サシ飲み ゲーム。 確実にOKをもらう♡サシ飲みの誘い方

飲み会で使えるゲーム50選!パリピ大学生が最も使うゲームとは?

サシ飲み ゲーム

サシ飲みとは 1. サシ飲みの意味は? サシは「差し向かい」という言葉が縮まった言葉です。 サシに飲みがプラスされたサシ飲みには「差し向かいでお酒を飲む」という意味があります。 最近では、「サシ飲み」を「異性と二人きりでお酒を飲むこと」としているネット辞書もあります。 そのくらいサシ飲みデートが恋愛のチャンスとして浸透しているということではないでしょうか。 本来「サシ」には異性という意味はありませんでした。 男性同士や女性同士で二人で飲むお酒でもサシ飲みといってもかまわないのです。 ですが、 若い人を中心にサシ飲み=異性とのお酒デートという意味合いが強くなってきています。 男性同士のサシ飲み・女性同士のサシ飲み サシ飲みという言葉は、元々は男性が使う言葉です。 女性で「今日はサシで飲もう」などと言っている人はあまり見かけないでしょう。 サシ飲みという言葉を知ったからといって男性相手に「サシ飲みにいきませんか」などと言ってしまうと恥をかいてしまうことになります。 サシという言葉自体が「男言葉」であると思っておいてよいでしょう。 でも、サシ飲みという行動自体は女性同士でも昔から普通におこなわれています。 恋愛の話や職場の人の愚痴、共通の友人の噂話などに花を咲かせながら楽しくお酒を飲むという人も多いでしょう。 一方男性のサシ飲みというと、女性のような楽しい会話をする飲み方という他にもう少し深刻な仕事の悩み事や家庭のいざこざなど、相談するための時間としている人も多いです。 会話を目的とするサシ飲みとお酒を純粋に楽しむサシ飲みがありますが、女性は前者が多く男性には前者のケースもありますがお酒が好きな友人と静かに飲む酒が美味しいと感じている人も少なくありません。 異性とのサシ飲みの考え方 異性と二人きりでお酒を飲む場合、多くの人が多少なりとも「何か男女の仲の進展があるかも」と期待してドキドキするでしょう。 素行があまりよろしくない男性なら、「相手が弱みを見せたらその時がチャンス」などとセクシーなことしか考えていない人もいるでしょう。 あるサイトが行ったアンケートでは、 男性の半数はサシ飲みする相手に何らかの特別な感情を持っているという結果がでています。 男性と女性のサシ飲みの感覚はこのくらい差があるということを覚えておくとよいでしょう。 サシ飲み初心者必見!気になる彼と盛り上がる会話術7選 1. 褒められたい男性心理を利用する 男の人はプライドが高い人が多いです。 どんなに謙虚に見える男性でも、褒められることが大好きと知っておきましょう。 相手が気持ちよく話がはずむ会話術は、 まず相手を褒めることからはじめるのがおすすめです。 少しくらい明け透けな褒め言葉でも嬉しくて舞い上がってしまうので意外と気づかれずに楽に話題を探せるでしょう。 例えば、「今日のスーツ素敵ですね。 この機会に、彼が好きなブランドを聞き出すと、後々プレゼントをする機会がある時に役に立つこともあるでしょう。 自分語りはほどほどに 相手に自分のことを知って欲しいと思うばかりに、ついつい自分のことばかり話してしまう人がいます。 知ってほしいという気持ちは良いのですが、その話ばかりではさすがに飽きてしまうでしょう。 相手の男性がどのくらいおしゃべり好きな人かにもよりますが、自分の話と相手の話半々くらい、または自分3で彼に7話してもらうくらいがちょうどよいバランスになるでしょう。 見た目とは裏腹なことを言ってみる 周りの人に思われているイメージと、本当の自分は違うと感じていたりしないでしょうか。 誰にも外面と本当の顔があるものです。 相手に対するイメージと逆なことをわざといってみるのも、相手をドキッとさせる話題術です。 いつも言われている自分のイメージと違うことで相手はドキッとします。 もしそれが当たっていたときは「この人は自分のことをよく見ていて理解してくれている」と一気に親近感がアップします。 外れていたとしても、他の人とは違う見方をしてくれる人ということで周りの人との差別化ができます。 ポロッと本音を言ってみる 自分をより良く見せたい。 相手に気に入って欲しい。 そう思うあまり背伸びした会話ばかりしていては、あまり二人の距離は縮まりません。 