カタツムリ 寄生虫。 子どもに大人気の超危険な生物|ザ!世界仰天ニュース|日本テレビ

子どもに大人気の超危険な生物|ザ!世界仰天ニュース|日本テレビ

カタツムリ 寄生虫

私たちにすごく馴染み深いかたつむり。 でんでんむしの歌は、小さなお子様でも知っているほど有名ですね。 そこで 、『でんでんむし』というけど、昆虫のような足もないし虫の定義にも該当しないことも多いという理由から、虫なのか動物なのかと不思議に思う人もいるのではないでしょうか? かたつむりは虫?それとも動物? 結論から言うと、 かたつむりは『軟体動物』です。 生物学的には、腹足類の軟体動物にあたります。 また有肺類の貝類で、たくさんの科に属しますのでかたつむりの定義は詳しくは決まっていません。 カタツムリは虫? 『かたつむり』という呼び方は、日常的な呼び名であり個体の正式名称ではないため殻を持っている軟体動物がほとんどこれにあたります。 また、昆虫などの虫も生物学的にいうと『節足動物』という分類に分けられるため、カタツムリが軟体動物だから虫ではなく動物だと言われれば少し違う気がします。 また、虫という言葉はかたつむり同様、日常的に使われる言葉で一般的には昆虫を含めムカデやクモなども総称して虫と呼ばれています。 そのため日常的に使われる虫というのは、鳥類・獣類・爬虫類・両生類・魚介類を除くすべての小動物の事を言うので、そうなるとここではカタツムリは虫に該当します。 スポンサードリンク かたつむりは貝類 先ほど述べたように、 カタツムリは昆虫などではなく軟体動物ですが、その中でも貝類に属します。 貝類には水中で生息する貝類と陸に生息する貝類がおり、陸に生息するものをかたつむりと総称することが多いのです。 水中で生息する貝類と陸で生息する貝類の主な違いは、かたつむりなど陸で生息しているものは肺呼吸をしているという事で貝類の有肺類に分けられます。 そのため、かたつむりは腹足類の軟体動物で、貝類の中の有肺類に分類されることが分かります。 まとめ かたつむりは、生物学的には『動物』で分類としては『貝類』、日常用語では『虫』とその時々に応じて使い分けられるのかもしれません。 かたつむりについて調べる場合は、貝類の図鑑で調べると、たくさん出てきますので、参考にしていただけたら嬉しいです。 スポンサードリンク.

次の

カタツムリの寄生虫感染予防について

カタツムリ 寄生虫

私たちにすごく馴染み深いかたつむり。 でんでんむしの歌は、小さなお子様でも知っているほど有名ですね。 そこで 、『でんでんむし』というけど、昆虫のような足もないし虫の定義にも該当しないことも多いという理由から、虫なのか動物なのかと不思議に思う人もいるのではないでしょうか? かたつむりは虫?それとも動物? 結論から言うと、 かたつむりは『軟体動物』です。 生物学的には、腹足類の軟体動物にあたります。 また有肺類の貝類で、たくさんの科に属しますのでかたつむりの定義は詳しくは決まっていません。 カタツムリは虫? 『かたつむり』という呼び方は、日常的な呼び名であり個体の正式名称ではないため殻を持っている軟体動物がほとんどこれにあたります。 また、昆虫などの虫も生物学的にいうと『節足動物』という分類に分けられるため、カタツムリが軟体動物だから虫ではなく動物だと言われれば少し違う気がします。 また、虫という言葉はかたつむり同様、日常的に使われる言葉で一般的には昆虫を含めムカデやクモなども総称して虫と呼ばれています。 そのため日常的に使われる虫というのは、鳥類・獣類・爬虫類・両生類・魚介類を除くすべての小動物の事を言うので、そうなるとここではカタツムリは虫に該当します。 スポンサードリンク かたつむりは貝類 先ほど述べたように、 カタツムリは昆虫などではなく軟体動物ですが、その中でも貝類に属します。 貝類には水中で生息する貝類と陸に生息する貝類がおり、陸に生息するものをかたつむりと総称することが多いのです。 水中で生息する貝類と陸で生息する貝類の主な違いは、かたつむりなど陸で生息しているものは肺呼吸をしているという事で貝類の有肺類に分けられます。 そのため、かたつむりは腹足類の軟体動物で、貝類の中の有肺類に分類されることが分かります。 まとめ かたつむりは、生物学的には『動物』で分類としては『貝類』、日常用語では『虫』とその時々に応じて使い分けられるのかもしれません。 かたつむりについて調べる場合は、貝類の図鑑で調べると、たくさん出てきますので、参考にしていただけたら嬉しいです。 スポンサードリンク.

