コロナ 喉 痛い。 熱はないのに喉が痛い!これって風邪?病院に行った方がいいの?

新型コロナウイルスの症状は? 感染しているか確認する方法・注意点

コロナ 喉 痛い

今や世界中が新型コロナウイルス感染拡大防止のために全力で対策を講じていますが、風邪やインフルエンザ、その他の呼吸器疾患も依然として存在しています。 体調が悪くなったとき、 自分が果たして新型コロナウイルスに感染したのか、それとも別の呼吸器疾患にかかっているのか判断する方法と注意点をご紹介しましょう。 病気に対する身体の反応は人によって異なりますし、同時に複数の病気にかかる可能性もあるので、症状だけで判断することは困難です。 人類はCOVID-19の研究に関してはごく初期の段階にあるため、まだはっきりわからないことがたくさんあります。 また、 患者の病気について医学的所見を述べる資格があるのはプロの医療従事者だけということを忘れないようにしましょう。 特に、新型コロナウィルスに関しては、もっと多くの情報がわかるまでは素人判断は禁物です。 そうしたことを踏まえた上で、 新型コロナウイルス、一般的な風邪、インフルエンザ、アレルギーに関して、それぞれの症状の類似点と相違点を見てみましょう。 新型コロナウイルスの症状 米疾病対策センター(CDC)は、新型コロナウイルスの症状として、 発熱・咳・息切れ・呼吸困難を挙げています。 中国で確認された5万件を超える症例に基づいてには、さらに多くの 症状とその割合が以下のように示されています。 発熱(86. 乾いた咳(67. 倦怠感(38. 痰(33. 息切れ(18. 喉の痛み(13. 頭痛(13. 筋肉や関節の痛み(14. 悪寒(11. 吐き気や嘔吐(5. 鼻づまり(4. 下痢(3. 喀血(0. 結膜充血(0. これらは新型コロナウィルスに感染した場合にはほとんど見られない症状です。 インフルエンザの症状 は、発熱と乾いた咳がしつこく続くことですが、他には喉の痛み、鼻づまり、悪寒と発汗、身体の痛み、倦怠感、頭痛もあります。 アレルギー症状 は目のかゆみ、くしゃみ、鼻水・鼻づまりで、咳、倦怠感、喉の痛みがあることもあります。 発熱がないときは、新型コロナウイルスよりも風邪やアレルギーである可能性が高いでしょう。 また、息切れは、上記のコロナウィルスの症例中約19%しか見られませんが、 風邪やインフルエンザ、アレルギーには見られない症状です。 新型コロナウイルスに感染したらどうなる? これは慎重に答える必要があります。 新型コロナウイルスの場合は、感染していても症状が軽すぎて新型コロナウイルス感染と特定されていないケースがたくさん存在している可能性があります。 聞くところによると、新型コロナウイルスに感染していると診断された人の中にもかなり症状が軽いケースがあるようです。 クルーズ船で新型コロナウイルスに感染した60代のCarl Goldmanさんは、次のように。 胸が締めつけられる感じがして、ひとしきり咳が出ますが、もし自宅にいて同じような症状があっても、多分普段通り仕事に行っていたと思います。 しかし、重篤な症状にならないわけではありません。 新型コロナウイルス感染初期の症状は通常、発熱と乾いた咳、軽度の肺炎が挙げられますが、 数日後に重症になると息切れするようになることがあります。 さらに重篤になると、血中酸素濃度の低下、呼吸不全、敗血症性ショック、臓器機能障害または不全、最悪の場合には死亡することもありえます。 呼吸困難になると、主要な臓器が機能するために必要な酸素を体内に取り込むことが難しくなるためです。 通常COVID-19に感染すると症状が 2週間程度続きますが、 より重症の場合は3〜6週間続きます。 新型コロナウイルスが原因で死亡する人は、初めて症状が出てから2〜8週間後に死亡します。 新型コロナウイルス感染が疑わしいとき取るべき行動 CDCは、咳や乾いた咳などの、医師や保健所に連絡すること、症状が悪化したり救急措置が必要と思われる場合は、適切な医療措置を受けることを。 安静時にも息切れがするようなら、すぐに医療措置が必要です。

