と ほか みえ み ため。 言霊効果は∞!最も最強の言霊が「とほかみえみため」

とほかみえみため(大野靖志著)本をわかりやすくレビュー!天皇が唱える究極の言霊と子育ての関係・その1

と ほか みえ み ため

(こちら今年3月、六本木のザ・リッツ・カールトン東京にておこなわれました「とほかみカンファレンス」にて公開し、大好評をいただきました) こちらご覧いただいてもおわかりのように、 オープニングから 壮大な宇宙、広大な銀河系が 今にも迫ってくるような迫力と、 宇宙の中心・ブラックホールへと 一気にワープするような高揚感があり、 時空間を超えたような感覚に させられるのではないでしょうか? そんな圧倒的なスケール感で 始まるオープニングの後には、 いよいよ、初音ミクが登場! 大河のしずくの一滴が 全体に作用を及ぼすように 遠心状に広がっていく様子は、 まるで「とほかみえみため」の一音一音が、 宇宙の果てまで鳴り響き、 全体に響きわたっているかのよう。 まさにこの宇宙は、 たった一音から始まる、 天御中主神の一点から すべての創造が始まるということを はっきりと想起させてくれるものです。 さて、こうした映像の魅力もさることながら システムの面でも特筆すべきことがあるそうです。 それは、以前のバージョンにはなかった ロゴストロン信号が、 新バージョンに入ったということ! 今回の新バージョンにはロゴストロン信号が 重ねられたことによって、 音声を入れた状態ではもちろん、 音声をオフにした状態であっても 大祓いやとほかみえみための言葉を ロゴストロン信号として発信されている 高い周波数を、常時浴び続けるというのです。 これによって、 究極の言霊「とほかみえみため」の効果が より増幅されたということを イメージしていただけるのではないでしょうか。 さらにこちらには特別な仕掛けがあって、 「とほかみえみため」を40回を唱える中で、 現身(うつせみ)、駆けり身(かけりみ)、 輝り身(かがりみ)、隠身(かくりみ)、神(かみ)と、 階層的に跳躍する様子が 10回ごとの光の展開で 表現されているというのです。 つまりこちらを繰り返すことによって 現世の身から神になる過程を 無意識のうちに疑似体験し練習することになり、 回を増すごとに 現身から一気に神の段階へと跳躍することが 可能になる、ということです。 これは言い換えれば 光を超える超高速スピードで 五次元の世界に突き抜けることができるようになる、 ということ。 こちらの新バージョンを しっかりと使いこなしていただければ、 スピーディーに五次元の世界を掴み、 その世界を体感できるということですね! ぜひ皆さまも、 前回からさらにパワーアップした こちらの新バージョンをフルにご活用いただき、 日々「とほかみため」を 唱えていただけたらと思います。 色んな事情で記憶が飛んでしまっていますが みえます…参加する前にYoutubeにてこのロゴストロンバージョンの発音ミクちゃんの とほかみえみためをパソコンで聴いていました。 そして今スマホでこの ロゴトロンバージョンをイヤフォンして聴きました……お聴きします!! 新ロゴストロンバージョンの素晴らしさと言うより背後でもの凄いロゴストロンの音が神秘的な音としてビンビン聴こえて来て別の世界に来ている錯覚さえしました。 凄さを言葉で表現できません。 パソコンでも聞き取れませんしスマホもイヤフォンしなければ微かにしか聞き取れません……パソコンからこの新バージョン聞く時この何とも言えない音は聞き取れません!今の所iPhoneからだけ背後のロゴストロンの音が聞き取れるのですがその事の意味が知りたいです……発音ミクのログストロンバージョンに非常に何か?分かりませんが凄さを感じます。 お教え願えたら嬉しいです。 イヤフォンでしか聞き取れない音域領域と言うのがあるのたでしょうか? 猛烈な眠気に襲われたり何か?凄い体験をしてる意識がします。

