ゼノン ザード エクスチェンジ コード。 デッキコード:01はどちらを選ぶ?

【ゼノンザード】エクスチェンジコードの入手方法は?どっちのデッキを入力する?

ゼノン ザード エクスチェンジ コード

目次 エクスチェンジコード• エクスチェンジコードの入手方法 エクスチェンジコードは2種類のデッキやプレイシートなどが同梱されているリアルカードデッキ「ZENONZARD DECKCODE:01」を購入すると入手することができます。 エクスチェンジコードはゼノンザード配信後、アプリ内に入力することで機械の国「マキナス」か炎の国「アグマ」のデッキをアプリ内でゲットすることができます。 コードの入力方法 ゼノンザードのアプリ内のショップ>カード購入>構築済みデッキ>デッキコード01から入力することができます。 エクスチェンジコードの入力は 1アカウントにつき1回までなので、リアルデッキを複数購入しても1つのデッキしか入手できないのでご注意ください。 LINEの友だち画面のPLAYER SUPPORT>コード入力からも入力自体は可能ですが、アプリと紐づいていないため、LINE連携するか、バンダイナムコIDと連携しなければならない可能性があります。 どっちのデッキを入手する? ゼノンザードのエクスチェンジコードを使用するおすすめのデッキをご紹介しています。 どちらのデッキに使おうか迷っている方はぜひご覧ください。 白デッキ:機械の国「マキナス」がおすすめ 白デッキである機械の国「マキナス」は守りが厚く、ベルダMk4やリアクティブシールドなどでミニオンのBPを底上げすることができます。 そのため殴り合いでも強力で、終盤から一気に攻撃に移ることができるデッキです。 白デッキの理想デッキ編成はレジェンドカードを3枚済みしたりと作成する際のコストがかかってしまう面があります。 そのため作成コストを減らすためにもリセマラで確保しつつエクスチェンジコードも白デッキを選択することをおすすめします。 赤デッキの炎の国「アグマ」は1つのデッキとして完成はされていますが、白デッキに比べてパワーカードが入っておらず、混色デッキがメインとなってしまっているため現状、あまりおすすめはできません。 皆さんはどちらのデッキを選びました?.

次の

#ゼノンザード #ユーキリ・竜胆 【R

ゼノン ザード エクスチェンジ コード

目次 エクスチェンジコード• エクスチェンジコードの入手方法 エクスチェンジコードは2種類のデッキやプレイシートなどが同梱されているリアルカードデッキ「ZENONZARD DECKCODE:01」を購入すると入手することができます。 エクスチェンジコードはゼノンザード配信後、アプリ内に入力することで機械の国「マキナス」か炎の国「アグマ」のデッキをアプリ内でゲットすることができます。 コードの入力方法 ゼノンザードのアプリ内のショップ>カード購入>構築済みデッキ>デッキコード01から入力することができます。 エクスチェンジコードの入力は 1アカウントにつき1回までなので、リアルデッキを複数購入しても1つのデッキしか入手できないのでご注意ください。 LINEの友だち画面のPLAYER SUPPORT>コード入力からも入力自体は可能ですが、アプリと紐づいていないため、LINE連携するか、バンダイナムコIDと連携しなければならない可能性があります。 どっちのデッキを入手する? ゼノンザードのエクスチェンジコードを使用するおすすめのデッキをご紹介しています。 どちらのデッキに使おうか迷っている方はぜひご覧ください。 白デッキ:機械の国「マキナス」がおすすめ 白デッキである機械の国「マキナス」は守りが厚く、ベルダMk4やリアクティブシールドなどでミニオンのBPを底上げすることができます。 そのため殴り合いでも強力で、終盤から一気に攻撃に移ることができるデッキです。 白デッキの理想デッキ編成はレジェンドカードを3枚済みしたりと作成する際のコストがかかってしまう面があります。 そのため作成コストを減らすためにもリセマラで確保しつつエクスチェンジコードも白デッキを選択することをおすすめします。 赤デッキの炎の国「アグマ」は1つのデッキとして完成はされていますが、白デッキに比べてパワーカードが入っておらず、混色デッキがメインとなってしまっているため現状、あまりおすすめはできません。 皆さんはどちらのデッキを選びました?.

