ポケモン go バトル リーグ 参戦 できない。 【ポケモンGO】GOバトルリーグの遊び方と仕様まとめ

【ポケモンGO】GOバトルリーグとは?参加方法とシーズン制やランクなどの仕組みを紹介|ポケらく

ポケモン go バトル リーグ 参戦 できない

有利対面を維持する 最初の1体で有利になるかどうかは運要素が大きいですが、 できるだけ相手のポケモンに対して 有利(まともにバトルして勝利できる)な状況を維持するようにします。 最初の1体で不利対面(出し負け)になったとき バトルが開始されお互いが最初の1体を出します。 このときに不利対面(普通にバトルすると負ける)となったときの立ち回り方です。 PvP対戦では「最初が不利対面になるとほぼ負け決定」と言われることもありますが、 上手くバトルすることで終盤に逆転できる可能性は十分あります。 不利なポケモンを把握しておく 最初に自分が出すポケモンに対して、 「どのポケモンを出されると負ける(不利になる)のか」をバトル前に把握しておきましょう。 以下ではスーパーリーグ・ハイパーリーグでよく選出されるポケモンの不利となるポケモンも紹介しています。 不利対面となった場合は 基本的にポケモンを交代して対応します。 相手のノーマルアタックが高威力な場合 不利対面で 相手のノーマルアタック(通常技)が中・高威力な場合はすぐに交代します。 高威力だとノーマルアタックだけでどんどんHPが削られてしまうためです。 高威力のノーマルアタックは主に以下の技があります。 そのため、今のポケモンを交代して引っ込めるとしても、 再登場したときに少しでもスペシャルアタックをすぐ撃てるようにゲージをためておきます。 (ためたゲージは交代してもそのままです。 ) あまりシビアなタイミングを狙うと向こうがスペシャルアタックを撃ってしまいシールドを使わざるを得ない状況になってしまうため、慣れるまでは早めの交代で OK です。 どのポケモンに交代するか? 悩ましいのは、不利だからと相手ポケモンに有利なポケモンを出しても その直後に相手がまた自分のポケモンに有利となるポケモンへ交代してくることです。 ポケモンを倒されたとき以外の交代は、その後60秒間交代ができなくなるため 不利なバトルが続いてしまう傾向にあります。 耐久型で弱点が少ないポケモンで耐える 弱点のタイプが多かったり耐久力が低いポケモンを出すとすぐに対策されたポケモンに交代されて倒されてしまう可能性が高いです。 そのため、 不利な状況でも相手の攻撃を耐えてある程度ダメージを与えることができる以下のような耐久型のポケモンへの交代がおすすめです。 最初の1体で有利対面(出し勝ち)になったとき 最初の1体で有利になったときはガンガン攻めましょう! 相手が交代してきたらこちも有利なポケモンへ交代 こちら側の有利対面で始まると、 相手は不利な状況を解消するためポケモンを交代してきます。 相手は交代後60秒間は他のポケモンは交代できないため、 こちらも相手の出したポケモンに有利となるポケモンへ交代して有利にバトルできる状況を続けて一気に攻めていきましょう。 相手が出してきそうなポケモンを把握してパーティを組む 最初に有利対面(出し勝ち)になったときに 相手が交代するポケモンを読んでこちらも さらに交代で有利対面をとれるポケモンをパーティに入れておくようにします。 例えばこちらが最初に「チルタリス」を出して有利対面となり、相手が「マリルリ」に交代したとします。 このままではこちらが不利になるため、「マリルリ」の弱点を突くことができる「くさ」タイプのフシギバナやメガニウムなどをパーティに入れておくことでバトルを有利に進めることができます。 シールドを使うタイミング 勝つための戦略として、バトルで2回しか使うことができないシールドをどの場面で使うかは非常に重要です。 基本は大ダメージを受けるときに バトルトータルで受けるダメージを考えると、 「効果はバツグンだ!」などで 大ダメージを受けるときにシールドを使うのが有効です。 