次の

【とほかみえみため 】小さな変化に気づくと加速して人生が激変する

と ほか みえ み ため

皆さんこんにちは! 大島です。 この度開設されることになりました、 エクレルのYou Tubeチャンネル 『とほかみ解』で、 お悩み事を募集したところ、 お陰様で びっくりするほど多くの お悩み事が寄せられました。 本当にありがとうございます。 これから、 動画を順次撮影していきますので、 お待たせして 大変申し訳ありませんが、 回答まで もうしばらくお待ち下さい。 重複する内容のお悩みも 結構ありましたので、 そういう場合は、 その中からひとつを選んで回答する形に したいと思いますが、 対処法は同じですので、 お悩みが 取り上げられなかった方も、 解決に導けるように 考えていきたいと思っています。 今回お寄せ頂いたお悩みは、 感情の問題 先祖の問題 呪詛の問題 など、 見えない世界に原因があるものが 非常に多く、 『普通の方法では、 解決が難しいだろうな』 と思われるものが ほとんどでした。 こう言うと、 『怪しげな霊感商法を行う輩と 理屈がよく似てるなー』 なんて思う方も いるかも知れませんね 笑 でも、ご安心下さい。 高額な怪しいツボを売りつけたり、 『このままでは、地獄に落ちます!』 とか、 『この因果は私にしか祓えません。 祓って欲しければ50万円払いなさい!』 なんて脅して 信者にしようとしたりは、 一切しません 笑 この手の世界は、 輩が創り上げた でっち上げです。 問題は、 意識進化の最大のチャンスです! 人任せにしては もったいないです。 問題は 今まで気づかなかった 自分の課題を 目の前に 突きつけてくれます。 それを超えることさえ出来れば、 あなたは新しい自分に 出会う事が出来ます! その結果として、 問題は当然解決しますが、 新しい自分に出会う 素晴らしさに比べたら、 ついでみたいなものです。 『とほかみ解』では、 あなたが問題を通して 進化した自分に出会う為の お手伝いをさせて頂ければと 思っています。 あなたはきっとその時、 気づいていることでしょう。 自分は本来、 問題を遥かに超えた存在なのだ! と 私は、本当に長い間「自分」とは?「生きる」とは?、「価値」とは?と言うことを知りたくて、そう、子供、それも幼い子供の頃から探していたようです。 私の体が一尺程飛び跳ね(まるで海老が跳ねるようだったそうです)、心臓は鼓動を打ち出したそうです。 その間、10分以上だったと聞き及びます。 (詳しくは書くと長くなります。 )そんな体験がそうさせたのかもしれません。 その後は、様々な、信じられない事が起き、奇跡も起きました。 いつも、答えを探すため、いろんな分野の書物や学問を学び、多くの先生にも学びました。 その中でも、本物の師と思えるも方との出会いもありましたが、答えそのものには辿り着けませんでした。 しかし、事たび、Gコードに出会い、白川の御法を知り、「みえます」に参加させて頂いた事で答に辿り着けたような気がしています。 ありがとうございます。 すると、思いがけない事に、また新たな問題、課題というものがみえます。 これを乗り越えるのは自分自身であり、「みえます」を通して気付きを頂き、さらに成長できるものと、喜びを感じております。 本当に、ありがとうございます。

