ブログで稼ぐ とは。 【初級】アフィリエイトとは?ブログで稼ぐ仕組み・始め方を解説

ブログで稼ぐ方法とは?収入を得るためのポイントを解説

ブログで稼ぐ とは

ブログで稼ぐ方法を知りたいと考えている方向けです。 本記事では『そもそもブログで稼げるのか?』という話から、『ブログを使った稼ぎ方』を解説します。 ぼくはSEO歴が約4年で、過去には月100万円以上稼げるサイトも作ってきました。 過去の経験に基づいたノウハウをまとめつつ解説していきます。 なぜなら、実際に稼いでいる人がいるから。 SNSの声を見てみましょう。 そうえいば2016年11月の収入報告。 確定35. 2015年度の市場規模は前年度比16. 4%増の1,740億2,000万円で、2016年度は同15. 3%の2,006億5,000万円まで成長する。 このような背景から、ブログで稼ぐことは可能だし、今後はより稼ぎやすくなる可能性も高いといえます。 「稼げる人なんて一部の層だけでしょ?」という人もいますよね?そんな人はサヨウナラ。 それって何においても同じことがいえます。 とりあえずアクションを起こしてみることが大切ですし、何もしなければ何も始まりません。 繰り返しですが、ブログで稼ぐことは可能ですし、2017年現在でもブログを始める価値はあります。 まずはサイト作成です。 ブログで稼ぐにはWordPressがおすすめ 基本的にはWordPressがオススメです。 どうしてもWordPressが分からないなら、はてなブログやライブドアブログでも良いですが、勝手に広告が入ったりするのでご注意を。 WordPressのセットアップ方法やおすすめのテーマはで解説しています。 ブログで稼ぐ方法とは?初心者にオススメな4つの方法と仕組みを解説 基本的には下記の4つを抑えましょう。 深掘りすると、ブログでの稼ぎ方はさらに幅広いですが、いきなり手を出しすぎてもムリゲーになりますので…。 Googleアドセンスに登録後、サイト内に広告を貼るだけで完了。 素晴らしいですね。 どれくらい稼げるか? 目安としては、1PVにつき0. 10万PVだと、月に1万〜5万円ほどです。 本やCDなどを紹介するときにアマゾンのアフィリエイトリンクを貼るだけで完了。 どれくらい稼げるか? ブログで本を紹介するとして、100人がサイト訪問すると3名くらいは購入します。 このサイトのでもAmazonアソシエイトを使っていますが、100名訪問すると8名ほどが購入します。 1冊が1,000円とすると、100名の訪問で240円のアフィリエイト報酬です(購入率が8%の場合)。 厳密にはクッキー保持期間が異なりますがあまり気にする必要はありません。 気になる方はで詳しく解説されています。 通称アフィリエイト広告と呼びます。 このブログでも使っていますが、1個商品が売れると1万円の報酬が入ったりします。 単価の高い商品は、サプリメント、ダイエット、ジム、プログラミング塾などです。 まずは下記に登録しておくのがオススメ。 ブログで稼ぐ人は全員が登録しているサイトですので。 ASP広告の詳細はも合わせてご覧ください。 番外編:ブログでのスキル販売/コンサル受注 ぼくはコンサル受注をメインで受けています。 ブログで信頼を獲得し、フリーランスとして仕事を請けるイメージです。 ブログ読者が増えてくれば、だれにでも可能かと思います。 受注単価は大きいけど、信頼獲得と訪問者獲得には結構時間がかかると思います。 最後に:ブログで稼ぐために読んでおくべき本 以上、ブログで稼ぐ方法を紹介してきましたが、完全な初心者の場合は1冊程度の本も読んでおきましょう。 Archive•

次の

稼げるブログサイトのおすすめはコレ!初心者がアフィリエイトで稼ぐ秘訣とは?