「効果はいまひとつだ…」で少ないダメージのときにシールドを使っても効果が薄いというかもったいないですよね。 これを把握するためには自分の出すポケモンのタイプ弱点を把握し、 よく相手が出してくるポケモンのどの技だと大ダメージを受けるかを把握しておきます。 この技を受け倒されると負けバトルとなるときに 例えば、今バトルしている敵ポケモンに自分のポケモンが倒されると、 その 敵ポケモンを倒すことができる有利なポケモンが自分の手持ちからなくなるとします。 そうなるとこのバトルは負け同然になってしまいます。 何としても倒す、あるいは相討ちレベルにするために シールドを使って耐えて攻撃をしていきましょう。 序盤で無闇に使わない シールドを使うかどうかの選択場面になると、どうしても焦って使ってしまいがちです。 しかし 序盤でシールドを使い切ってしまうと 中盤以降は相手の攻撃を必ず受けることになりやられ放題という状況になってしまいます。 無闇に使わずグッとこらえて使うタイミングを狙っていきましょう。 相手の技を受けたときにダメージ量を把握しておく これは経験と慣れも必要ですが、シールドを使うタイミングを見極めるために 相手のスペシャルアタックを受けるとどのぐらいのダメージになるかを把握しておきます。 そうなると 「ここは1発受けても耐えられるからシールドはやめておこう」とか 「ここであの技を受けると大ダメージで不利になるから使っておこう」などの判断材料になります。 最初は判断が難しいと思いますが、バトルを重ねていきよく選出されるポケモンの技と受けるダメージを覚えていきましょう。 スペシャルアタックを撃つタイミング スペシャルアタック(ゲージ技)は基本的にゲージがたまったら撃つことになりますが、 相手ポケモンのHPと自分の技、さらに相手の後ろに控えているポケモンを考慮してタイミングを計ることができるとベストです。 相手のスペシャルアタックよりも先に撃つ 相手にスペシャルアタックを撃たれると倒される、あるいは大ダメージを受けてその後不利なバトルになりそうなときは相手より先に撃つようにします。 ゲージを溜めながら撃つ 相手のスペシャルアタックを十分耐えることができる場合は、即撃つのではなく相手の交代や状況を見ながらゲージが溜めつつ撃ちます。 ゲージを溜めることのメリットは「相手の交代受けを回避する」「倒した次の相手や交代して再登場した後にすぐスペシャルアタックを撃てる」があります。 不利対面でポケモン交代できないときにどうするか バトルで最も焦ってしまうときの一場面として、 「不利対面だけどポケモン交代ができない」があります。 このときにどうするかです。 ポケモンを捨てることができるかどうか判断する 「捨てる」というと言い方が乱暴ですが、シールドも使わずそのまま倒されても良いか、それともなるべく食らいついていくかを決めてバトルします。 捨てる場面 今自分が出しているポケモンが倒されても、 残りの手持ちポケモンに相手ポケモンを倒すことができるポケモンがいる場合は、潔く倒されるのもアリです。 ここで シールドを使って消費してしまうより、温存して後半戦につなげます。 それでもできるだけ相手のHPを減らすようにします。 食らいつく場面 今のポケモンであれば少しは善戦できるけど、 倒されてしまうと残りの手持ちのポケモンで今相手が出しているポケモンを倒すことができない! というときは何とか食らいつきます。 シールドを使い目の前の敵ポケモンを全力で倒していきましょう。 交代受け 「交代受け」は相手が スペシャルアタックを撃つ直前のタイミングでポケモンを交代するテクニックです。 ダメージを抑えるための交代 主に不利対面のときにそのままだとこちらが大ダメージを受ける場合に、 相手のスペシャルアタックに タイプ耐性のあるポケモンに交代してダメージを抑えます。 またバトルが進んでほぼあと一撃で倒されてしまうポケモンが控に残っているとします。 