次の

ゼノンザードのアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧

ゼノン ザード エクスチェンジ コード

バンダイは,スマホ向けデジタルカードゲーム 「ゼノンザード」の正式サービスを2019年9月10日よりスタートする。 本稿では,「コードマン」と呼ばれるバディAIとの共闘や育成をカードゲームに組み込んだ,本作のプレイレポートをお届けする。 キーワード:• また,アプリの配信を記念した特別番組が,本日20:00よりYouTube,ニコニコ生放送,OPENREC tv. にて実施される。 番組にはオフィシャルサポーターの 「霜降り明星」と,声優の 石田晴香さん, 立花慎之介さん, 近藤玲奈さん, 田村睦心さんが出演。 本作のAIサポート体験や,Twitterと連動したトークコーナーが予定されている。 さらに,特別番組終了後となる20:45より,本作公式YouTubeチャンネルで 「ゼノンザード THE ANIMATION」第0話が最速公開される予定だ。 イベント用AIに挑み勝利するとオリジナルTシャツをもらえたり,リアルカードが展示されたりと,さまざまな企画が予定されているという。 AIと共に、AIと闘う新時代のカードゲームアプリ「ゼノンザード」が本日より配信開始 〜誰でも本格的なカードゲームが楽しめる時代に?〜 株式会社バンダイ カード事業部は、AI(人工知能)の技術を活用した、スマートフォン向けカードゲームアプリ『ゼノンザード』を本日よりサービス開始しました。 2018年12月より事前登録を開始し、リリースまでに50万人を超える事前登録者を獲得したことで、各種ダウンロード特典も実施しています。 さらに本日20時より、オフィシャルサポーター「霜降り明星」とゲスト声優をお招きしてのリリース記念番組も配信します。 今までのようにパターン化されたCPUではなく、プレイを通じての「AI育成」や「人間とAIの対戦」、「人間とAIの共闘」という新たな面白さを加えた、新時代のスマートフォン向けデジタルカードゲームです。 【ゼノンザード3つの特徴】 AIアドバイス機能 初心者でも、AIサポートによって本格的なカードゲームがプレイできる プレイヤーは、個性豊かな16体のバディAI「コードマン」の中から1体を選択します。 バトル中は「使用すべきカード」「攻防の判断」など、シーンごとに的確なアドバイスをしてくれるので、自然とプレイが上達していきます。 さらに、「デッキ構築」や「バトルの分析・振り返り」など、カードゲーム初心者が難しいと感じる部分を、AIがサポートしてくれるので、どなたでも楽しむことができます。 さらに、ユーザーのプレイング情報や使用デッキなどの環境によって日々AIは学習を続け、強化されていきます。 オフィシャルAIは人間が挑むべき存在としてアプリ内に出現し続けます。 AIとの対戦がストレスフリーなバトルを実現 本アプリのランクマッチでは、「ユーザーとバディAI」がお互いにクロスで闘う、「クロスバトル方式」を採用しています。 オフィシャルサポーターの「霜降り明星」が登場し、ゲスト声優をお迎えしてゼノンザードのAIサポート体験や、Twitterと連動してのトークコーナーなどを行います。 さらに、番組終了後の20時45分からは、ゼノンザード公式YouTubeチャンネルにて、『ゼノンザードTHE ANIMATION』第0話を最速配信いたします。 こちらもお見逃しなく。 配信日時 9月10日 火 20時〜20時40分頃 予定 出演者 霜降り明星、石田晴香、立花慎之介、近藤玲奈、田村睦心 配信チャンネル YouTube… ニコニコ生放送… OPENREC tv. 後日開設されるキャンペーンサイトから、イベント用のAIに挑戦して勝利すると、『ゼノンザードオリジナルTシャツ』をプレゼントします。 さらに、リアルカード1枚がもらえるオリジナルドリンクの販売や、リアルカードの展示も予定しています。

次の