ブログで稼ぐ とは

ブログで稼ぐ内容の決め方 ブログは小さなリスクで稼ぐことができます。 ただ、方向性を間違えて数年結果が出ないという方がいらっしゃいます。 結果が出ない方に多いのが「好きなように感覚でブログを書き続けている」というケースです。 これからブログを始める方もしくは思うように結果が出ていない方は次の点に気を付けてブログの内容を決めてみてください。 ブログ収入の稼ぐ仕組みに合わせた内容を設定する• ブログ収入の稼ぐ仕組みに合わせた内容を設定する ブログ収入を稼ぐ仕組みとしては主に次の方法が考えられます。 クリック報酬型広告• 成約報酬型広告 上記の広告収入の仕組みに合わせたブログの内容で記事を書くことが大切です。 むやみやたらに広告を貼っても思うように収入には結び付きません。 クリック報酬型広告 有名なのが「Google AdSense(アドセンス)」であり、ブログに掲載している広告がクリックされることによって収入を稼ぐことができます。 クリック報酬型広告の場合、収入を稼ぐために最も大切なことは次のとおりです。 とにかくアクセス数を集める 特に商品やサービスを購入してもらう必要はなく、ただ掲載している広告をクリックしてもらえればいいので、単純にアクセス数が多ければ多いほど収入も合わせて増加していきます。 したがって、次のような検索ボリュームが多く、アクセスを集めやすいトレンドに近い内容を攻めることで効率的に稼ぐことができます。 芸能人関係• スポーツ関係• シーズン関係 実際、私の場合次のようにアクセスの増加に伴ってアドセンス収入が増加しました。 1ヶ月目:2,880PV|330円• 2ヶ月目:118,208PV|21,214円• 3ヶ月目:191,895PV|29,319円• 4ヶ月目:832,174PV|151,111円• 5ヶ月目:1,390,812PV|451,485円• 6ヶ月目:1,891,603PV|884,803円 『』というアドセンス収入をメインにした教材を参考にして半年くらいで結果を出すことができました。 関連記事 関連記事 成約報酬型広告 「アフィリエイト」と呼ばれている稼ぎ方で、ブログに掲載した広告のリンク先にて商品やサービスが売れたら収入を稼ぐことができます。 成約報酬型広告の場合、収入を稼ぐために最も大切なことは次のとおりです。 商品やサービスを販売する 商品やサービスを売らなければいけないため、より購買意欲のある方々のアクセスを集める必要があります。 したがって、例えば次のような悩み解決や商品やサービスのレビューなどの内容を攻めることで効率的に稼ぐことができます。 花粉症対策• 熱帯夜対策• おすすめの映画・漫画・ゲーム アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる、広告を出したい人と自分のブログに他人の広告を載せて稼ぎたい人をマッチングさせる仲介会社に登録することでブログの収益化をスタートできます。 ASPの有名どころは次のとおりです。 なお、ASPの 登録は無料なので基本的には「とりあえず登録しておく」という姿勢の方が機会損失を防いでくれることがあります。 貼っていた広告の有効性が無くなるということもありますので、他のASPの広告にすぐ切り替えられるようにすべての登録をおすすめします。 アフィリエイトの場合、人によっては10万PVや20万PV程度のアクセス数で数百万のアフィリエイト収入を得ている方もいらっしゃいます。 高収入を狙うのであればアフィリエイトをおすすめします。 「収入を稼げる内容」の選択• 「継続」する ブログで収入を稼ごうと思っても最初の数か月は全然稼げません。 本当に稼げるようになるのか?と不安になるくらいアクセスもなく、諦めてしまう方が多いです。 その点、収入を稼げる内容で3ヶ月~6ヶ月程度継続していると少しずつ収入が発生してきます。 ブログ収入の稼ぐ仕組みに合わせた内容を設定する』をご参考ください。 「継続」するコツ ブログを継続できない方もしくは継続する自信のない方は次のような内容を選択してみてください。 「興味のある分野」に関する内容 自分が興味のある分野であればブログの継続が苦痛にはならないはずですよね! 例えば、自分が花粉症であれば、花粉症の対策として実際に商品やサービスを色々試してみて、その結果をブログの内容として書き続けるのです。 その過程で効果のあるおすすめの商品やサービスに関するアフィリエイトリンクを貼るようにします。 このように、「興味のある分野」と「収入を稼げる内容」が結び付けられるような内容にすることで月1~3万円程度を目指すことはそこまで難しくはないはずです。 関連記事 2. ブログで稼ぐ内容の書き方 ブログで稼ぐ内容の書き方として意識すべき点は次のとおりです。 