辻野 あかり。 ニコニコ動画の「たべるんごのうた」ブームから一気にシンデレラストーリーを駆け上がったアイドル「辻野あかり」。声はないけど歌い続けた彼女の魅力、「りんごろう」との歩み

「たべるんごのうた」がニコニコで大ブームに デレマス・辻野あかり、ネットも巻き込んだシンデレラストーリー: J

辻野 あかり

「んご」の由来はりんご?それとも... 200人近いアイドルが登場するアイドルマスターシンデレラガールズだが、すべてのキャラクターに声優が起用されているわけではない。 今回のボイスアイドルオーディションは、恒例の人気投票「シンデレラガール総選挙」と並行して行われたもので、上位に入選したキャラクターに声優が採用され、ゲーム中などで「ボイス」が付くことになるというもの。 辻野あかりは18年12月20日にゲームに登場。 山形県出身でりんご農家の娘で、地元の山形りんごをPRに熱心という設定が与えられ、髪形もりんごを想起させる。 約4年ぶりの新キャラとして、注目を集めた。 ところが、セリフの中で口癖として「んご」を多用しているのである。 5ちゃんねる(2ちゃんねる)で使われるいわゆる「なんJ語」の「ンゴ」に由来しているのでは、と話題になり、登場当日にはすでに「なんJ語を使うアイドルが現れた」とツイッターのトレンドになっていた。 セリフの中には「んご... 都会で流行ってるって、ネットに書いてあったのに。 おかしいな?」というものもあり、明言こそされていないが意識してキャラクターが作られたのではと考えられる(ただし、「ンゴ」はなんJを離れ、若い世代の間でも流行語として広まったという経緯があるが)。 「麿」登坂アナやビリー・バンバン菅原進も参戦 登場から1年余りが経った20年1月11日に、ニコニコ動画に「たべるんごのうた」という動画が投稿された。 辻野あかりが山形りんごをアピールする内容の歌だが、音声は合成ソフトを利用したいわゆる「ゆっくりボイス」である。 これがブレークすると他のユーザーから関連動画も多数投稿され、実在の楽曲と組み合わせたMAD動画まで次々と生まれている。 ネタとして楽曲が採用されたアーティストは宇多田ヒカルさん・ポルノグラフィティ・サカナクション、また「暴れん坊将軍」のテーマやアニメソングなど多岐にわたった。 ニコニコ動画の再生数ランキングでは、この「たべるんごのうた」ネタの動画が数カ月にわたり上位に載り続けたほどだ。 さらにネットユーザーだけでなく著名人もこのブームに乗る。 通称「麿」の元NHK・現フリーアナウンサーの登坂淳一さんは「たべるんごのうた」を朗読する動画「【読んでみた】たべるんごのうた 辻野あかり【元NHKアナウンサー 登坂淳一の活字三昧】【カバー】」を4月14日にYouTubeチャンネルに投稿。 また以前から「アイドルマスター」の楽曲を歌っていたビリー・バンバンの菅原進さんもこの曲を歌唱する動画を4月18日にニコニコ動画に投稿した。 辻野あかりは登場時からネットカルチャーに親和性の高いキャラクターだったが、これらの援護射撃も得票につながったようだ。 ニコニコ動画の「たべるんごのうた」にも、結果発表後多くの祝福コメントが寄せられ、「祝勝会」の様相を呈している。 砂塚あきら・夢見りあむ... それぞれの形でネット文化反映 このボイスアイドルオーディションでは2位に砂塚あきらというキャラクターもランクインした。 辻野あかりに遅れて19年1月にゲームに実装されたが、趣味でゲーム配信をやっており、タグを付けて自撮りを投稿するのも習慣という、近年のSNS事情を反映したようなアイドルだ。 そして2人の後に19年2月に登場したキャラクターの夢見りあむもまた、メンタルの弱さを自虐的に吐露する台詞があり、またアイドルオタクな設定を与えられ「炎上アイドル」のイメージが生まれた。 辻野あかり・砂塚あきら以上にエッジの効いた設定のためか、同年の投票企画「第8回シンデレラガール総選挙」で早くも総合3位にランクインしてボイスを獲得していた。 ネットのトレンドを反映したキャラクター性を帯びて相次いで登場した辻野あかり・砂塚あきら・夢見りあむの3人。 ゲーム中やファンの間でも新アイドル組として、トリオを組んで扱われることが多かったこの3人が、トレンドを作り出してきたユーザーの格好の話題になって今回の企画で全員のボイス付与にまで至った。 ともあれ、辻野あかりのボイス獲得で「~んご」のセリフが後日実際に声優により表現されることが決まったが、架空のキャラクターとはいえなんJが発祥のネットスラングを話すアイドルが出現するに至ったわけで、セリフを聞いた際にネット民がどんな反応を見せるかも気になるところだ。 (J-CASTニュース編集部 大宮高史).

