木村 花 リスト カット。 木村花さん(22)が遺したリストカット画像と「もう人間なん...

木村花テラスハウスTwitterでリストカット「シェアハウスで洗濯物放置」

木村 花 リスト カット

スポンサーリンク 木村花のリスカはテラハ出演でアンチからの誹謗中傷が原因? 木村さんの所属団体によると、 SNS上では、番組への出演や言動などについて非難するような投稿がされていた とのことです。 木村さんは現在放送されていた東京編のテラスハウスに出演していました。 テラスハウスとは一つ屋根の下で、複数の男女がシェアハウスする様子を記録し 「台本がなくリアリティがあって面白い」と若い人達の間で人気のある番組。 木村さんはこの番組内で「陰口」をしたり、「激怒」したりした言動が度々話題になり その度にSNSに誹謗中傷を受けていたそうです。 木村さんが所属しているスターダム・ロッシーのプロデューサーは 表向きは突っ張って見えるけど、性格が繊細だからそう見せていたところがあったと思う このように語っており、 木村さんは亡くなる直前にこのようなメッセージと、 リストカット画像をツイートしていたとのことです。 「毎日100件近く、率直な意見。 傷ついたのは否定できなかったから。 死ね、気持ち悪い、消えろ、今までずっと私が1番に思ってました。 お母さん産んでくれてありがとう。 愛されたかった人生でした。 側で支えてくれたみんなありがとう。 大好きです。 弱い私でごめんなさい。 (原文ママ)」 リストカットをしてしまう人は、下記のような特徴があると言われており、 もしかすると、色々なことに悩んでいたのでは?と思います…。 人間関係のトラブルでつらい思いをしている• 我慢できない、悔しい思いがある• 自分は価値のない人間だと思っている• 周りに助けを求めることができない 木村花のリストカット写真について世間の反応は? 木村さんのリスカ写真について世間の反応はいかがでしょうか? 花ちゃん前からリスカとかしてたしメンタル危うい子なのにどうして守ってあげなかったんだろう。 えぐすぎる。 物語りすぎてる、、、 相当しんどかったんだ、、、 本当に、、、 何も言えない。 言葉の暴力の恐ろしさよ。 — あばちん. co abth595 実際にリストカット直後の写真を見た方は、あまりにひどい写真に心を痛めていました。 父親はインドネシア人で、顔もくっきりしており美しいルックスと笑顔が印象的。 木村さんは2015年10月にプロレス専門学校「プロレス総合学院」に1期生として入学。 プロレスラーとして活動をしながら、人気番組「テラスハウス」にも出演していました。 木村花のリストカット写真 まとめ 木村花さんのリスカ写真についてまとめました。 木村さんが所属している団体は「詳細は把握できていない部分もあり、関係者の調査に協力していきます」とコメントしているため詳細は分かりません。 また、本当にリストカットしていたという事実も公表はされていませんが、 SNSにはテラスハウス出演をきっかけに誹謗中傷のコメントが増えたようです。 22歳という若さで亡くなってしまった木村さんに心よりご冥福をお祈りします。

次の

木村花さん(22)が遺したリストカット画像と「もう人間なん...