キーワード選定• キーワード選定 記事を書き始める前に行うのが次の作業です。 記事ごとのメインキーワードを決める• 関連キーワードを調べる• キーワードの検索ボリュームを調べる a. 記事ごとのメインキーワードを決める 1記事ずつメインとなるキーワードを決めます。 理由は次のとおりです。 SEO対策の観点から上位表示が狙いやすくなる• 記事内容の方向性が定まりやすい 複数のキーワードを詰め込むよりも、メインとなるキーワードに関して厚い内容にした方が上位表示される可能性が高いです。 検索結果に表示された記事がクリックされる確率は 上位1位~3位までで7割程度と言われています。 そのくらい上位表示させることは重要なことなのです。 また、複数のキーワードを詰め込むと記事の内容が散らかってユーザーが知りたい情報が見つけにくくなってしまう恐れもあります。 「キーワード」は記事を書くにあたって羅針盤となるので非常に重要です。 関連キーワードを調べる メインのキーワードについてどのような関連キーワードが検索されているか調べます。 理由は次のとおりです。 効率的に記事の内容に厚みを出す• 関連キーワードからアクセスを呼び込む 関連キーワードを調べることによって、メインキーワードに関して具体的にどのようなことが検索されているのか知ることができます。 その結果、効率的にユーザーにとって価値のある記事を作成することができます。 また、メインキーワードはいきなり上位表示を狙うことは困難です。 そこで、関連キーワードでアクセスを呼び込み徐々にメインキーワードでも上位表示狙うという作戦を取ります。 関連キーワードを調べるおすすめのツールは次のとおりです。 『』 「花粉症」というメインキーワードに関する関連キーワードを調べてみると次のように表示されます。 「花粉症」に関する関連キーワードの一例は次のようなものがあるようです。 花粉 症 薬• 花粉 症 症状• 花粉 症 対策• 花粉 症 頭痛• 花粉 症 目薬 c. キーワードの検索ボリュームを調べる メインキーワードや関連キーワードの検索ボリュームがどのくらいあるのかを調べます。 理由は次のとおりです。 検索ボリュームのあるキーワードを狙わなければ多くのアクセスは望めない 効率的にブログで稼ぐためには検索ボリュームが大きく、アクセスされる可能性の大きいキーワードを狙うということです。 検索ボリュームの小さいキーワードを狙っていると数年しても全然アクセスを呼び込むことができない恐れがあります。 検索ボリュームを調べるおすすめのツールは次のとおりです。 『』 「花粉症」のメインキーワードと関連キーワードの検索ボリュームを調べると次のように表示されます。 「花粉症」のメインキーワードおよび関連キーワードは多いもので月間平均10万件~100万件検索されているようです。 ユーザー視点とクローラー視点 記事の内容の書き方として次の2視点から書くことが重要です。 ユーザー視点• クローラー視点 a. ユーザー視点 ユーザー視点で記事を書く場合、次のような点を意識しましょう。 興味をそそるタイトル• 見やすい記事構成• 分かりやすい文章 記事のタイトルはアクセスを呼び込むために非常に重要です。 実際、多くの方は検索結果に表示されているタイトルから判断してアクセスしているのではないでしょうか? また、アクセスしてもらったとしても記事を読んでもらわなければ収入には結び付きにくいです。 実際、読みにくいと感じたら数秒で退出する方は多いのではないでしょうか? このように、当然のことではありますがユーザーのことを考えなければ収入を稼ぎにくい記事になってしまいます。 クローラー視点 クローラー視点で記事を書く場合、次のような点を意識しましょう。 タイトルにキーワードを含める• 見出しにキーワードを含める• 記事の構成(HTML要素)を分かりやすく作成する 検索結果はロボットによって評価された順に表示されます。 したがって、自分の書いた記事の内容がロボットでも正しく理解できなければいけません。 ここで、クローラーはロボットである以上、単語などのデータ要素に基づいて記事の内容を判断しているはずです。 そのため、タイトルや見出しなどのHTML要素をうまく活用することでロボットにとって分かりやすいようにしましょう。 まとめ 以上、ブログで稼ぐ内容の決め方と書き方とは!?についてでした。 ブログは方向性さえ間違わなければ誰でも月数万円程度は稼ぐことができるはずです。 失敗したとしても損失を負うことなく、非常に小さなリスクで始めることができるのでおすすめです! ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?.