その場合にスペシャルアタックを受けるときにそのポケモンへ交代して 残したいポケモンのダメージを抑えることもできます。 相手にゲージを消費させる交代 このまま スペシャルアタックの撃ち合いを相手と続けた場合、こちらが倒されて不利な状況、あるいは負けてしまうとします。 その場合、HPが非常に少なくても交代できるポケモンが残っていれば、 交代受けをして相手のゲージを消費させ、次に相手のゲージが溜まる前に攻撃して倒すことができます。 タイミングが難しい 交代受けは交代のタイミングが難しいです。 タイミングに早すぎると相手に撃つ技を変更されたり交代されて不利対面となる可能性がありますし、遅いと相手のスペシャルアタックをそのまま受けてしまいます。 交代が読まれるとさらに難し くなりますが、 相手の技とゲージがたまる速度を把握して上手く決めていきたいところです。 ハイドロポンプの技を撃てるまで ゲージを溜める• 「れいとうビーム」を撃つ(ブラフ)• 相手は「ハイドロポンプ」だと思い シールドを使う• 相手にシールド消費&こちらも少しゲージを溜めた状態でバトル継続 ブラフ撃ちを使うかどうか、使われた場合にシールドを張るかどうかは 相手との心理の読みあいです。 上手く決まればその後のバトルを有利に進めることができます。 交代するポケモンを見極める 序盤で 交代をどのポケモンにするかは、終盤に向けてバトルを有利にするために重要です。 使い先を見極めて交代する 例えば、相手が最初に「エアームド」を出しすぐ次に交代して「マリルリ」を出したとします。 こちらは交代先として「メガニウム」と「アローラライチュウ」を持っているとします。 どちらも「マリルリ」には有利です。 このときは、「メガニウム」を出すようにします。 理由は「メガニウム」を残しても終盤に「エアームド VS メガニウム」となってしまうと圧倒的に負けてしまうためです。 このように 『相手ポケモンに圧倒的な不利ポケモンを持っている』ことがわかったときは、できるだけ 不利対面を作らないような交代をしていきます。

次の

【ポケモンGO】GOバトルリーグ シーズン2の開催期間と報酬まとめ

ポケモン go バトル リーグ 参戦 できない

対戦関連の記事・ツール リーグ別ポケモンの評価 GOバトルリーグの最新情報 GOバトルリーグがメンテナンス メンテナンス時間 6月25日 金 10:00〜13:00 公式サポートより、6月25日 金 10時から、約3時間のメンテナンスが行われることが発表された。 メンテナンス期間中はGOバトルリーグを利用できないので注意しよう。 Trainers, today June 25th at 6 p. PDT, GO Battle League will be unavailable for approximately 3 hours as we perform some server maintenance. Thank you for your patience. — Niantic Support NianticHelp GOバトルリーグが再開 不正行為が行われたことによって停止していたGOバトルリーグが再開された。 スケジュールについては以下の通りに変更になったようだ。 シーズン2中は1日の対戦数が6セット 合計30戦 まで有効• 7月1日 水 5:00までプレミアム、ふつう両方の報酬が変化• ツタージャ、ポカブ、ミジュマルが報酬として出現しない• プレミアム報酬のふしぎなアメが4勝目に移動• リーダーボードを一時的に無効化 期限不明 GOバトルリーグのランキング追加 公開日時 4月11日 土 5:00〜 GOバトルリーグの レート上位500人がポケモンGOの公式サイトに掲載開始!ランキング形式で表示されるようになっている。 GOバトルリーグの始め方 GOバトルリーグで遊ぶまでの流れ 1. メインメニューから対戦をタップ GOバトルリーグの最初の5戦は、3kmを歩かなくても対戦することが可能。 GOバトルリーグを開いたら、まずは遊んでみよう。 