みんな 私 を 好き に なる。 私はアスペだが一人でいるのが好きになったのは、人と一緒に居て嫌な思いをしてきたからだ!

結局みんな、浦野秀太が好きになる。|つん|note

みんな 私 を 好き に なる

SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる) 作者:作者名 :廻 1巻 完結 こんにちは!漫画花子です。 廻先生の『SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる)』を読みました。 美人なのに…。 カワイイのに男性にモテない女性っていますよね。 ものすごく不思議じゃないですか? この漫画はものすごくカワイイのに、 男性から引かれる女性の話です。 その女性は自分のことがカワイイとわかっていて、 男性は皆自分のことが好きになる。 そう思っています。 だからこそ、男性は引くのか? と思うけど、そうじゃなく、 彼女には怖い所があったんです。 それは、ストーカーっぽい所があるということ。 男が自分のことに興味を持っていると 思い込むあまり…。 SNSを使ってその男性を探ったり。 #(ハッシュタグ)、イイネを使って 気になる男性を追跡する。 気になる男性をSNSで見つけると、 自分から偶然を装ってコメントしたり…。 そう思っているももか。 確かにももかの見た目は可愛くて 女性らしい…。 そして、 ももかと出会う男性は 皆、好意を寄せてくる。 そう思い込んでいたのです。 そんなももかは女友達がいなかった。 それは可愛すぎるて 女子達から嫉妬されているから。 だからしょうがない。 そんな風にもももかは思っていました。 しかし、本当はもっと別の意味があったのです。 カワイイのにモテない理由?気持ち悪い女性はこんな人 その日 ももかは 高校時代の女友達 純を偶然みつける。 純はその時 男性とカフェでお茶をしているようでした。 「………」 ももかに声をかけられた純は、 初めももかが誰だか気が付きませんでした。 そして、ちょっと間をおいて、 ももかが高校時代の友達と思い出します。 純が思い出さないのもそのはず。 純とももかは高校卒業以来 初めて会ったから。 純はももかを思い出すと、 ヤバイ奴に会ってしまった…。 そんな顔をします。 ももかは純と一緒にいる男性を チラっと見ると「彼氏?」と 聞く。 しかし、その男性は純の彼氏ではなく 後輩なのでした。 後輩は戸田祥平といいかなりのイケメン。 純は祥平のゼミの相談を受けていた所だと話します。 「一緒にいい?」 一人で寂しいから一緒に お茶していいか? そんな風にももかは聞き 祥平の隣に座るのでした。 みんな私を好きいなる(SNSに酔いしれる女たち)の結末 祥平の隣に座ったももかは、 可愛らしく名前を名乗ります。 ももかの目的は祥平と話すことで 純にはまったく興味がないような 感じでした。 ももかは祥平に どこかお勧めのカフェはないか? そんなことを聞いてきます。 祥平がお勧めなカフェをももかに教えると 嬉しそうにしているのでした。 その日、 祥平が教えてくれたカフェに行き 自撮りをする。 そして、SNSにその写真を投稿するときに #(ハッシュタグ)をつけます。 投稿した後、 #(ハッシュタブ)をタップすると、 祥平を探し始める。 「みっけ…」 祥平のSNSを発見するとももかは…。 みんな私を好きいなる(SNSに酔いしれる女たち)の感想 美人なんだけど、 内面が怖いとどんなに可愛くても モテない気がします。 特にこの漫画に出てくるももかは かなり特殊な感じがする。 #(ハッシュタグ)から一度会った 男性を検索するとか…。 なんだか怖くなってしまいました。 しかし、今はやり方によって そうやって簡単に繋がることが 出来るから注意しないといけないですね。 『SNSに酔いしれる女たち』はBookLive!で 分別版 150円で読むことが出来ます。 新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。 登録無料で継続課金もありません。 良かったら読んでください。 BookLive! は です。 『SNSに酔いしれる女たち』と検索してください。