次の

ブログで稼ぐ方法とは? アフィリエイト以外にこんなにあるよ!

ブログで稼ぐ とは

実際に稼いでいるプロブロガーの収入も気になりますよね。 アフィリエイトマーケティング協会の調査によると、 月に5000円稼げている人は全体の半分もいないといったデータが取れています。 では、プロブロガーはどのくらい稼げているのでしょうか? 以下から詳しくみて行きましょう。 「ひつじアフィリエイト」ひつじさん 【超お知らせ】 本日、WordPressテーマ「JIN」を発売しました! 誰でも綺麗なサイトを作れることはもちろん、僕のアフィリエイトとSEOの知識も全て詰め込まれています。 ブログからの収入は100万円を超えており、今はWordPressで活用できるテーマ「JIN」の販売に注力されている方ですね。 自社商品を作ってブログでも紹介しながら、販売されている方なのでブログ以外でもかなり売り上げはありそうです。 また、ひつじアフィリエイトの方では 初心者でも最短で月5万円稼げる方法などを公開されているので、ブログで稼ぐことを目的にされている方は要チェックですね。 「manablog」マナブさん 🔽【生放送】ブログ収益報告【ネタバレ : 月1000万円でした】 生放送しています。 ブログ収益の内訳や作業時間の話。 あとは今後の戦略とかを話します。 雑談メインで1時間くらいになるかなと思っています。 ワイン飲みつつの放送です — マナブ バンコク manabubannai こちらも有名なプロブロガーのマナブさん。 ブログの収益は月万円程とかなり稼いでいるプロブロガーのうちの一人ですね。 マナブさんは拠点が日本ではなく東南アジアの物価が安いところで生活していて、かなり質素な生活をしているそうです。 しかし、収入はめちゃくちゃあることから、注目している方も大変多いです。 ブログ以外にもプログラミングや、YouTubeといったスキルも持ち合わせている凄腕のブロガーさんですね。 また、の記事でも詳しく紹介していますので、是非とも参考にしてみてください。 今からでも稼げる ここまでは割と実践的な話が多く、 「本当に自分がブログを始めたとしてやっていけるのかな」 「自分よりももっと専門的な人が稼げるものじゃないか」 と感じた方もいるかと思います。 結論から言うと、 ブログは一般人が今からやっても稼げます。 しかし、その方法について知る努力をしないと稼げるようにはならないのです。 具体的にブログでの稼ぎ方を知る手法は 有益な発信をしている人のTwitterをフォローする事、そして その人が書いたnoteを購入する事です。 世の中には数々のアフィリエイターやブロガーが存在しますが、 一番おすすめなのはきつねのTwitterです。 広告収入の種類• クリック報酬型広告• 成果報酬型広告 クリック型報酬の中では、 Googleアドセンスが圧倒的に単価が高く普及しているので、ここでは Googleアドセンスに絞って解説していきます。 ブログの広告収入について詳しく知りたい方は、「」の記事も参考にしてみてください。 Googleアドセンスとは、 Googleが提供しているインターネットを活用した広告ビジネスです。 自分のブログをGoogleアドセンスに登録する事で広告を掲載し収入を得ることができます。 比較的簡単に稼げる仕組みとなっているので、特に ブログ初心者の方にはおすすめの稼ぎ方と言えるでしょう。 また、Googleアドセンス広告では掲載される広告のジャンルによって、もらえる報酬単価が大きく違うという特徴があります。 Amazonアソシエイトで稼ぐ 世界中で大人気のECサイト Amazonが提供している、インターネット広告ビジネスがAmazonアソシエイトです。 Amazonアソシエイトの仕組みとしては、ブログに掲載したAmazon商品広告リンクからユーザーがAmazon商品を購入したら報酬が発生する様になっています。 ただ一つの商品の販売紹介料は1000円が上限となっているため、 出来るだけ多くのユーザーに購入して貰うための工夫が必要になりますね。 ブログ初心者の方には大変取り組みやすい稼ぎ方なので、 まずは自身が実際に利用している商品等を紹介する記事を書くと良いでしょう。 楽天アソシエイトで稼ぐ 日本の大手ECサイトである楽天が提供しているのが 楽天アソシエイトです。 仕組みとしては、前述したAmazonアソシエイトと同じで 楽天商品をブログで紹介し、そこからユーザーが購入したら報酬がもらえる様になっています。 ただAmazonアソシエイトとは違い、もらえる 報酬額が商品の 2%~8%程とかなり低いのが難点ですね。 商品やサービスを膨大にユーザーに買ってもらったとしても、かなり還元率が悪いので大きく稼ぐのは難しいかもしれません。 しかし、比較的利用しやすいインターネット広告なので 稼ぐ方法としてはハードルが低くなっています。 