次の

喉の痛み、新型コロナウイルス の可能性は?クリニックフォアグループ医師が解説します。

コロナ 喉 痛い

喉の痛み「コロナ」 厚生労働省のによると、喉の痛みに関しては以下のように記載があります。 多くの症例で発熱,呼吸器症状(咳嗽, 咽頭痛,鼻汁,鼻閉など),頭痛,倦怠感などがみられる. 下痢や嘔吐などの消化器症状の頻度は多くの報告で 10%未満であり,SARS や MERS より も少ないと考えられる.初期症状はインフルエンザや感冒に似ており,この時期にこれらと COVID-19 を区別することは困難である. このことから、厚生労働省も「喉の痛み」は新型コロナウイルスの初期症状の一つと認めていることが分かります。 しかし注意点としては、「喉の痛み」の症状があるからと言って、必ずしも新型コロナウイルスではなく、• インフルエンザや• 感冒(風邪のこと) と区別することは難しいということです。 つまり、たとえ新型コロナウイルスでなかったとしても、インフルエンザウイルスに感染している可能性もあるので、病院で検査を行うことが重要であると言えます。 上記において、咽頭痛と同様に併記されている新型コロナウイルスの初期症状• 「発熱」• 「鼻水(鼻汁)」 について、詳しくは以下2つの記事をそれぞれご覧ください。 喉の痛み「医療機関への受診の目安」 喉の痛みを感じた場合、• 医療機関で受診をするのか• セルフケアで済ますのか、 という判断をするための目安を紹介します。 医療機関を受診する目安としては、次の症状が挙げられます。 () 早急に医療機関を受診するようにしましょう。 また、上記の症状がなくても、以下のような症状がある場合も、できれば医療機関での受診をおすすめします。 喉に膿(うみ)があるとき• 声がかれたまま改善しないとき• 飲み込むときにガマンできないほどの強い痛みがあるとき• のどに違和感や異物感があるとき• 痰(たん)に血が混じるとき• 呼吸が苦しいとき• 食べ物や飲み物を飲み込めないとき• 食べ物や飲み物でむせるとき• 市販薬等のセルフケアでも改善しないとき このうち、• 「飲み込むときにガマンできないほどの強い痛みがあるとき」• 「食べ物や飲み物を飲み込めないとき」 というのは、扁桃腺がかなり腫れていることを示しており、高熱が出る可能性もあります。 () もちろん、これ以外の症状であれ、少しでも不安を感じるような点があれば医療機関で受診をするようにしましょう。 安易な自己判断で済ませることなく、専門家に相談することで、重症化を防ぐことにも繋がるでしょう。 についてはこちらの記事をどうぞ。 喉の痛み「薬」 喉の痛みに対する薬について説明します。 そもそも論で、風邪に抗菌薬は効きません。 風邪は、ウイルスが鼻やのどにくっついて炎症を起こし、• くしゃみ• のどの痛み• 発熱 などがでることを言います。 しかし風邪の原因は細菌ではなく、ウイルスのせいだという点に注目すべきです。 風邪の症状はいずれも、あなたの体がウイルスと戦っているサインです。 風邪を治すのはあなた自身の免疫力であり、薬ではありません。 () そのため、喉が痛いので薬に頼ろうとすること自体が問題です。 言い換えると、• 他力本願ではなく、• 自力本願 の心構えが必要ということなので、• 市販薬や• 医師からの処方された薬 などを飲んだとしても、休息をとることを怠らないよう注意しましょう。 そう言っても、薬に頼らなければいけない場面もあるはずです。 そこで薬を選ぶポイントは、喉の痛みではなく、その原因となる炎症を抑えることに注目しましょう。 炎症や• アレルギー症状 が起こっているとき、体内ではプラスミンという物質が過剰につくられます。 痛みや• 腫れ などの症状を改善してくれます。 () トラネキサム酸が配合された薬としてはこちらです。 内服薬が市販されているので、病院に行く時間がないが症状がつらいときなど、セルフケアとして一時的に薬を利用するのも良いでしょう。 しかし、長期的にこの薬を服用し続けて、だましだまし無理をすることによって喉の痛みの症状が悪化してしまう可能性があるので、注意するにしましょう。 の場合、頭痛薬を服用するべきかどうかについて詳細はこちらの記事をご覧下さい。 また、について、詳しくはこちらの記事をご参照ください。 喉の痛み「治らない時」 喉の痛みが治らない時について説明します。 まずは喉の痛みが治らない時は、自己判断で何も対処をしないで放っておくのではなく、医師に相談をする必要があります。 したがって、例えば変だな・長引くなと思ったら病院を受診するようにしましょう。 