木村 花 リスト カット

木村さんが所属する団体「スターダム」のエグゼクティブ・プロデューサーのロッシー小川氏(63)によると、23日未明、木村さんと連絡がつかないことを不審に思った母親で元プロレス ラーの響子さん(43)が江東区内の自宅を訪ねたところ、倒れている木村さんを発見。 搬送先の病院で同日朝に死亡が確認された。 死因や動機は不明だが、自殺を図ったとみられる。 近所の人の話では「朝4時ごろ、消防車が数台駆けつけ救急車に搬送される人がいた。 原因は硫化水素の発生とのことだった」という。 警視庁城東署も取材に「江東区で硫化水素が発生し、死者が出たという事案の取り扱いはあった」と認めた。 ただ、詳細は「遺族の意向で控える」とした。 小川氏は「最後に会ったのは3月末。 思い詰めている様子はなかった」と語った。 同番組は共同生活する男女6人の人間関係に密着するもの。 同日の番組では、大切な試合用のコスチュームを間違って洗濯し、縮ませた男性出演者に木村さんが激怒。 その男性がかぶっていた帽子をはね飛ばすなどした。 直後から非難の声が相次ぎ、中には「ヒステリックゴリラ」などエスカレートした内容も。 その後、自身のSNSでは「もう人間なんかやりたくない」などと書き込んでいた。 自殺を図ったとみられる23日未明には「おまえが早くいなくなればみんな幸せなのにな。 まじで早く消えてくれよ」という中傷に「いいね!」を返した。 さらにリストカットされた手首の写真とともに「毎日100件近くの率直な意見。 傷ついたのは否定できなかったから」「愛されたかった人生でした」などとSNSに投稿。 続けて「ばいばい。 」と、死をほのめかすような言葉を書き込んでいた。 木村さんは悪役レスラーということもあり突っ張った言動を取ることもあったが、関係者によると「内面は自己評価の極めて低いタイプで、自分のマイナス点ばかりに目を向ける。 感受性が強くすぐに泣いてしまう」という性格。 関係者は「中傷に正面から向き合ってしまい、押しつぶされてしまったのでは」と無念そうに語った。 インドネシア人の父と、日本人である母響子さんの間に生まれる。 プロレスラーとして16年3月に才木玲佳戦でデビュー。 出演中だったテラハ木村花のプロフィール こちらが22歳で亡くなった木村花さんのプロフィールになります — 木村花🥀HanaKimura hanadayo0903• 本名:木村 花 (きむら はな)• リングネーム : 木村 花• 職業:プロレスラー• 所属:スターダム• 誕生日 :1997年9月3日• 年齢:22歳• 出身地:神奈川県横浜市• 身長 :164cm• 体重 :58kg• トレーナー:プロレス総合学院• デビュー:2016年3月30日• 母親:女子プロレスラーの木村響子• 父親:インドネシア人 人気番組の「テラスハウス」に出演していた木村花さん、現在女子プロレスラーで海外でも人気の彼女。 京都旅行から快に対してうっぷんが溜まっていたのかもしれません.