男性が女性をかわいらしいと思うのは弱いところを見せてくれた時という人もいます。 「すごく緊張してしまって変なことを言ってしまいそうです」と本当の気持ちを打ち明けてみましょう。 あなたの素直な気持ちに彼はキュンとするでしょう。 自分がフォローしてあげたいと思ったり、男らしいところの見せ所だと俄然やる気がでる男性も少なくありせん。 同年代なら昔の話も盛り上がる 趣味の話や共通の知人の噂話などもよいですが、鉄板の話題はもっと他でもできます。 もしサシ飲みの相手が同年代なら、思い切って 子どもの頃に流行ったものやハマっていたことなどの話題をしてみるのも会話が盛り上がります。 ネタになりやすいのが、全国的にブームになったおもちゃやゲームソフトなどの話題です。 学校給食の地域差なども男女問わず盛り上がれる話題なのでおすすめです。 確実に相手も盛り上がる話題ではありますが、あまり色気のある話題ではないので最初のデートの時くらいにしましょう。 あとはもっと大人な会話がないか共通のネタを探しておくのがベストでしょう。 話題探しはリレーの要領で はじめて二人きりで飲むという相手だと、何を話してよいのかわからずに話題を出しても会話が続かない場合もよくあります。 そんなときに使えるのが話題のリレーです。 よほど話す事がない相手でなければ、話題のリレーをしていくことで話すことに困ることはないでしょう。 どうしても困った時は料理の話かお酒の話を 目の前にあるものを話題にするのは、誰でもよく使う方法です。 飲みの席で目の前にあるものといえばお酒とちょっとしたおつまみでしょう。 知識がある人ならお酒や料理のウンチクを語るもよし。 美味しい料理を食べさせてくれるレストランを知っていたら、今度行こうと次のデートに誘うこともできるでしょう。 相手の好みを知ることもできるかもしれません。 料理を食べながら飲んでいるのであれば「食べ方が綺麗ですね」など相手を褒めることもできるでしょう。 誰でも必ずする 「食べる・飲む」という話題は外すことがない便利な話題です。 話題選びのポイント 1. はじめは相手の外見から話題を見つける それほど二人の距離が近くない間柄の男性に、いきなり核心をついた質問をしてしまったり話題を振ってしまうと場が白けてしまうこともあります。 そんな相手には、まずは 彼の身につけているものについての話題をふることがおすすめです。 彼の着ているスーツを褒めたり、スマホが同じ機種であれば使い方を教えてもらったり、おすすめのアプリを聞いたりするのも良いでしょう。 職場関係の噂話はそこそこに 職場が同じであれば仕事の話もよいでしょう。 でも、 あまり彼のことを知らないうちは同僚などの噂話は避けた方が無難です。 その話題になっている人と彼がどこで接点があるかわからないからです。 うっかり愚痴や悪口に近いようなことをいってしまったとき、その人に告げ口されてしまう危険があります。 彼の気を引くために社内関係を悪くしてしまってはそのあと仕事がやりにくくなってしまいます。 男性はあまり噂話や愚痴などが好きではない人も多いので、職場関係の噂話はそこそこに。 もししてしまっても「あ、でも本当はいい人でよすね」とフォローを忘れないようにしましょう。 男性の自慢話は聞いてあげるだけで話題をすり替えよう 相手の男性があなたに関心があればあるほど、自分をよく見せようと自慢話をする人は多いものです。 でも、自慢話ばかりになってしまっては女性としてはつまらないのではないでしょうか。 自慢話をされて あからさまに嫌な顔をしたり、もっと話を聞きたがったりするのは避けましょう。 前者は彼が嫌な思いをしてしまいますし、後者はあなたが後々大変な思いをすることになってしまうからです。 「そうなんですか。 まとめ サシ飲みの意味や、気になる異性と二人でお酒を飲む時の失敗しない会話術、話題づくりで気をつけることをご紹介してきました。 いかがでしたでしょうか。 二人だけでお酒を飲むという機会は、相手が気になっている相手であれば二人の距離を縮める良いチャンスとなってくれるでしょう。 あまり楽しくない男性の自慢話も、あなたが話題をコントロールすることで彼にも嫌な気持ちをさせずにあなたも楽しい時間をすごすことができます。 大切なのは二人とも楽しいということです。 相手に「楽しかった。 また飲みにいこうね」と言ってもらえることを目標にして、良い雰囲気づくりのお役に立てていただければ幸いです。