次の

カタツムリの触覚をのっとり意のままに操る恐怖の寄生虫、ロイコクロリディウム。

カタツムリ 寄生虫

カタツムリの寄生虫感染予防について 数時間前・・・庭で作業中に、突然飼い犬(生後10カ月)が、吠えました。 見ると、犬の鼻先・・・数センチのところに 直径4~5センチの野生のカタツムリが一匹。。 (殻は、ブルゴーニュ産?に類似) 犬は、おそらくカタツムリ本体もしくは、殻をなめてしまったのではないかと思われます。 最悪の場合、カタツムリの寄生虫は、犬に感染しますか?? また、感染している犬から・・人にも感染してしまうものですか?? その後は、あまり興味を示していないようですが、今後もありますのでとても気になります。。 犬に普段から、顔や手足をなめられるのでその都度、よく洗うようにはしていますが、 効果的な、予防法やアドバイスなど教えていただきたいのですが。。 宜しくお願いします。 (フランス在住) No. 1です。 犬の症例記録がないので、人間の例をお知らせします。 日本では、1969年に沖縄で初めて患者が見いだされて以来、全国各地から46症例が報告されています。 死亡は1名。 日本の場合、感染の多くはカタツムリが這った野菜を、良く洗わずに生で食べた為に起こったと思われます。 中国では、北京の飲食店で生焼けのカタツムリ料理を食べた70名が広東住血線虫症を発症し16名が死亡したと、中国国営・新華社通信などが2006年8月22日に伝えています。 中国が日本よりも死亡例が多いのは、救急医療体制の違いによるものです。 中国で寄生虫病は、結構ポピュラーな病気だったりします。 ・寄生虫の生存期間は、一ヶ月間程です。 なお、ストレス無く、規則正しく生活していれば、人間も犬も、体力、免疫力ともに高まるため、体内に広東住血線虫が侵入しても、強力な免疫システムがを攻撃するので、マズ心配いりません。 (発症には至りません。 ) 幼児や高齢者、病中、病後、生活にストレスが多いと、体力や免疫力が弱い(低下する)ので、病気を発症する危険性が高まるという事です。 犬も、普段通りに元気いっぱい遊び、ご飯を食べていれば、マズ心配いりません。 A ベストアンサー tochitochi3さんはどこにお住まいなのでしょうか? 沖縄、或いは、小笠原にお住まいの場合はアフリカマイマイで広東住血線虫に感染する可能性が否定できません。 ましてや洗わないままの手で食べるということは非常に危険です。 口から侵入した広東住血線虫の場合、潜伏期間は半日~3日程度です。 手などの怪我から侵入した場合の潜伏期間は2週間程度です。 症状としては激しい頭痛、発熱、四肢の痺れなどがありますが、稀に目に移動し、著しく視力を損ねる場合もあります。 アフリカマイマイは本土には侵入してきていない筈なのですが、ナメクジやジャンボタニシなどにも寄生している場合がありますので、カタツムリも危険性がないとは言えませんネ。 広東住血線虫に対する有効な治療法はありません。 とにかく対症療法を行なうのみなのです。 以上kawakawaでした Q カタツムリの広東住血線虫は、犬や猫には、感染しますか?実は、来年からカタツムリ飼育をしようと思っているのですが室内で犬や猫を飼っているので犬や猫に広東住血線虫が感染するかしないかを知りたくて質問しました。 犬や猫がカタツムリの粘液をなめただけで犬や猫は、広東住血線虫に感染するのでしょうか?沖縄県に住んでいるシュリマイマイやヤンバルマイマイや東北に住んでいるアオモリマイマイや全国的に住んでいるオナジマイマイを飼育しようと思っています。 依然ネットの動画でキリンがアフリカマイマイを舐めていた動画があったのですがキリンは、アフリカマイマイの広東住血線虫に感染してしまった可能性が高いと思いますか?回答お願いします。 余談ですが柴犬のブログで柴犬が本土のカタツムリを舐めていた写真のブログがあったのですが、ブログでは、その2カ月後、何ともない元気な柴犬の写真がアップされていました。 A ベストアンサー 寄生虫感染ですが、大前提として不顕性感染が含まれます。 