次の

「とほかみえみため」 M78

と ほか みえ み ため

いつもありがとうございます。 体調がシンクロしていたのでビックリしました。 先日は、仕事に行って5時半頃に家に帰ってきました。 それから6時半位にご飯を食べて、サッカーの試合をテレビで見て8時ぐらいにお風呂に入りました。 お風呂に入っていたら少し頭がクラクラしてボーとなりました。 お風呂から上がってしばらくすると、お腹が痛くなって何度もトイレに行きました。 そして長男も具合が悪いと行って来たので、何でもっと早く言わないのかと怒ってしまいました。 子供が具合が悪いと言って来てるのに、心配もせずに怒ってしまった自分に反省しました。 その後に読んで、私に何かの気づきを与えるために体調が悪くなったのだと思ってその事に感謝しました。 するとお腹も、頭も、嘘のように良くなりました。 やはり感謝の心が私を救ってくれました。 二月五日のヒーラー講座のメールが来てから私は、高次元の事をいつも考えていました。 私が、今解かっている事は、高次元とは時間も、空間も、記憶も、物質も、超越した物だと思います。 さっき私の、脳裏に地球が誕生した時の記憶、アメーバーが突然変異して動物や植物が生まれる時の記憶、大きな恐竜が走り回っている時の記憶がよぎりました。 その後に、大銀河が生まれる時の記憶とある星が誕生してから栄えてから環境の悪化で滅ぶまでの記憶が見えました。 少し意識を集中してその時代事を考えると、リアルにその時代の人の記憶や物の記憶、星の記憶などが解かるようになりました。 そうすると頭にすぐ入って来て理解も出来ました。 この気づきに感謝してますます精進していきたいと思います。 先日のサッカーの試合を観ていて選手にも監督にもサポターにも感謝の心が足りないので、勝てる試合も引き分けで終わってしまったと思いました。 どのチームもワールドカップに出るために必死になって戦っているのでどこが勝っても、おかしくないぐらいに実力は拮抗していると思います。 日本が勝って当たり前ではなく負けてもおかしくないと思います。 この事に気づいて感謝の念を深めれば、ワールドカップでも歴史的快挙を挙げる事も出来ると思います。 いつもありがとうございます。 オーストラリアの山火事の事を考えると色々な事が浮かんできました。 戦国時代も、明治維新も、源氏と平家の戦いも、中国の三国時代も、二度の世界大戦も、神様が人間の意識を変化させるために行った事のような気がします。 平和のありがたさや、命の尊さなど色々な事を考えさせるため、そのままの世の中じゃ駄目だから痛手を与えて意識変化させるためにこのような事を起こしたと思います。 普通に毎日を送っているだけでは、なかなか食事のありがたみも、仕事のありがたみも解からないと思います。 去年の年末から話題になっている派遣の方が、派遣切りを経験して再就職した時には以前とは比べ物にならないぐらい仕事に会社に感謝すると思います。 病気の人が健康のありがたみが解かると思います。 健康が当たり前ではなく、健康でいられる事に感謝すると意識も変化してくると思います。 去年今頃の私は、前にも書きましたが精神的に不安定で、出社する事もできないぐらいに追い込まれていました。 その時に支えてもらった家族や、会社の人には本当に感謝してもしきれないぐらいの苦労をかけてしまいました。 病気になるのは何かの気づきを与えてくれるために、なっていると思って感謝できるようになりました。 面白い事が書いてました。 おバカさんがじつは普通の人より天才だと言う事は大変興味深い話でした。 思案停止状態に近いから色々なアイデアが沸いて来て成功出来るのだと思います。 私も、思案停止状態になると色々な考えやアイデアが浮かんできます。 心と頭を空にするのはなかなか難しい至難の技ですが、いちどコツをつかんで実践出来たら意識を集中させて30分ぐらい目をつぶっていると出来ようになりました。 最近は、大銀河の美しい流星群が沢山見えています。 無限の宇宙を意識していると無限のパワーをもらっているようでとても心地が良いです。 龍神様もいつも暖かい目で私見守ってくれています。 去年の事を思えば、本当に毎日感謝出来ます。 感謝が奇跡を起こすと信じて、ますます感謝していきたいと思います。 ----------------------------------------------------- いつも投稿有り難う御座います。 >時間も、空間も超越した記憶を私は見ているのでしょうか? >それとも私の妄想、幻想を見ているのでしょうか? 「命の源流」の基盤になっている九つの和は、高次元かの波動に通じていますから、その影響があると思います。 「命の源流」を見ていると、原点回帰になり、地球や宇宙の創成期の記憶も蘇るようです。 