次の

運命の波に乗る方法〜「好きな人ができなくて不安になるアラサーの私に、前向きになれる言葉をください!」 教えて! バツイチ先生

みんな 私 を 好き に なる

私はPRODUCE101JAPAN放送時から今日まで ずっと本田康祐君が1pickだ。 番組にのめり込んでいく中で好きになったメンバーはたくさんいるけれど、本田君が1番好きという想いが揺らいだことはない。 だけど、もし自分の身近に浦野秀太がいたら。 私はきっと浦野君の事を好きになってしまうんだと思う。 (いきなり何の話?と思った方、ごめんなさい) 私が今回綴る浦野君の魅力のすべてはタイトルにした 「結局みんな、浦野秀太が好きになる」の一言に尽きる。 1.いじられてない、いじらせてあげてるの真理 子どもの頃、なぜかどのグループに入っても違和感のない「気がつくといつもどこにでもいる人」っていたと思う。 みんなを引っ張るリーダータイプでも皆の憧れのカリスマ的存在とも違うけど、 「あいつはとりあえず呼んでおこう」 といつも名前が挙がる人。 こいつがいれば楽しくなる。 こいつは誰と組み合わせてもうまくやれる。 そういう対人関係のハードルがめちゃくちゃに低くくて誰とでも分け隔てなく接することができて、人の懐にスッと入り込むのがうまい人。 浦野君はそういう人だと思う。 YOUTUBEで配信された未公開シーンでも練習の合間に和気あいあいとする練習生の和の中に浦野君の姿を何度も見かけた。 特に仲が良かった反逆のプリンス(本田君、ルキ君、三井君)メンバーだけでなく、本当に分け隔てなくいろんな練習生と仲良くしていたんだと思う。 本田君がデビュー前の質問コーナーで仲の良かった練習生を聞かれたときに「放送されていないだけで、マジで全員仲良かったよ」と答えていたけれどこれはきっと真実だ。 木原君が仲の良かった練習生に浦野君や本田君の名前を挙げるまで彼らの仲が良かったなんて全く知らなかった。 きっと私たちが知らないカメラの裏側でたくさんの練習生が彼らに笑顔をもらっていたと思う。 放送中も放送後に数回行われたインスタライブでも 浦野君は率先してふざけたり、いじられキャラに徹したりとにかくいつも輪の中心にいる。 そして彼の周りはいつも大きな笑い声で満ちていて、その場にいる全員が1人残らず楽しそうだ。 だから私は浦野くんと、浦野くんのいる空間が好きだ。 私が大好きな未公開シーンの一つに浦野くんのジャケット紛失事件がある。 緊張の順位発表式直前。 自分のネームタグの入ったジャケットを無くしてしまった浦野君。 本番直前で衣装がないなんて冷静に考えたらそこそこやばい状況だと思うけど、周りを囲む練習生はなんだかみんなすごく嬉しそうだ。 どこだどこだと探し回る彼を助けるふりをして、おちょくりながらついて回る練習生の楽しそうな様子を察知したのかみんなが吸い寄せられるように浦野くんの周りに集まっていく。 最初は割と本気で心配してくれていたユンドンくんでさえ終いにはふざけてヨンフンくんのアウターを着せて遊び始める。 当の本人はなかなかに焦ってたみたいだけど、とにかく浦野秀太ジャケット紛失事件は愛と笑いに満ちた私の大好きなエピソードだ。 浦野君は自分の事をふざけて「いじらせてあげてるキャラ」といっていたけど、これは彼の本質であり愛される1番の理由なんだと思う。 何か面白いことがあったらとりあえず秀太に聞いてほしい。 困ったらとりあえず秀太にふってみよう。 秀太がいれば、きっと楽しい。 だから浦野君の周りにはいつも「秀太、秀太」と彼を取り合う様に囲むたくさんの友人がいたんじゃないだろうか。 2.能ある鷹は爪を隠す 浦野君は幼少期からピアノを習っていて学生時代はピアノを弾く手を守るためにスポーツをすることができなかったらしい。 こんな話、少女漫画の中の話だと思っていた。 インスタグラムに度々アップされていた家族での海外旅行の写真からは溢れるばかりの育ちの良さがにじみ出ている。 これは本当に憶測でしかないけれど、浦野君はきっとご家族から本当にたくさん愛されて育ったんだと思う。 私達が知らないだけでまだまだ浦野君には少女漫画の世界の様なぶっとんだ「育ちがいいエピソード」が隠れている気がする。 そして、浦野くんは芸能活動の経験者だ。 ボーカル枠が揃うハピメリチームでメインボーカルを勝ち取るほどの歌唱力を持ちながら、ダンスもそつなくこなすし、しゃべりも上手いし、ピアノも弾けて、スタイルが良くてお洒落さんでもある。 何事においてもとにかく平均値が高い。 日プ練習生の中でもこれだけオールマイティな人ってなかなかいなかったと思う。 浦野君のすごいところはそういう凄さを感じさせないところだ。 彼はあふれるばかりの才能や実力を決して鼻にかけたりしない。 服のセンスや普段の所作から育ちの良さがにじみ出てしまっているけど、普段の「いじらせてあげてるキャラ」の浦野君は本当に自然体で、等身大で、どこにでもいそうな男の子だ。 初めましての人でもついいじりたくなってしまいそうな、とっつきやすさが彼にはある。 そうやっていじられてる浦野君を見ているとつい忘れてしまいがちで実はめちゃくちゃすごい人間なんだ、と時々ハッと我に変える。 こういう計算のない純粋さや親しみやすさこそが彼の周りに自然と人が集まる理由なんだろう。 これもまた憶測だけど浦野くんは輪から外れている子がいたら、さりげなく声をかけて自然と和の中に入れてくれるような人だと思う。 浦野くんの優しい笑顔と声にはここにいていいんだよ、と全てを肯定して包み込んでくれるような安心感がある。 だから彼と関わる全ての人は漏れ無く彼のことを好きになるんじゃないだろうか。 きっとこれから開催されるであろうOWVのライブや握手会で、1番多くファンを増やすのは浦野くんな気がする。 私達ファンにも、まるで昔からの友達のように優しく明るく分け隔てなく接してくれる浦野くんが目に浮かぶ。 なんだかこっちが萎縮してまうほど洗練されていてカッコイイお兄さんグループのOWV。 浦野くんはそんな私たちとメンバーの間にある緊張を取り払って、優しく手招きしてくれるような人だ。 そうして結局みんな、浦野秀太が好きになるんだと思う。