【不顕性感染:固体として感染したにもかかわらず、感染症状の発症がない】 語弊を怖れずにいってしまうと、感染症状を発症するのは一部で、大部分は不顕性感染となります。 基礎知識として感染経路を書きます。 ネズミは終宿主。 カタツムリは中間宿主です。 ネズミがした糞便をカタツムリが餌と一緒にたべ、糞便に混じっていた幼虫が感染能力を持った成虫に育ちます。 このカタツムリをネズミが食べるというサイクルが基本です。 寄生虫から見れば、これが最も子孫繁栄できる方法ということになります。 自然状態での感染の広がりという点から見れば、カタツムリの移動距離は微々たるものですので、ネズミが非常に困った存在となります。 このサイクル以外の感染ですが、カタツムリが這った後の野菜をよく洗わずに食べたり、直接舐めたりといったことがあります。 犬や猫なら這った後を舐めること、カタツムリの世話をした飼い主さんの手を舐めるといったことが含まれます。 サイクルから除外されているというのは、感染するけれども、感染した卵や幼虫が成虫にまで育たないということです。 (幼虫は血液やリンパを巡り、脊髄や脳に侵入し成虫にならずに死亡します) 冒頭で書きました不顕性感染とならず、症状が出てくると肉芽腫形成・好酸球性髄膜脳炎といった恐ろしい症状となることがあります。 1)そもそもカタツムリが寄生虫を持っていなかった。 2)柴犬は不顕性感染している。 3)柴犬の防御免疫が働いている。 1)と2)はここまで書いたことになります。 3)について説明すると、寄生虫に対しての排除です。 ほんの30年ほど前までは粗大寄生虫に免疫はないものとされていましたが、今日的には貧食作用と溶解酵素・細胞障害因子による虫体殺滅が確認されています。 ざっくばらんには感染時に健康状態が著しく良ければ、それだけ防御免疫が働いているとも考えられます。 広東住血線虫に限らず、防疫上ネズミは極めて注意が必要になりますので、港周辺ではネズミの捕獲検査が実施されています。 これによると、おおよそ日本全国で広東住血線虫が見つかっています。 以下、あまり聞きたくない話だと思いますが老婆心故お許しを。 ですので飼われるならば、手洗いの徹底と、飼育スペースからの漏洩防止が必要になるはずです。 飼育ボックスから出たゴミ類の処分にご注意ください。 野良猫のゴミあさり等も考えられますし、それがネズミならば他人を巻き込む地域的な流行を引き起こす危険性も拭えません。 保健所にご相談の上、ゴミ類は持ち込み焼却されるのがベストになるかと思います。 寄生虫感染ですが、大前提として不顕性感染が含まれます。 【不顕性感染:固体として感染したにもかかわらず、感染症状の発症がない】 語弊を怖れずにいってしまうと、感染症状を発症するのは一部で、大部分は不顕性感染となります。 基礎知識として感染経路を書きます。 ネズミは終宿主。 カタツムリは中間宿主です。 ネズミがした糞便をカタツム... Q 昨日、週末に洗い、乾かしておいた水筒になめくじが入っていたようで、気づかずにお茶を注いで小学校二年生の息子に持たせてしまいました。 お茶は八割ほど飲み干し、口の中になめくじが入り、気持ち悪くて吐き出して、ナメクジの存在に気がついたそうです。 息子に謝ったのはもちろんですが、(笑ってゆるしてくれました) 寄生虫が気になり色々調べて見ましたが、(ネットや保健所など)寄生虫による髄膜炎の恐れがあるとは書いてあるものの、それ以上のことはかいてませんでした。 知っている人がいたら教えてください。 1 いつまで大丈夫なら心配ないのでしょうか?(一ヶ月何も無ければ気にしなくてもいいとか)からだが弱った時に発祥するのであれば一生気にしていかなかればいかないのでしょうか? 2 このことによる髄膜炎の発症率はどれくらいでしょうか? 3 なにかしらの寄生虫や病気をもらっている可能性がある場合にする検査で、この場合にしといたほうがいいものってありますか? 4 この状況で髄膜炎以外に、気にする病気はありますか? 今は、何の症状も無く、とても元気です。 よろしくお願いします。 昨日、週末に洗い、乾かしておいた水筒になめくじが入っていたようで、気づかずにお茶を注いで小学校二年生の息子に持たせてしまいました。 