次の

第9回シンデレラガール総選挙&ボイス争奪戦事前調査結果(後編) ボイス争奪戦の動向とか声優とか

辻野 あかり

先月下旬~4月末まで、第9回シンデレラガール総選挙・ボイスオーディションでの投票の動向を探るための調査を実施いたしました。 その結果がまとまりましたので公開いたします。 今回はその後編です。 ボイス争奪戦の動向予想と声優、そしてそもそもPたちは何を目指して総選挙を戦っているのでしょうか。 前編はこちらです。 この調査の集計結果、信ぴょう性、および有意性には一切の責任を持ちません• 「その他」などで自由記述された回答について、こちらの判断で類似の回答に統合している場合があります• 重複・無効として判定されたものは除外しています• 集計期間中にサプライズでボイス追加が発生したため、一部の質問が途中で変更になっています• 記載内容について、表現内容には極力配慮していますが、特定のアイドルを持ち上げる、または卑下するような意図は一切ありません• このデータを活用することは自由ですが、使用により生じた損害などには一切責任は負いません。 投票行動はご自分の判断でお願いいたします 調査内容• 調査期間: 2020年3月26日1時ぐらい~2020年4月30日12時半ぐらい• そのため、調査対象の傾向は「した人のフォロワー」に依存するため、必ずしも純粋な無差別抽出とはなりません。 つまり、ある担当アイドルのPがすると、同担のPの目に触れやすくなる傾向があるので、標本の集団として充分な要件を満たしていない場合も起こりえます。 そのため、必ずしもこの結果は実情を示しているとは言い切れないことと、 更に今回は前回よりも母数が少ないため、よりその傾向が強くなります。 それを念頭に置いた上で「あくまでこの結果は参考程度である」という感覚で見てください。 実際の結果とかなり乖離する可能性も大いにあります。 都会の流行を味方に付けたいと願うアイドルが、まさか自らが流行の爆心地となって、総選挙開始前という最高のタイミングにを切ることができたのはなかなかエモい話ではないでしょうか。 たべるんごのうたで辻野あかりに勢いが付き、更にと元アナウンサーからの援護射撃もあったおかげと考えると、総選挙やボイスアイドルオーディションはその時の流行が大いに影響するという説は正しそうです。 一方で、砂塚あきらが辻野あかりと夢見りあむに引っ張られる形で上位入賞するんじゃないかと予想してたのと、エイプリルフール特別企画で大活躍した三好紗南の動向に注目でしたが、2人とも苦戦が見えます。 ついに声が見えてきた浅利七海と工、そしてブルナポユニット曲の命運を握る松本沙理奈 一方で、長期に渡る地道なプロデュース活動 特に黒土P が結実しそうになっているのが浅利七海。 工も大躍進。 また、総選挙上位の常連である他のアイドルも入賞射程圏内に。 ちなみに個人的にはマシーナリーとも子関連で池袋晶葉、現在ユニット全員声付きにテンパイであと1人声が付けばコンプリートとなるポレオンの命運を握る松本沙理奈の動向が気になるところです。 この辺は例え3位以内に入れなくても、サプライズボイス実装が期待できそうですし、サプライズがなくとも次回間違いなく上位入賞が可能でしょう。 そのアイドルそのものの魅力ってことで説明がつかなくもないんだけど、それだけでそうそう上位に行けるとは思えないし、工に何らかの思惑で票が集中していると思うんだけど、なんだろう。 「Pの熱意」とかそういう感じにまとめることもできなくもないですが、できれば「この子に声が付くとこういうユニットが成立するので集中している」「この子とこの子の組み合わせが多いから」とか、そういう理屈で説明できる理由が知れると嬉しいなーって。 ボイスオーディションも同様に、辻野あかり以外の入賞が予想できない ボイスオーディションは辻野あかり優勢が今の所の自分の観測ですが、総選挙同様に2,3位の入賞者が誰なのかが予想がつきません。 気になるのが、意外と多い『未定』層で、この層をどれだけ取り込めるかが勝利の鍵を握るんじゃないでしょうか。 