3km毎に挑戦権を得られる GOバトルリーグに参加するためには挑戦権を獲得するために歩く必要がある。 3km歩くことで 5回分の「GOバトルリーグ」への挑戦権を獲得可能。 また、1日に5回までこの方法で挑戦権を獲得できるとのこと。 そのため、歩くことで計25回の挑戦権を獲得できるぞ。 現在、バトルするための歩行距離は無し 実装当初、一定距離を歩くかポケコインを支払う必要があった。 ただし、 シーズン2ではシーズン1同様にこの条件は削除される。 1日の最大対戦数は25回まで 1日の最大試合数は勝敗に関係なく25回までとなっている。 25回バトルすると、その日はGOバトルリーグで 試合をすることができないので注意しよう。 勝利または15敗するまで挑める GOバトルリーグの参加権を使って1セット 5試合 で1勝もできなかった場合は、「1勝する」もしくは「15敗する」までその参加権で対戦が継続可能となっている。 GOバトルリーグの報酬 ランクと勝利数によって報酬が変化 GOバトルリーグではランクと5回の対戦における勝利数に応じたほしのすなを獲得できる。 5回の対戦で勝利数が多いほど報酬が増えていく。 また、ふしぎなアメやわざマシンも報酬として獲得できる。 保証される報酬のポケモン 以下のポケモンたちは各ランクに達成したときに、報酬として出現するのが保証される。 GOバトルリーグの レート上位500人がポケモンGOの公式サイトに掲載される。 掲載される内容については以下の通りになっている。 表示される内容• トレーナーネーム• 所属しているチーム• ランク• レーティング• 総バトル数 更新は毎朝5時から7時 ランキングの更新は毎朝日本時間の5時から7時の間に行われるとのこと。 毎日更新されるので常に最新の情報をチェックすることができる。 不正プレイヤーは除外 不正行為が確認されたトレーナー、不適切なニックネームのトレーナーはランキングから除外される。 GOバトルリーグのルール リーグは全部で4種類 GOバトルリーグは、スーパーリーグ、ハイパーリーグ、マスターリーグ、プレミアカップと4種類全てのリーグで開催される。 プレミアカップはシーズン2から新たに追加されたリーグの1つ。 リーグの種類と特徴 リーグの種類 リーグの特徴 マスターリーグ ・CP上限: なし CPの上限がなく ほぼ全てのポケモンを使用できる。 種族値の高い伝説ポケモンが多く活躍する。 ハイパーリーグ ・CP上限: 2500 CP2500以上のポケモンは参加できないので、仮に種族値に大きな差があっても同等に戦うことができる。 戦略が重要な上級者向けのリーグ。 スーパーリーグ ・CP上限: 1500 CP上限が1500に設定されているため 初心者でも挑戦しやすい。 種族値が低いポケモンも参加しやすく、他のリーグに比べて使われるポケモンの種類が多い。 プレミアカップ ・CP上限: なし CPの上限がないが、 伝説のポケモンや幻のポケモンが使用禁止。 マスターリーグとは異なるポケモンが活躍可能なルール。 同じポケモンは使用不可 GOバトルリーグでは1回のバトルで同じポケモンを使うことはできない。 そのため、 パーティの3匹を全て違うポケモンにする必要がある。 GOバトルリーグの不具合 GOバトルリーグ発生中の不具合• 対戦で交代などがキャンセルされる 不具合の内容 通常技を素早くタップして使用すると、交代やゲージ技の使用に遅延が発生する、もしくはキャンセルされてしまう。 最終更新日 6月9日 火 不具合の状況 現在公開中のアップデートで修正 0. 177 対戦中に通常技を使用する際に素早くタップすると、ポケモンの交代やゲージ技の使用が遅延したりキャンセルされてしまう不具合が発生。 最新のアップデートで修正とのこと。 相手がシールドを2回以上使用する 不具合の内容 対戦相手がシールドを3回使用できてしまう不具合。 接続遅延の問題、またはトレーナの一方または両方の接続が弱い場合、対戦相手 のスペシャルアタックの前にシールドを使用すると、シールドが適切に消費されず、1つのバトルで2つ以上のシールドが使用される場合がある。 