次の

サシ飲みとは(女性を飲みに誘うことの意味)

サシ飲み ゲーム

上司とサシ飲みに行った事がある人っている?どのくらいいるのだろうか。 これはきっと男性か、女性かでも違うと思うのだけれど、 私にはあります。 上司とのサシ飲み。 きっと、勤続年数がある程度長くなってくると、サシ飲みを経験した事がある人もいると思うんですよね。 それか新人の時とかね。 あると思うんですよね。 でもね、それでも私は上司とのサシ飲みなんてNo, Thank You。 世代が違うからそもそも話が合わない 上司と部下ってそもそも年代が違うわけですよね。 大きなジェネレーションギャップがある事が多いわけ。 例えば、22歳の新卒と60歳の役員は何の話をすれば良い? え?プリチャンの話でもすれば良いの?そんな事はないでしょ?プリチャンすらわからないだろうな。 バブルの時の話とか、後は何だろうな。 その当時流行った漫画の話とか?そんな話をする事になると思うんですよ。 でも、そんな話をしても若い世代としてはつまらないわけですよ。 もちろん、上の世代の人たちもつまらないよね。 上司とサシ飲みをするって基本的に難しいと思うわけ。 上司とサシ飲みなんてもはや昭和的な価値観、風習だと思うんですよね。 今の人たちは「 仕事が終わったら早く帰りたい」と思っている事が多い。 職場の人たちとの関係性があまり良くなかったとしても、 そんな事は関係ない。 とにかく職場の人たちとは距離を置いて、自分だけの時間を作りたい。 アイドルを追っている人だったら、推しの動画を見ていたいと思う。 ゲームが好きならゲームをやっていたと思う。 バンドが好きならスタジオに通いたい。 世代が違う上司とサシ飲みをして、むやみに疲れるなんて非効率的だと思ってしまうものなのですよ。 昔の話とかされても困るわけだし、 上司と飲むならサシ飲みじゃなくて、普通に全体で飲めば良いだけじゃないかな、と思うわけ。 わざわざ2人にならなければいけない事なんて基本的にはないから。 あるとしたら行きたくないしね。 関連記事: 最終的には説教になる事が多いのよ 女性社員を呼ぶ時には、説教なんてせずに「 どんな人が好きなの?」とか「 会社どう?」なんて事を聞いている上司たちも同性の部下とサシ飲みをする時には決まって説教になる。 これはどこの会社でも同じじゃないの? 下心がないと普通の会話ができないのかね。 上司とサシ飲みに行くと、確かに最初は何でもない話になると思いますよ。 何だろうね。 私の場合は釣りが趣味だったりするので、釣りについて聞いてきたりとか、後は何だろうな。 フットサルとか? そんな話になるわけ。 でも、話題がなくなってきて、それと同時に上司も酔っ払ってくると、上司が「 私の仕事論」みたいなものを話し出す。 これが何とも面倒臭い。 人は誰でも自分の仕事を「 素晴らしい」と思っている。 そしてそれを誰かに語りたいと思っているんですよね。 そんな時に最も良い標的が部下。 できたらサシが良いよね。 こんな感じで上司とのサシ飲みでは上司の自慢話から始まり、 最終的には説教になってしまうのです。 そんな飲み会誰が行きたいと思うのだろうか。 新手のSMだと思えば多少は楽しめるのだろうけど、そんな余裕もない。 やっぱり上司とのサシ飲みなんて No, Thank You. 説教をしないならまだ楽しい飲み会になるのだけれどね。 むしろ説教をするなら酔っていない時にするべきであってですね。 気の弱い上司ほど、酔った勢いで言いたい事を言うからねえ。 私にはもう関係ない事だけれど、上司とのサシ飲みっぽい人を居酒屋で見たりすると、 「 うわ、お疲れ様です」という気持ちになる。 関連記事: 1人の時間を作ってあげた方が良いのよ 上司とサシ飲みするよりも、1人で過ごす夜の方が好きな人が多いんですよね……。 私がそうだったから。 会社終わりの夕暮れ時に都心に出てみる。 そこで場末感のあるカフェでのんびりと過ごしていたり、ブログを書いていました。 あの頃は上司とサシ飲みをする時間はただ苦痛だったし、「 1人になりたい」という気持ちが強かったなあ、という気がする。 上司とサシで飲んで、「 お前もつらいだろうけど、頑張れよ」みたいな事を言われて、「うう……。 これからは頑張ります」みたいになる人もいるけれど、 私はそんなに素直にはなれなくて、ただただ1人になって、自分の作業をしたかったんですよね。 わかってくれよ、当時の上司……。 上司とサシ飲みなんてしたくないし、1人で自分の時間を過ごす方が、 今の世代にとっては大切な事なのです。 上司とサシ飲みがしたい人だけすれば良いじゃない? 「 上司に可愛がられたい」なんて思っている部下と飲んだら、きっと上司はもっと幸せになるよ。 そうやって、達観してしまっていたんですよね。 蚊帳の外にいる自分、という感じだった。 今の世代には上司とサシ飲みしたい、なんて人はいないのです。 どれだけ良い先輩でも、気を遣うから。 やっぱりね、上司とのサシ飲みなんてNo, Thank You. なのよ。 関連記事:.