『未定・よくわからない』層は初めたばかりか、そもそも声無しアイドルにそこまで関心が無い可能性 今回、選択肢の中に『未定・迷っている・答えたくない』という選択肢を入れました。 この選択肢を入れた人は割と無視できない割合で確認できましたが、これを選択した人の投票先・担当アイドルを見てみると、投票先が全員声有りのアイドルor総選挙も未定でした。 この結果はより深く見ていく必要があるとは思いますが、一説として「ボイスアイドルオーディションで迷うPは、推しが多すぎるとか迷っている以前に、基本はライブや楽曲がに対する姿勢で、それ故に声無しアイドルについてはあまり関心が無かった」という可能性も考えられます。 次やるときは「未定を選びましたけど、なぜ迷ってるんですか?」という質問も追加して、そのへんも調べます。 ちなみに「なぜその子にしたの?」って質問で、未定を選んだにも関わらず理由を書いてくれた人が居たので以下に記載します。 声ついて欲しい子が多いので絞れない。 恐らく分散すると思う。 単純に付いてほしいアイドルが多すぎてしぼれない• 推し、担当は既にボイス持ちだから誰にしようか迷ってる• TLを楽しくしていただける子とそのPさんへの応援という意味で投票。 ボイスアイドルオーディションでなぜその子にしたの? そんな質問をしたところ、こんな感じの回答がありました。 一部転載。 ネタ枠じゃないガチのヘレンさんを見たいです…! ヘレン• ナターリアとの絡みをもっと見たいから ライラ• フリルドスクエアのユニット曲…!!! 工• なので倉田の声優さんみたく若い子に声がついてほしい 砂塚あきら• 声無しアイドルの中で1番好きなのと、あかり・あきら・りあむの3人に声がつけばユニット化するかもしれないから 砂塚あきら• 彼女がに必要なラストピース、引っ込み思案な子がPに手を引かれてステージの上で「ありがとう」とかもう見飽きた 財前時子• ボイス未実装アイドルのプロフィール等の事を調べていたときに一目惚れしました。 浅利七海• 総選挙で50位以内に入った事で出番やグッズが増えたので、声がつく事で供給が増える事を期待しています。 池袋晶葉• 情勢と個人的趣向の落としどころ。 池袋晶葉• たーべるんごたべるんご からはまりました、可愛い 辻野あかり ボイスアイドルオーディションで声を勝ち取って、演じてほしい声優 プロデューサーのキャスティング、結構趣味が出てますね。 とかやってました?とりあえず「無し」「誰でもいい」とかを抜いたものを全部のせますね。 ファイルーズあいさん、人気ですね。 最近だとJET GIRLSとかこのすばとかで有名ですね。 辻野あかりの声優に東北きりたん、高峯のあにって書いてる人いましたけど、流石にそれは無いんじゃ……。 追記: きりたんの声優はさんらしいのでつまりそういうことか あとって書いてあるのは全くもって謎でしたが載せときます。 はすでに大槻唯をやってます 総選挙に何を求めるのか そんな総選挙やボイスアイドルオーディション、そもそも我々は何を求めてこの殴り合いに参加して、惚れた女にシンデレラガールという称号やボイスをプレゼントしようとしているのでしょうか。 やっぱり皆声が欲しい、でもユニット曲につながる声の付き方だともっと強い グラフを見ると分かる通り、やはりシンデレラガール総選挙を戦う上で一番のモチベーションになるのは もちろん言うまでもなく 「声を付けたい」という思いのようです。 声無しアイドルPは『声を付ける』、声ありアイドルPは曲というより『優勝そのもの』がモチベーションになっているのは間違いなく、その目的を達したアイドルは翌年の順位が一気に落ちる傾向があるところからもその方向はなんとなく伺えます。 なお、今回興味深いのは、声無しアイドルに投票する人の「投票理由」を聞くと、自由記述で意外と多かったのが「声を付けたい」以上に、「この子に声が付けば、ユニット全員に声が付き、ユニット曲への道筋が見えてくる」というものでした。 特に後述のボイス争奪戦でその傾向は強く出ています。 特に「あと1人声がつけばユニット全員に声が付く」状態でテンパイしているユニットの各担当Pが、総選挙で自担に入れ、ボイスでユニットメンバーの声無しアイドルに入れるという傾向も見えました。 