先日は、自分が動物だった時の記憶を教えてくれた人もいました。 浄化が促進されていることになります。 日本では昔から浄化することが重要視され、禊(みそぎ)という言葉がありあました。 禊(みそぎ)は身体の穢れの浄化、祓(はらい)は精神の穢れの浄化と区別されていて、穢(けが)れ、汚れ、氣枯(けがれ)と、ケガレにも、それぞれに対応した言葉があります。 身体の穢れ(汚れ)の浄化には、川や水で禊(みそぎ)をする。 精神の穢れ(氣枯)「けがれ」の浄化には、お祓いをする。 この場合のお祓いは、枯(か)れてなくなった氣を補充するのです。 禊(みそぎ)は、美曽岐(みそぎ)とも書くそうです。 一九会という、山岡鉄舟由来の道場があり、何時間も大きな声を出して、美曽岐(みそぎ)=禊 みそぎ の呼吸法を実行して自己の 根源に接する!という、訓練法をしているそうです。 瞑想と「 とほかみえみため」という祝詞の言葉を力強く、繰り返し唱え続ける行で、一声一声、必死に「トホカミ、エミタメ」と絶叫するうちに声はつぶれて出なくなるそうですが、徹底して吐き出す呼吸法なので、氣のエネルギーは非常に高まるようです。 精神の穢れ(氣枯)「けがれ」の浄化のために氣のエネルギーを補充する道場だと思われます。 一九会・道場のHPより抜粋(一九会・道場建設の趣意)----- わが『みそぎ修行』は、『まこと』を求めて『純』ならんとする我等の捨身の苦行である。 我等が本然の自我、本物の人間を鍛え出さんとして、自らの身を鉄床(かなとこ)の上に投げ出しての荒行である。 我等の力をためすために、全身全霊(ぜんれい)をもってする実修である。 現代は、物質生活も精神生活も、あまりにも複雑化し仮面と殻を作りすぎた。 多くの者はこの中で苦しんでいる。 みそぎ修行は、この複雑化した物心両面の生活を、自然本来のものに単純化し還元するに極めて妙な効果をあらわす修行である。 我等はいまこそ、すっぱだかになって、これに飛び込み、人間をむき出しにしたいのである。 -------------------------------------------- これは、驚きました、男性は上半身裸、女性はTシャツ姿で正座姿となり、「と、ほ、か、み、え、み、た、め」を可能な限り大きな声で唱える!ということですから、声はすぐにつぶれてしまいそうですが、や五十音の実践と同じ、氣のエネルギーを高める実践法です。 五十音は無心になるとだんだんと声が大きくなり、喉が痛くなって 我に返る時もありますが、想像以上に氣のエネルギーが高まり ますから、計り知れない古代の叡智が秘められていると思われます。 五十音は、古代のインドのサンスクリット語の音階にもあり、当時のヨーガの修行僧が習った「チャクラ」開発のための練習法だった!という説もあります。 「チャクラ」開発の効果と同様の効果がありますので、能望と同じように、かなりハイレベルの訓練だと確信しております。 そうすると頭にすぐ入って来て理解も出来ました。 このエネルギー体も、チャクラやオーラに対応しておりますから、意識することが大切だと思います。 六根と言われる眼・耳・鼻・舌・身・意の六つの感覚器官、それに対する色・声・香・味・触・法の六境、この六根が六境に相対して起こる心の働きの眼識・耳識・鼻識・舌識・身識・意識の六識、六根・六境・六識、これらを浄化するのは、五十音の「あいうえお」で、六徳も関連しているような気持もしています。 五十音の「あいうえお」以外の子音は、倍音、三重音、四重音・・・となりますので、コスモス体とか神体のレベルまで、響き渡ると思います。 そして、肉体のすぐ奥にある潜在意識=マナ識を浄化するのが、虚空蔵の能望だと思います。 これはエーテル体かアストラル体に なると思います。 マッサージやヒーリング、などをしている人は、常に手からエネルギーを出しているので、氣が枯れる状態になります。 けれども、天と地のエネルギーを意識して、地球との一体化を計り、 丹田やチャクラを意識しているとエネルギーは無尽蔵に湧いてきます。 >私も、思案停止状態になると色々な考えやアイデアが浮かんできます。 >心と頭を空にするのはなかなか難しい至難の技ですが、いちど >コツをつかんで実践出来たら意識を集中させて30分ぐらい目を >つぶっていると出来ようになりました。 それは素晴らしいことです。 そうですね。 その通りだと思います。 感謝すればするほど次の感謝が できる機会を引き寄せるようです。 感謝する出来事が起きなくとも、感謝を深めていると未来に素晴らしいことが起きる!というのが五次元の原理でした。 有り難い、有り難い!と深く思う心が、さらに有り難い出来事を呼び寄せる原動力になるのです。

次の