ランクについて シーズンの勝利でランクが上昇 GOバトルリーグには強さを示すランクがある。 最初は1からスタートして、最大10まで上げることが可能だ。 ランクは、シーズンを通しての勝利数に応じて、リーグのローテーションに関わらず上昇する。 一旦上がったら下がることはない ランクは一旦上がったら シーズン中は下がらない。 ランクが高いほど得られるシーズン終了後に得られれるリワードも豪華になる。 ランク帯について GOバトルリーグでは、ランク帯毎にランク上げに必要な条件が異なっている。 上のランクになるほど、ランクを上げることが難しくなるぞ。 ランク3以降は勝利数によってランクが上がっていくぞ。 1〜2と違い負けた場合はランクが上昇することはない。 レートに従って他のトレーナーとマッチングし、試合に勝つとレートが上がりランクも上昇する。 負けによってランクは下がらないが、レートが下がるため、 ランクを上げるには勝率が大事になる。 ランク10 ランク10の到達条件 レートを3000まで上げる 達成可能な最高ランクとなっている。 ランク10に達したあとは、他のトレーナーとバトルをし続けて、レートを上げることのみ可能となっている。 ポケモンGOの他の攻略記事.

次の

【ポケモンGO】バトルリーグで勝つためのコツ・立ち回り方法まとめ:交代/シールドのタイミングや不利対面の戦い方|ポケらく

ポケモン go バトル リーグ 参戦 できない

報酬 リワードポケモン やおすすめポケモン、レート・シーズン2・ランクマッチなどの仕様、対戦のやり方などについてまとめていますのでぜひご覧ください。 GOバトルリーグ最新情報 GOバトルリーグが復活!開催期間など変更点有り 6月13日 火 から一時的に利用中止だったGOバトルリーグですが、6月24日 水 早朝から再開されました。 メンテナンスに伴い以下の変更点が発表されました。 リワードや「 マスクドピカチュウ」の実装など多くの情報が告知されていますので、下記にまとめています。 今までトレーナーバトル PvP はフレンドとのリモート対戦かQRコードを使用した目の前に居る人との対戦しか出来ませんでしたが、GOバトルリーグでは原作のように オンラインマッチングを行い、リーグのランクを上げる ランクマッチ戦やレート戦ができます。 オンラインマッチングとは? 原作でのオンラインマッチングはネットに接続し、同じく対戦相手を探している人とマッチング、その方と オンラインバトルを行うことになります。 原作バトルでは 6体のポケモンを見せ合い、3体選出して戦うのですが、GOバトルリーグではそういったルールは無く、 自分と相手が既に選んだ3体でバトルが始まります。 レート戦とは? 原作ではレーティングバトルというシステムがあります。 自分と近いレート帯の方との対戦になり 勝者はレートが上昇、 敗者はレートが減少します。 つまりこのレートが高いほど勝率が高く対戦が強い人、というわかりやすい目安になります。 GOバトルリーグでは 戦えば戦うほど「ランク」が上がるります。 ランク7以降はレートが数字で表示され、レートが上がるとさらにランクが上昇します。 PL プレイヤーレベル 10以上がプレイ可能 現在はPL10以上のユーザーがプレイ可能となっています。 これ以上の緩和はなさそうです。 現在はハイパーリーグが解放中 シーズン中は 定期的にルールが変更され、6月2日 火 〜6月23日 火 5:00までの期間中は、 ハイパーリーグで参加することが可能です。 GOバトルリーグおすすめポケモン 現在開催中のシーズン2ではスーパー リーグでバトルが開催されています。 各リーグでのおすすめポケモンを下記リンクから是非ご覧ください。 GOバトルリーグのおすすめ最強・対策ポケモン トレーナーバトル最強ランキング バトルで勝てない!