例:ポレオン あるいは、ライラとナターリアのような、二人一組の印象が強いアイドルで、すでに片方に声が付いてるとそれに引っ張られる形で伸びていく傾向も見えました。 推し声優 これは完全に興味本位で聞いただけなのですが、推し声優を聞いたところこんな感じでした。 意外と「よく知らない」が多かった。 みんな、ぜひ声優の声優名義の活躍にも目を向けてください。 そういうわけでじゃなくてミリオンライブだけど、さんの写真集が出たから全員買ってください。 全員ぴょんさんにしろ。 今年はアンフィで2ndライブもあるよ。 延期になったけど。 新アイドル人気度調査 新アイドルが登場してから1年経過しましたが、どんな感じでしょうか。 まずはずらっとデータだけ並べます 疲れてきたんで解釈は皆様に任せます 炎上に対して現場のパフォーマンスで文句言わさず唸らせたFascinate やはり注目に値するのはFascinateの2人 黒埼ちとせ・白雪千夜 じゃないでしょうか。 ついていけないと考えた人が抜けていったせいで、ポジティブの比率が上がったのもあるとは思いますが。 『パフォーマンスが良くて印象が変わった』vs. 『変化に付いていけないのでフェードアウト』vs. 『慣れた』 シャニ1st終了後からを始めた人が急増したように、やはり実際の現場のライブで、声優のパフォーマンスを見てから印象が変わったという人が多く見られました。 あとはりあむについては二次創作の漫画で好印象に変わったって人も見られました。 以下コメント• 去年の六月から始めたので、 全員に対して あまり新人アイドルという認識はない。 あかりはニコ動のあかりんごの歌を聞いて、総選挙を戦える秘めたポテンシャルがあると思ったので。 運営への怒りに引きずられてたのが落ち着き、また、アイドルの魅力に触れたため• 白雪千夜に関しては、初出のタイミングで本人以前にで議論になった空気感で疎遠になってしまった。 ライブや各ゲーム内イベントで触る機会が増え、ようやく正しく認識できるようになったかなといった理由。 時間を経て受け入れられるようになった。 全員を推せないとデレPはやっていられないとも思う。 印象が悪かったというよりもこのコンテンツで新キャラを追加をして大丈夫なのか?という不安があったが、実際に追加されてこの1年と数ヶ月ゲームでもライブでもデレマスをより一層盛り上げてくれたと思うし、なによりも全員がとても魅力的なキャターだったから。 りあむを嫌いなままだとコンテンツに対して意欲が削がれる危険がありそうだったので。 一年ちょいで免疫がついた。 ちとせは「に幸運を」の出来がとても好みだったので。 千夜はビジュアルは好ましかったがキャターの性格が好みではなかった。 凪は当初「ユニークなアイドル」という印象だったが反転して「このノリを延々続けるのは若干イタい」という印象を持つようになった。 千夜ちゃんは昔の同タイプの女友達が被るから恐怖を感じる。 凪は最初で奥義出し切った感。 あかりんごは最近、革命を起こした。 あきらちゃんはスルメキャラ。 りあむはたぶん、みんなと同じニュアンスを感じてる。 おまけ: 入りしてほしい女性声優 おまけ的にそんな質問を用意しました。 あとなんかファイルーズあいさんやたら人気ですね。 シンデレラガール総選挙は運営側てみれば、「どの子が人気か そしてどの子が不人気か 」を測るとしても機能しているイベントなんじゃないかと思っています。 過去8回の総選挙で、もちろんその時の流行や勢いに左右されることはあれど、だいたい上に上がってくるアイドルは決まってるんじゃないでしょうか。 それらの上位に上がってくるアイドルは我々は見ることはできますが、運営側の強みとして最下位のアイドルを知ることもできます。 この記述はアイドルを貶す意図は無いけど上手い表現が見つからなかったんで許して、ネガティブな取り方をあなたがしたら、それは自分の意図とは異なる捉え方で、自分の言い方が下手なだけです 上位のアイドルに共通する特徴と推している層、下位のアイドルがなぜ不人気かを知ることができる貴重なデータとして蓄積がされているはずです。 新アイドル7人は我々に対する1つのアンサー。 