そのため、一度あなたのブログで紹介した楽天アソシエイト広告リンクをクリックしたユーザーが、 89日間の間に楽天商品やサービスを購入すると報酬を得る事ができます。 自分の商品を販売して稼ぐ 自分の商品を販売して稼ぐ方法も、ブログを活用する上でとても効果的なやり方です。 特に本業をお持ちの方であれば、本業で得た知識をブログに還元し専門的な知識や自身のリアルな経験を元に記事にすることもできますし、それを読んだユーザーを 本業の見込み客にすることも可能です。 逆に本業からブログを紹介して読んでもらうことも可能なので、 共に相乗効果が狙えますね。 この様なwebマーケティング戦略をO2O(オー・ツー・オー)と呼び、ネットからリアルに繋げて収益を拡大することが出来ます。 noteで書いた自分の記事に値段をつけて、 ブログで販売することで自分の商品としてユーザーに買ってもらう事が出来る様になっています。 決済のやり方もとてもシンプルなので、ブログ運営側もユーザー側もとても利用しやすいという事で、利用者も大変多いのが特徴ですね。 また、プログラミングやブログの教材などを販売まで自分でやってしまえば、 仲介手数料などを取られることもありませんし、上手く販売できれば他のブログで稼ぐ方法よりも大きく稼げる可能性を秘めています。 大きく稼いでいるブロガーの多くは自分の商品を持っており、上手くブログを活用して販売しているため是非とも参考にしてみてください。 そのほかのブログのマネタイズ方法についてはで解説していますので、ぜひ読んでみてください! ブログで稼ぐためのポイント ブログは全くの初心者でも簡単に始める事ができます。 ここではこれからブログを始めたい方のために、 重要なポイントだけに絞ってご紹介していますので是非とも参考にして頂けましたら幸いです。 WordPressでブログを書く• 良いASPに登録する• 便利ツールを使いこなす また、副業でブログをやっている人や始めようと思っている人は、「」の記事も参考にしてみてください。 WordPressでブログを書く WordPressでブログを書くことは 稼ぐことの必須条件と行っても過言ではないでしょう。 なぜなら、無料ブログなどは簡単に開設することができる反面、 規約などがあるため、稼ぎやすいとはいえないからです。 それに引き換え、 WordPressなら自分の好きなように行うことができるためとてもおすすめです。 また、自分で自由にテーマなども選ぶことができます。 テーマに関しては多く有り、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 おすすめのテーマは 「」です。 圧倒的にSEOに強いため、 安心して始められます。 詳しくは「」の記事をご覧ください。 また、 書き始めて初めて文章力というものは向上していくので、気にすることはないでしょう。 とはいえ、形式的な書き方を学ぶことも重要なため「」の記事を読んでみるのもよいでしょう。 また、ブログで稼ぐには 文章力の他にキーワード選定の能力。 リサーチ力、ユーザーが求めているものを把握できる能力そして何より読者に商品を買わせるための文章力(=セールスライティング)も必要です。 いわゆる「読ませる」文章を書く力は当然必要ですが、それの上に成り立つ 「商品を買ってもらうために訴える文章力」はもっと重要です。 ここに関しては慣れよりも他者のブログを見ることが参考になります。 月5万稼ぐまでにどのくらいかかる? 期間の目安としては 半年〜一年程度と言われています。 アドセンスでは厳しい戦いになるため、 アフィリエイトで稼ぐことをおすすめします。 また、しっかりとSEO対策を行うことが必要でしょう。 SEO対策がよくわからない方には無料ツールのがおすすめです。 またアフィリエイトなら、まず良いASPに登録することが重要になります。 「」や「 」、「 」が有名どころといったところでしょう。 その中でも一番おすすめなのは「 」です。 まずは、 無料登録から始めましょう。 なぜなら、 収益が出るまで時間がかかるので、忍耐と努力の継続が求められるからです。 そのため、どれだけ頑張っても稼げないと 「自分はブログで稼ぐのに失敗した」と感じてしまうかもしれません。 その場合の対処法としては、 有益な情報を得ることがおすすめです。 世の中には自分のブログ運営のノウハウを公開している人が数多くいます。 その中でも きつねのノートはイチオシです。 この通りに実践することができたら、 月5万円は達成できるでしょう。 理解していただけたでしょうか。 この記事のまとめは以下の通りです。 ブログを始めるなら WordPress一択• テーマは 「」がイチオシ• また稼ぐならASPにも登録しよう• 「」、「」、「」がおすすめ• 根本的には毎日継続することが重要 他にも、ブログを始める方法から知りたい方はやの記事を参考にしてください。 広告収入を得る方法についてはの記事を参考にしてください。

次の