次の

1対1のサシ飲みデートで女性を口説く(お持ち帰りする)方法!

サシ飲み ゲーム

もし狙っている女性を「口説きたい!」と思っているなら、バーで1対1でのサシ飲みデートをオススメします。 少しずつ恋愛を楽しみたいのであれば、通常のデートプランでいいですが、早く親密になりたいのであれば、「バー」を活用してください。 女性と出会える人気のマッチングサイト・ 目次 1,「1対1」でお酒を飲むメリット 女性と1対1で飲むと、いくつかのメリットが発生します。 合コンや昼間のデートとは違って、女性との距離も一気に近づけるのでオススメです。 お酒の力で一気に距離が縮まる 普段会話が苦手な男性でも、 「お酒」を飲むことで饒舌になることが出来ます。 女性も同じで、お酒を飲むと警戒心が薄れ、お互いの距離が一気に近づきます。 二人なら普段見せない表情も 女性も本当は「デート相手ともっと親密になりたい」と思っていても、昼間や人前ではそういった行動を出せません。 しかしバーで二人で飲んでいる時は別です。 友達からも見られていないし、お酒の力もあるので普段より積極的に行動してきます。 「口説く」「お持ち帰りする」など、なにか進展を求めているなら、絶好の場ということになります。 2,女性をサシ飲みに誘う方法 女性をサシ飲みに誘うのであれば、露骨過ぎると 「警戒」される可能性があるので、自然に誘うことが大切です。 普通のデートより一歩踏み込んでいるので、上手く理由をつけて誘うのが上手な誘い方です。 「おしゃれなバーがあるから付いてきて欲しい」 女性は「オシャレ」や「流行」などの言葉に弱いです。 「オシャレなカフェ」「オシャレなレストラン」「オシャレなバー」 女性にこういった言葉を使うと、「行ってみたい!」と思ってくれます。 「一人でバーに行くのは抵抗があるから、一緒に行ってみない?」などと1対1でのサシ飲みを誘ってみましょう。 「嫌な事があったから飲みに付いて来て!」 人間であれば嫌な事があれば、「お酒」に頼りたくなるものです。 これは男性同様、女性も同じなので理解してくれます。 「相談」という形にすれば、1対1で飲むのも自然に誘えますよね。 女性側も警戒することはないです。 3,サシ飲みで口説く方法 バーについたら、ステップを踏んで口説くようにしましょう。 まだお酒が回っていない段階でお持ち帰りしようとしても、失敗する可能性が高いです。 ステップ1:まずは酔うまで世間話 お店に着いたら、最初の1~2杯は世間話をして場を和ませましょう。 お店についての話であったり、最近の近況、仕事の話など、何でもいいので 普通の会話をして下さい。 女性の場合、話をするのが好きなので、聞き上手になることも大切です。 変にアドバイスなどしないで、相手に同調して楽しい気持ちにしてあげてください。 ステップ2:酔ってきたら相手を褒める! 2杯くらい飲めば少し気持ちよくなって、ほろ酔いになってきます。 お酒に強い女性であれば、全く酔っていない可能性があるので、そこは相手を見て決めてください。 少し顔が赤くなってきたり、普段よりよく喋るようになっていればOKです。 その段階で女性を褒めてください。 「なんかキレイになったよね。 「胸」や「足」など生々しい褒め方はまだ早いので、やめておきましょう。 アプローチ方法としては、「お酒の飲みまわし」「ボディータッチ」「下ネタ」「恋愛の話」などがあります。 「お酒の飲みまわし」 1対1でサシ飲みをしていれば、お酒の飲みまわしをすることもあります。 「このお酒めちゃくちゃおいしいよー!」 「そのお酒どんな味するの?」 などといって、お酒の飲みまわしができるか確認してみましょう。 「飲んでみてー!」などと言ってOKサインがでれば、悪くない反応です。 「ボディータッチ」 女性からのボディータッチがあれば、かなり距離が近づいているし、その日にお持ち帰りできるかもしれません。 ちなみに男性側からボディータッチする場合は、露骨に触るのでなく、ソフトタッチがオススメです。 