今回はその答え合わせ そんな上位のアイドルが持っているもの、下位のアイドルが持っていないもの、我々 P が好きなものを探った結果、現れたのが去年の新アイドル7人なんじゃないでしょうか。 あの7人は、ソシャゲにしては長寿コンテンツとなったのテコ入れとしての意味だけではなく、我々に対して「お前らが好きなのはこれか?」という1つの回答の提示だったんじゃないかと思っている次第です。 そんな7人のアイドルが出てきてから1年が経ち、各々の方向性やパーソナリティがコミュや曲で提示されてきた今での総選挙やボイスアイドルオーディションは、おそらくその回答に対する答え合わせの時間ではないかと思っています。 皆様はどうでしょうか、1年間で増えた皆様の推しの中に、新アイドル7人の誰かは入ってますか? 地道な広報か、奇抜なか 今回やっておけばよかったなー、ってのが担当以外に投票した人について「なぜあなたはその子に投票することにしたのか」というのを聞けばよかったなあと。 そしてそのきっかけになったのは何なのか。 あなたの担当アイドルに票を集めてくるために、地道にアイドルの魅力を語るのか、あるいは独創性のある創作物を作り、それで流行を作るのがいいのかとか、そのへんを探れればよかったなーと。 色々見すぎて逆に自分の担当がわからなくなった ちょっとここで自分語りさせてください。 なんか担当がわかんなくなっちゃったんですよ。 自分はデレに関しては「担当無し」ってことにしてるんですよ。 デレに入ったのはiPhone7を手に入れたタイミングで、ちょうど時期的にはデレ4th終わった直後だったかそれぐらいだったんですが、最初に気になった子はなんですよね。 『ウサミンたいそう』と『BEMYBABY』をで見かけて 「なにこれ?ほー、なのか。 ほー」って感じにデレに入っていきました。 ホントはそれより前にでやってたけどすぐやめてしまった で、 「うげ、メルヘンデビューまで出すにはPLv50まで行かないといかんのか……そこまで頑張るぞー」って思ってをやり込むことに。 この瞬間が担当に追加 その後、初のとして[ドレスアップナイト]を引き当てて、 「 なんだこの眉毛女、とりあえずセンターにしておくか」と思ってセンターにしているうちにが好きになりが担当に追加され、 にRadio Happyが追加された瞬間に「大槻唯ちゃんすこ…」となり大槻唯が担当に追加され、その後に担当に橘ありすが追加され……って感じになってきたんで 「もうめんどくせえから箱推しでいいや」ってなりました。 ちなみに去年もこの調査やってるんですけど、今年もこれやって、その結果ますます担当がわからなくなりました。 やっぱ強いて言えばか? 個人的に声が付いてほしいアイドル• ていうかヘレンは誰にも演じられないと思う。 そんでもって、のせいで諸々消し飛んだ15周年のイベントが何らかの形で振替で企画されるんじゃないでしょうか。 多分あるであろう15周年記念ライブに出てくるメンバーにも影響してくるんじゃないでしょうか? どうなるんでしょうかね。 そろそろこの辺にしておきます。 今回終盤でバテてますが許してください。 前後編合わせて14000文字も書いたので……。 あ、来年もやります。 感想や「こういうデータ見たい」とかあればぜひ教えて下さい。 気力があれば追加で書きます。 おまけ: 自由記述欄ピックアップ• の母乳は多分美味しい• 私事ですが声優養成学校に通っているので、そこで出会った友人からに仲間入りすると嬉しいなぁなんて思ったりしています。 私はグーグル翻訳を使用してこの調査に答えた外国人です。 日本のコミュニティともっと交流できることを願っています!• お暇なときでいいので浅利七海ちゃんのメモリアルコミュの4とスシロー浅利七海編のコミュを読んでください、!激カワいい上に石ももらえます• 他ゲーの推しイベとドンかぶりしたせいで課金が分散してしまいました、、、萎え、、• お疲れさまです。 そういえば去年も書いたような気がします。 今年もありがとうございます。 結果楽しみにしています。 偉そうなこと言うようで恐縮ですが 質問とか解答欄のクオリティが地味に高くって流石だなあって思います、応援してます•