次の

第8話 Side北風真美

みんな 私 を 好き に なる

和代自身も思うように仕事は確かにできるタイプなのですが・・仕事を一緒にする同僚からは何ごとも「圧」がすごいと思われています。 しかし自分は最高と思っている和代はそんなこと気がつくはずもなく。 営業部の袴田の事がお気に入り・・と言うか、秘密の関係にある2人。 和代は、既婚者である袴田が自分の家に来るのは奥さんよりも自分に魅力があるイイ女だと思ているのですが・・。 ルックスもスタイルもセンスも良いと思い込んでいるけれど、実際は長いまつげエクステをバサバサとさせて「まつエクおばけ」と呼ばれ、有名人が着ていたものと同じ服を着るも、なんだかちぐはぐだと思われてるのです。 百合子 和代の補佐の仕事を主にする派遣社員の百合子。 真面目で人の話を真剣に聞く姿勢が印象的。 芯が強く、テキパキと仕事をしていきます。 恋もそれほど積極的なタイプではなく、しばらく恋人はいないけれど・・和代が「紹介」と称し悪だくみでセッティングした合コンで思いがけない出会いが待っていたのです。 袴田 営業部のイケメンで和代のお気に入り。 話しやすくて気さくで女子社員ともよくおしゃべりをしています。 社内結婚をしているけれど、奥さんがどの人なのか知られていない謎な部分も。 一見爽やかでいい人そうですが・・実はみんなに言えないところで酷い事をしている一面も。 晴彦 和代が開いた合コンに参加した紹介された男性の1人。 和代とは以前から知り合いなようで、泥酔した感じなった百合子を送った人物でもある。 和代は結構いい感じのメンバーとして合コンに招集されるも、思いがけず百合子を気に入った為にイケメンでもないしたいしたことないと格下げされてしまう。 他にも百合子に嫌がらせるするために事実と違った事を沢山言われてしまう人物の1人なのです。

次の