次の

【ネットリンチ】木村花はガスで自殺?死因はリスカで失血死ではないのか

木村 花 リスト カット

テラハ木村花がテラスハウス出演中 — 木村花🥀HanaKimura hanadayo0903 名前:木村花(きむら・はな) ハーフ:インドネシア 身長:164cm 体重:58kg 誕生日:1997年9月3日22歳 出身地:神奈川県横浜市 所属プロレス:スターダム 母親ご両親:女子プロレスラー木村響子、父親インドネシア人 トレーナー:プロレス総合学院 現在、ネットフリックスで配信されている「テラスハウス」に木村花さんが出演していた。 木村花さんは現在までプロレスラーとして活動していた。 少し幼稚な性格の部分があったためか、度々同居しているメンバーとの喧嘩があった。 そして、好きな人ができたが失敗に終わり現在もテラスハウスに出演していた。 テラハ木村花「リストカットがヤバすぎる」SNSで自殺予告か テラスハウスに出演中の木村花さんが亡くなる前にTwitter上でこれから自殺するような内容のツイートを投稿していたことが発覚し、ファンの間では騒ぎになっていた。 それが以下のツイートである。 そして、リストカットもしていたようでその画像も投稿されていたが、お見せすることはできない。 リストカットの悲惨さから、毎日どれだけ苦しんでいたか彼女が強い意志を表していたと思われる。 なぜ木村花さんは自ら命を絶ったのか、自殺原因理由は以下の通りだった。 「毎日100件近く届く、率直な意見」 「〇ね、消えろ、気持ち悪い」 つまり、何が言いたいのかというと毎日テラスハウスをみているファンから TwitterのDMで誹謗中傷が殺到していることが明らかになっていることが分かる。 毎日100件近く率直な意見。 傷付いたのは否定できなかったか ら。 死ね、気持ち悪い、消えろ、今まで ずっと私が1番私に思ってました。 お母さん産んでくれてありがとう。 愛されたかった人生でした。 側で支えてくれたみんなありがとう。 大好きです。 弱い私でごめんなさい。 3:16. Twitter for iPhone なぜファンから誹謗中傷が絶えなかったのか。 それには放送中にある事件が起きて、ヒートアップしていたと考えられる。 それは、テラスハウスのメンバーには小林快 こばやし・かい さんが出演していて、あるきっかけで2人は大喧嘩に発展する。 相手にも非があるのに、責めずにただただ真摯に謝った快、えらい。 2人は放送中にテラスハウス史上最悪の喧嘩が勃発することになってしまった。 木村花さんは、喧嘩中に「プロレスで使用するコスチュームは命の次に大事」と発言していた。 この事から、視聴者のファンからは「 命の次に大事なコスチュームを普通洗濯機に入れるか?」と、洗濯機の中身を確認しなかった小林快さんも悪いが、 木村花さん本人も悪いのではないかと声が多く挙がっていた。 この事件以降、放送後に視聴者のファンが激怒し木村花さんのTwitterDMで誹謗中傷を送っていたと思われる…。 精神的に弱い木村花さんはそのあまりにも度が過ぎているヒドイ内容を無視ができずに、ずっと一人で抱えてしまっていた。 真面目だからこそずっと悩み、「自ら命を絶つ」そんな考え以外は思いつかなかった。 そして、 23日現在自ら命を絶った。 この事件は「コスチューム事件」と言われていて、テラスハウス公式Youtubeチャンネルもこの事件は投稿されていた。 どのような形で亡くなったのかはまだ判明しておらず、新しい情報が入り次第 すぐに追記していく。 テラスハウスを早く卒業せようとコメントした人達の願いは無事叶いました。 ただテラスハウスどころか人生を卒業させる事になりましたが。 なんだこの世にも奇妙な物語的な実話は。。 画像を拡大したのがコチラ。 ファンからは「失望しました」「暇つぶしに使うな」「卒業してくれ」過度なコメントが多く寄せられていることが分かる。 批判されるのは無理もないが、ファンも過度なコメントも異常でしょう。 このように誹謗中傷のせいで自ら命を絶ってしまう人間がいるのもこの世の中で、あなたが一言が最悪の道へと導く可能性があると自覚を持っていただきたい。 小林快とは亡くなる前は連絡が取れなかった コスチューム事件で大喧嘩した、木村花さんと小林快さんの2人は小林快さんがテラスハウス卒業後、LINEや電話で連絡が取れないことが木村花さん本人による放送で明らかになった。 木村花さんはLINEで「お金溜まった?」と小林快さんがコスチューム代を弁償すると言っていたため、度々LINEや電話をしていたと思われる。 しかし小林快さんからの連絡がなく、その割にはインスタが投稿していることから木村花さんが無視されていた可能性が非常に高いことが分かる。 木村花さんは、恋愛も全く経験がなく真面目でまっすぐな性格。 その性格が悪い方向へと導いてしまった。 無責任な小林快さんと最後、連絡も取れなく彼女の人生が終わってしまい、非常に悔いが残るでしょう。 木村花は「愛されたかった」彼女の人生 木村花さんは、Twitterで「愛されたかった人生でした」と投稿していることが分かった。 テラスハウスに住んでいるメンバーのラズドゥミナ・ヴィオレッタさんは木村花さんに対してこのように語っている。 「 花ちゃんはすごく頑張っているし頑張りすぎちゃう、、花ちゃんを守ってくれて愛してくれる人がいて欲しい、 愛されることが足りないと思う強がっちゃうから 」 このように、「真面目」「花ちゃんを守ってくれる彼氏がいてほしい」と語っている。 木村花さんは、真面目だけでなく非常に気が強い性格でもあった。 少し強がりな部分が出てしまい、後に引けない形となってしまいヒートアップしてしまう彼女だがそれは彼女なりの不器用だったのかもしれない。 そして、以前からの誹謗中傷によるかなり追い込まれていたのでしょう。 同じプロレスラー所属の選手からこのようなツイートが。 同じ同僚ですら、連絡が通じない状態で、かなり追い込まれていたと語る。 本人については「精神は強くない、一緒に飲みに行く約束をしたのできっと大丈夫と信じている」と一緒に話をしていたとのことだった。 現在は、誹謗中傷ではなく、「いままでありがとう」という声がファンから多くあがっている…。

次の