次の

第9回シンデレラガール総選挙&ボイス争奪戦事前調査結果(後編) ボイス争奪戦の動向とか声優とか

辻野 あかり

概要 ににて投稿された動画。 投稿者は「文字ドル」で有名な氏。 オリジナルなので作詞・作曲・編曲もしている。 の農家出身であるが、を勧めるといった内容の歌なのだが、曲の最終盤で唐突にの紹介が挟まれる。 謎の中毒性があり、かなり再生数を伸ばしている。 と、ここまでなら、ただの楽曲動画だったのだが… ブーム なぜか付きで投稿されており、投稿直後からパロディの動画がじわじわと登場。 一時は収まったが、2020年2月下旬頃から再び急激にパロディ動画が増えており3月末の時点ですでに関連動画が600件を越えている。 そこから約半月後の4月中旬、ついに関連動画が1000件を越えた。 ニコニコ動画のランキングも関連動画がずっと占拠し続けており、タグのランキングでは 最大で97%(上位30位中29動画)がたべるんご関連動画、 数ヶ月後も未だに5割は軽くキープと恐ろしい事になっている。 破竹の勢いでパロディ動画が増えるとともに、 往年のニコニコ動画ヒットコンテンツがこの曲とのコラボで掘り返されるようになり、多くの視聴者にを感じさせると共に一連のたべるんごMADが「 ニコニコが最後に見た走馬灯」などとも呼ばれ始めている。 まあ何回走馬灯見るんだという感じでもあるが 予想外の展開に その人気は予想外とも言える所にまで波及し、元アナウンサーの氏のたべるんごのうた朗読動画まで現れた。 一体、何がどうなっているのか。 遂には、過去にを取り上げる等の事例もあるも特集を組んでいる。 さらに4月18日には以前にも薄紅をカバーしたビリー・バンバンの菅原進がMVつきでカバーして投稿。 一体、何が ry BB素材 あかりの表情のバリエーションが増え更にBB素材付きで投稿されている。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の