お茶は八割ほど飲み干し、口の中になめくじが入り、気持ち悪くて吐き出して、ナメクジの存在に気がついたそうです。 息子に謝ったのはもちろんですが、(笑ってゆるしてくれました) 寄生虫が気になり色々調べて見ましたが、(ネットや保健所など)寄生虫による髄膜炎の恐れがあるとは書いてあるものの、それ以上のことはかいてませんでした。 知っている人がいたら教え... A ベストアンサー 参考URLからの引用です。 娘がかたつむりを飼い始めました。 えさは何がいいのでしょう。 また、どんなことに気をつけて飼えばいいのでしょう。 教えてください。 園長:かたつむりのえさは、キュウリ、ニンジン、レタス、こまつな などの野菜くずが使えます。 あと、殻を作るカルシウムを補給するために、卵の殻や、イカの甲なども入れてあげてください。 直射日光は避け、ケースの中をいつも適度に湿らせておくことが必要ですが、ケースの底に水がたまるほどやるのはよくありません。 夏の間は、殻に入り込んで膜を張り、夏眠することがあります。 人間側の注意事項としては、カタツムリが寄生虫の感染源になるという話がありますので、さわったあとはよく手を洗うこと、傷のある手でさわらないこと を心がけてください。 kcn. htm A ベストアンサー うちの場合、私自身が4時に起きて活動開始してまして、他の家族は寝たまま。 最初の頃は犬達も物凄く吠えてましたね。 相手にしないで居たら、最近は8時頃まで寝てる様になりましたよ。 近所迷惑とか気になったのは確かです。 対策としては、小屋の上から厚めの毛布を掛ける事です。 あれば、2~3枚 重ねて掛けても良いと思います。 こうすると外に声が漏れなくなると共に、 防寒対策にもなります。 夏場はさすがに毛布だと暑いですね。 発泡スチロールを小屋の内側に張ると、 外気温を断絶出来、音も外に漏れにくいので良いかもしれないです。 あと、ご主人様が居なくなると言う不安から騒ぎ出す可能性もありますよね? 出掛ける時、「いってきます」とか言わずに、いつのまにか居なくなったって言う感じのが 良いらしいですよ。 帰ってきた時も「ただいま」と言わずにいつのまにか帰ってると言う形。 遊ぶ時は飼い主の都合で遊ぶのを基本にして、騒いでる時は相手にしない方が良いです。 飼い主の出入りの音に反応しないように、何度か訓練しても良いですよね。 繋ぐかケージに入れるかして、取りあえず玄関から入ってみる。 それで騒いでたら、また外に出る。 それを繰り返すと、犬も疲れて来ますし、そのうち、何でこっちに来ないんだと考えるでしょう? 静かになった時点で、ワンちゃんを解放。 そして遊び。 こういう訓練をしておくと、 いちいち飼い主の行動に反応しないと思いますよ。 うちの場合、私自身が4時に起きて活動開始してまして、他の家族は寝たまま。 最初の頃は犬達も物凄く吠えてましたね。 相手にしないで居たら、最近は8時頃まで寝てる様になりましたよ。 近所迷惑とか気になったのは確かです。 対策としては、小屋の上から厚めの毛布を掛ける事です。 あれば、2~3枚 重ねて掛けても良いと思います。 こうすると外に声が漏れなくなると共に、 防寒対策にもなります。 夏場はさすがに毛布だと暑いですね。 発泡スチロールを小屋の内側に張ると、 外気温を断絶出来、音も外に漏... 長文恐れ入ります。 3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。 見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。 お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。 (普段は飛び起きて散歩に行こうとします) しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。 見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。 