレベルとかいうRPG要素追加と褒めるところがあまり見つからない」 「銃のハクスラ要素マジいらねー」 RPG要素が悪いわけではないけど、 「なんか、他のゲームっぽい」という評価や感想が多かったです。

次の

ゴーストリコンブレイクポイントの評価感想まとめ!ソロだとキツイ?

ゴーストリコンブレイクポイント まとめ

「ゴーストリコン ブレイクポイント」の武器一覧 武器の一覧 - 武器の設計図の入手方法 設計図が入手できる場所の ヒントが目標ボードのデータベースに記載されています。 ほしい武器が決まってる人は、データベースのヒントも確認してみましょう。 「ゴーストリコン ブレイクポイント」のストーリー攻略 ストーリー攻略まとめ 「ゴーストリコン ブレイクポイント」のサイドミッション ミッション名 発生場所 サウスケープ基地 アンタレス地区 サウスケープ基地 - エレホン エレホン エレホン エレホン リバティ エレホン チャネルズ ニューアーガイル フェンボッグ フェンボッグ 第1制限区域の北 レイクカントリー インフィニティ エレホン サウスケープ基地 お役立ち情報 お役立ち情報 ゲーム概要・評価 精鋭特殊部隊「ゴースト」として任務を達成するストーリー 「ゴーストリコン ブレイクポイント」のストーリーは、連絡が途絶えた絶海の孤島の調査任務に出撃するところから始まります。 孤島で進行する野望を妨害することがストーリーの目的となります。 ストーリーは最大4人で協力プレイが可能 ストーリーモードは、他プレイヤーと協力して進めることが可能です。 マルチ対戦(ゴーストウォー)もある ゴーストウォーは、4人vs4人の対戦モードとなります。 敵を全滅させるか、制限時間終了時にスコアが高いチームの勝利となります。 ゴーストウォー(マルチ)で獲得した武器やスキルはストーリーでも使用できるので、ゴーストウォーでキャラを強化しておくとストーリー攻略が楽になります。 武器レベルは標準化される ゴーストウォーでは、全プレイヤーの武器レベルが標準化されます。 そのため、 ストーリーで武器レベルが高い武器を入手しても、マルチでの火力はほとんど変わりません。 ストーリーをプレイせずにゴーストウォーだけを楽しむこともできます。 アップデートでレイドバトルも追加予定 4ヵ月ごとにシーズンコンテンツの配信が予定されています。 追加コンテンツでは、新ストーリーやレイドバトルなどが導入される予定です。 配信日や製作会社 正式名称 ゴーストリコン ブレイクポイント 発売日 2019年10月4日 プラットフォーム PS4、Xbox One、PC 会社 UBISOFT ジャンル オープンワールドミリタリーシューター 公式サイト.

次の

ゴーストリコン ブレイクポイント リアルさ全振り設定「ダブルエクストリーム(命名)」のススメ

ゴーストリコンブレイクポイント まとめ

注意事項• 個人や企業への、批判・誹謗中傷はご遠慮下さい。 悪質な投稿や削除があった場合は規制・通報などの対応を行います。 各情報にはネタバレを含む可能性があります。 また、情報が正確でない可能性もあります。 閲覧は自己責任で行ってください。 本サイトでは本タイトル以外にもたくさんのゲームを取り扱っております。 も募集中です。 All Rights Reserved. コメントフォーム.

次の