という方は必見 上記のランキングは現在の 環境を握っていると言っても過言では無いポケモンばかりです。 ランキングのポケモンたちを育てるか、逆にこのポケモンに勝てるポケモンを探しましょう! パーティ編成のコツや実例と動かし方などを下記リンクにまとめていますのでこちらも是非ご覧ください。 各リーグおすすめパーティ例と編成のコツ GOバトルリーグの報酬 GOバトルリーグに参加際に「 ふつうリワード」と「 プレミアムリワード」が選択できます。 勝利時のリワード 報酬 に差があり、「」を使用する点が違います。 このプレミアムバトルパスを使用してGOバトルリーグに参戦することが可能です。 こちらの参加方法では「 ふつうリワード」より 豪華な勝利報酬を獲得でき、 報酬ポケモンに出会う為の勝利数が少なくなります。 勝利数の報酬について GOバトルリーグでは 一度の参加権で5回バトルが行えますが、 5回戦の勝利数に応じてリワードが貰えます。 6月24日12時現在、リワード一覧には記載されていますが出現するかは不明。 プレミアムリワードのランク別報酬一覧 6月24日 水 の長期メンテナンス開けから、4勝目と5勝目のリワードが入れ替わりました。 ランダム枠は下記参照。 ランダム枠の報酬 こちらは以下のアイテムがランダムで貰えます。 注目の報酬 リワード ポケモン シーズン2では ランク4で「マッギョ」、ランク7で「ワシボン」、ランク8でズルッグ、ランク10では「マスクドピカチュウ」が 各ランクに到達時、確定で出現するようです。 ランク到達時に出現するポケモン ランク4 ランク7 進化後 ランク8 進化後 ランク10 ランクリワードについて ランクを上げることで貰える報酬になります。 バトルを1セット 5戦 するごとにランクアップ判定が入り、その後ランクと勝利数によってほしのすなが貰えます。 ランク10でダイゴアバター 原作ゲームでは第3世代チャンピオンの 「ダイゴ」がモチーフのアバター衣装が実装されるようです。 入手条件はランク10到達と少々厳しい条件になります。 シーズン2終了時の報酬 技が指定できる「すごいわざマシンノーマル」 使用したポケモンが どの技を覚えるか指定できる「」が入手されます。 技の種類が多いポケモンに必須のアイテムですが、入手機会は限られそうです。 すごいわざマシンとは? 入手方法 ・シーズン1終了時にランク7以上で入手 ・シーズン2終了時にランク7以上で入手 性能 ・指定した好きなわざを覚えられる ・レガシーわざ 限定わざ も覚えられる マスクドピカチュウのアバター プレシーズンでは ランク7に到達することで「 マスクドピカチュウのアバター」が貰えるようです。 3km歩くことで 5回分のバトルリーグ挑戦権を獲得できます。 1日の参加上限は5回までとなり、 合計で25戦の挑戦権を獲得できます。 また、3kmに満たない場合でも ポケコインを使うことで「 いますぐバトル」機能も利用できます。 必要なポケコインの数は残りの距離が短いほど少なくなります。 「今すぐ対戦」に必要なポケコイン 残り歩行距離に応じて必要なポケコインは以下の通りに少なくなります。 2km以上 2km未満 1km未満 消費 ポケコイン 200 100 50 現在は無料で即参加可能 3月3日 火 から期間限定で歩かずにGBLへの参加ボーナスが発生しています。 終了期間は5月2日 土 なので、この期間中にできるだけ参加しておきましょう。 GOバトルリーグの参加方法 やり方 メニュー右上から対戦 GOバトルリーグへはメニューの右上に追加された「 対戦」から参加することができます。 GOバトルリーグ対戦画面に移動 GOバトルリーグの対戦画面が見られます。 ここで「 ふつうのリワード」か「 プレミアムリワード」でを選択し、「 参戦」からオンラインマッチが始まります。 1つのシーズンは大きく3期間に分けられ、各リーグが順番に開催されます。 満遍なく押さえておくことが重要になります。 マスターリーグでは伝説・幻ポケモンが猛威を振るっていましたが、プレミアカップでは今までにない環境になりそうです。 