例えば 「手相」の話など持ち出して、手を見せてもらうだけでも軽めのボディータッチはできます。 「マッサージ」などを使うのもありですよ。 突然体を触ったりすれば、女性によっては激怒して帰ってしまうので、少しずつにしてください。 他にも、恋愛トークは「下ネタ」に結びつける事も出来ます。 過去の彼氏の話から入り、盛り上がってきたら「元彼との体の相性について」や「セックスの経験人数」などに触れることもできます。 「下ネタ」 下ネタは酔っていて二人きりであれば、オススメなアプローチ方法です。 いきなりグロイ話をするのではなく、先ほどの恋愛の話から「今までの経験人数」などを、自然に聞いていきましょう。 少しでも嫌そうな素振りを見せたら、それ以上突っ込まないほうがいいですが、こちらにも質問してきてノリノリだったら、どんどんそこから攻めて行きましょう。 4,ホテルに誘ってみる ここまでくれば相手の仕草や行動で、「お持ち帰りができるかどうか」も分かってきますよね。 下ネタにも乗ってくるし、ボディータッチも多いのであれば、一度ホテルや自宅などに誘ってみてもいいかもしれません。 誘うのは一か八か どれだけ酔っていようが、「ホテルに誘う」という行為は、一か八かの賭けのようなものです。 まだ付き合ってもいないのにこういった行為をすれば、 嫌われる可能性は必ずあります。 それでも「お持ち帰りしたい!」と思っているのであれば、先ほどのアプローチをした上で、いけそうだったら誘ってみましょう。 本当に大切な人なら付き合ってから誘う 1対1でサシ飲みしている女性が、本当に大切で手放したくない女性であれば、まずは「付き合うこと」を考えてください。 突然ホテルに誘うのでなく、付き合ってから誘うようにしましょう。 そうでなければ、その女性を失うことになるかもしれません。 私も過去に好きだった女性と早く親密になりたくて、ホテルに誘ったことがあります。 もちろん嫌われてしまって、二度と会ってもらえなくなりました。 大事な人であれば、一度よく考えてからホテルに誘うようにしてください。 5,まとめ 女性と1対1のサシ飲みデートはとってもオススメです。 距離感が一気に近づくし、女性の本音を知ることもできます。 露骨に誘ってしまうと、相手から警戒される恐れがあるので、誘い方も慎重に選んでください。 うまくサシ飲みできたら、少しずつ距離を縮めていきましょう。 女性が酔っているのを確認できたら、「ボディータッチ」や「下ネタ」などを混ぜながら、少しずつアプローチをしてください。 その上で「お持ち帰りできそう」と思ったなら、ホテルや家に誘ってみましょう。 ただ、付き合ってもいないのにホテルに誘う事は、嫌われる恐れが高いので、「大切な女性」に対しては絶対してはいけません。 もう二度と会ってくれなくなる可能性がありますからね。 大切な人、手放したくない人であれば、まずは付き合ってからホテルに誘うことをオススメします。 フェロモン香水を使えば女性を惹き付けられる! 画像アイテムはコチラ ・ 男性の「香り」はとっても重要です。 香りはその人のイメージに繋がるし、香水を付けているだけで、女性からの印象が大きく変わります。 「ボディセンス」は、男の魅惑を引き出すムスク系の香水です。 成分には アンドロスタジェノンというホルモン物質が含まれており、これが女性を惹き付ける性ホルモンの分泌を促してくれます。 「女性にモテたい!」「女性に魅力的だと思われたい!」このように感じる男性であれば、ボディセンスを使うのがオススメです。 【ボディセンス詳細】 ・単品購入 7,800円 ・定期購入 6,200円 20代が多く集まる「PCMAX」 最近はスマホの影響で、 「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。 PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、 マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。

次の