吐いたものと血便を持って9時からの動物病院に連れていき、症状を話しましたが、呼ばれたのは9時半過ぎ。 それまでの間にどんどんぐったりしていき、先生に見せると「消耗しきってるな。 もうダメかもしれない」。 そしてほどなく息を引き取りました。 先生に「田んぼか畑に行かなかった?」と聞かれました。 確かに前日19時半頃、車での長い移動中におしっこをさせるため、ちょっと田んぼのまわりを歩かせました。 それを言うと、 「除草剤とか殺鼠剤とかを舐めたり食べたりしたのかもしれない。 先日もそういう子が来たから」と先生。 そのまま別の子の診察に行き、実習生さんだけになり、それ以上の質問はできませんでした。 でも、帰ってから除草剤などで検索すると、確かに嘔吐、痙攣などの症状はあるのですが、嘔吐は1回きり、下痢はなく、血便は通常の便の固さでした。 しかも、少し農業に詳しい人に聞いたら、半日も経ってから発症したり、半日後に急死したりするだろうか、とのこと。 致死量が体内に入ったなら、もっとすぐ発症してしまうのではないか、というのです。 田んぼの後、外に出したのは1回だけで、22時頃、いつもの散歩コースだけです。 元気よく散歩して帰りました。 そして寝る部屋には殺虫剤などの毒物は一切ありません。 長くなってすみませんが、 このような状況、症状から、他に何か考えられることはあるでしょうか。 元気いっぱいだった愛犬の急死、しかも原因不明とあって、現実を受け入れられずに苦しんでいます。 どうか、小さな可能性でも結構ですので、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。 長文恐れ入ります。 3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。 見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。 お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。 (普段は飛び起きて散歩に行こうとします) しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。 見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。 吐いたものと血便を持っ... A ベストアンサー 愛犬の死、お悔やみ申します。 私は植物毒の一種かと思います。 でも、書かれている症状だけでは特定できません。 あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。 毒成分の名 植物名 生息場所 アコニチン トリカブト 山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑 コルヒチン イヌサフラン 主に園芸種、人家の庭 スコポラミン チョウセンアサガオ主に園芸種、人家の庭、近年野生化し空き地 アトロピン 同上 同上 オレアンドリン キョウチクトウ 街路樹、空き地、川原 コンバラトキシンスズラン 人家の庭、野原、田畑のあぜ アドニトキシン フクジュソウ 同上 シクトキシン ドクゼリ 川原、湖の岸などの水辺 グラヤノトキシンツツジ 街路樹、人家の庭、山林 アニサチン シキミ 同上 ソラニン イヌホオズキ 空き地、山林、田畑のあぜ ジギトキシン ジギタリス 主に園芸種、人家の庭 すみません。 この程度しかお役に立てません。 亡くなられたあなたの愛犬にご冥福をお祈りいたします。 愛犬の死、お悔やみ申します。 私は植物毒の一種かと思います。 でも、書かれている症状だけでは特定できません。 あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。 毒成分の名 植物名 生息場所 アコニチン トリカブト 山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑 コルヒチン イヌサフラン 主に園芸...

次の