日程ごとにスーパー・ハイパー・マスター・プレミアカップ・全リーグで分かれています。 プレシーズンの開催期間 スーパーリーグ 1月30日 木 〜2月11日 火 5:59 ハイパーリーグ 2月11日 火 6:00〜2月25日 火 5:00 マスターリーグ 2月25日 火 5:00〜3月14日5:00 全リーグ 3月6日 金 5:00〜3月14日5:00 ランクについて GOバトルリーグではバトルを重ねる、もしくは勝利数で ランクが上昇していきます。 この ランクは最大10まで存在し、ランクが上がることで 「ランクリワード 報酬 」が貰えます。 シーズン毎にランクはリセット シーズンが切り替わるとランクはリセットされ、ランク1からスタートします。 ランクアップ条件が変更 シーズン2からランク3〜7に上がる際に必要な バトル勝利数が増加します。 ランクの昇格条件 ランク シーズン1の条件 シーズン2の条件 開始ランク 合計5回バトル 合計2勝 合計2勝 ランク3から 合計3勝 ランク3から 合計 4勝 ランク4から 合計5勝 ランク4から 合計 8勝 ランク5から 合計7勝 ランク5から 合計 10勝 ランク6から 合計10勝 ランク6から 合計 14勝 レート2500到達 レート2000到達 レート3000到達 レート2500到達 レート3500到達 レート3000到達 レートについて ランク7に到達したユーザーが同じランク内で最強を競うために レーティングが存在します。 ランク8以上にランクアップするためには一定数のレートが必要になります。 ランクとレートの違い ランク レート 上限 10 不明 上げ方と 仕様 ・バトル回数 または勝利数 ・シーズン中は低下しない ・シーズン毎にリセット ・バトルに勝利で上昇 ・負けると低下 ・シーズン毎にリセット 報酬 ランクが上昇すると 報酬もアップ ランク8以上の上昇に必要 報酬もアップ 同じポケモンの使用不可 原作やポケGOで開かれている大会では パーティ内に同じポケモンを入れることが不可能になっていますが、GOバトルリーグでも同じルールになるようです。 変更点・不具合報告 「マッチングできませんでした」の多発 GOバトルリーグのマッチング中に、対戦相手が表示された後で「マッチングができませんでした」というエラーが多発しているようです。 対策としては、ポケモンGOの再起動や、ネット環境の確認をしてみましょう。 もしくはサーバー混雑の問題もあるので、運営側の対応を待ちましょう。 パーティ機能の移動 今までは手持ちのポケモンからパーティ編成でできましたが、GOバトルリーグの実装から「対戦」画面からペーティ編成ができるようになりました。 ローカル対戦とトレーニングも移動 上記と同じく、QRコードを読み込んでの「 ローカル対戦」と各リーダーと戦える「 トレーニングバトル」も「対戦」画面に移動しました。 勝利数がカウントされない【不具合】 修正済み バトルに勝利したのに 勝利数がカウントされず、報酬が受け取れない不具合が発生しています。 対策方法 一度「対戦」画面から出て、もう 一度入り直すことで勝利数がカウントされます。 報酬ポケモンのHPが削れている【不具合】 報酬ポケモンを捕獲した際に 少しHPが削れている不具合が発生しているようです。 対策方法 本来HP全快で入手できるべきですが現在はユーザーからの対策方法は無いので、回復アイテムを使ってあげましょう。 HPはほんの少ししか減っていないのでキズぐすりで大丈夫でしょう。 対戦報酬 リワード を翌日に受け取ると不具合が発生 対戦の 勝利報酬を24:00を回って受け取ると、翌日の1日最大対戦回数としてカウントされてしまう不具合が発生しています。 公式発表では現在調査中のようです。 対策方法 その日の報酬はその日のうちに受け取っておきましょう。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の