というのも、このような場合は何か病気が潜んでいる可能性があるからです。 例えば、• 腫れている部分に膿(うみ)があるとき、• 声がかれたまま改善しないとき、• 飲み込むときにガマンできないほどの強い痛みがあるとき、• のどに違和感や異物感があるとき、• 痰(たん)に血が混じるとき、• 呼吸が苦しいとき、• 高熱があるとき、• 食べ物や飲み物を飲み込めないとき、• セルフケアをしてもよくならないとき などは要注意です()。 喉頭がんのうちもっとも多い「声門がん(声帯にできるがん)」では、声がかれる症状が表れます。 声がれが長引く病気には、声帯ポリープもあります。 () また、• 喉頭がん、• 声帯ポリープ など喉頭の病気は放っておくと悪化してしまうし、部位別5年相対生存率(2006~2008年診断例)は• 男性57. 女性66. 8% なので恐いです。 () 喉の痛みが悪化してしまったら、長期間の治療期間が必要になる可能性もあります。 早めに対処してさえいれば1週間で治ったのに、喉の痛みが治らないことを無視し、悪化することで1ヶ月以上掛かったならば損です! そのため日頃から、• 十分な睡眠時間や• 栄養のある食事• 適度な運動 などの免疫力を高めるための心がけをしつつ、もし喉が痛くなり、痛みが治らない時は、早めに内科や耳鼻咽喉科などを受診するようにしましょう! また、である咳の症状が現れたら、飛沫感染によって他の人にうつさないためにもこちらの記事をご参照ください。 喉の痛み「治す」 喉の痛みを治すにはどうすべきか説明します。 のどの痛みがつらくて仕事や趣味に集中できないときは、誰しも「早くなんとかしたい」と思うはずです。 そこで、喉の痛みを治すにはどうすべきか考えてみましょう。 まずは、• 喫煙や• 刺激物の摂取• 大声を出す など、のどに負担になるような行動はなるべく避けるようにしましょう。 またマスクを着用したり加湿器を使ったりして、のどを乾燥させないように心がけることも大切です。 のど飴などでのどを潤すのもおすすめです。 寝る時にマスクをするのも良いでしょう。 マスクを着用しながら寝ると、喉の潤いを保ちながら眠ることができて快適な朝を迎えられます。 ()マスクの裏表の見分け方や、マスクの裏表を意識せず逆に付け替えてしまった場合のデメリットについて、詳細はこちらの記事をご参照ください。 また、体の免疫力を高めるために腸内細菌を整えることも有効でしょう。 腸内細菌とは、ヒトや動物の腸の内部に生息している細菌のことを指します。 腸内には細菌がおよそ3万種類、100兆個も生息していることが知られています。 ()体の健康には、腸内に• ビフィズス菌や• 乳酸菌 などの善玉菌が占める割合を増やすことが重要です。 善玉菌を増やす• オリゴ糖や• 食物繊維 を十分にとって、同居人である腸内細菌と協同して健康を作ることが大切です。 () オリゴ糖や食物繊維を摂取するためには、こちらの商品がおすすめです。 喉の痛みを治すために善玉菌を増やす心がけが必要となります。 しかしながら、喉の痛みに対する最も効果的な対処法は、やはり休息をとることです。 一時的な対症療法を行うよりも、根本的な治療を行うほうが重要です。 したがってもし何かの悩みがあり免疫力が落ちて風邪引いてしまうのであればその悩みを解決することのほうが重要です。 もちろん、どうしても避けることができないような重要な局面を乗り切りたい時に、• アメを舐めたり、• 風邪薬を飲んだり することはよいかもしれません。 しかしそれ以外の慢性的な• 精神的な悩みや• ストレス などが原因で免疫力が落ちてるようであれば、その根本的な原因を特定し解決に向けて努力することの方が有効であると思われます。 つまり喉の痛みを治すのは薬ではなく、自分自身であるということを理解するようにしましょう。 についてはこちらの記事をご参照ください。 について、詳しくはこちらの記事をご参照ください。 新型コロナウイルスの初期症状の中でも、特に緊急性の高い13症についてはこちらの記事をご覧ください。 についてはこちらの記事をご覧ください。 新型コロナウイルスの初期症状「なし」の場合、どのような問題が生じるかについてはこちらの記事をご覧ください。 についてはこちらの記事をどうぞ。 について、詳しくはこちらの記事をご参照ください。 についてはこちらの記事をどうぞ。

次の

新型コロナの初期症状まとめてみた!喉が痛い・鼻水が止まらないのは?

コロナ 喉 痛い

喉の痛みがずっと治らない!• 一般的に考えられる7つの原因は?• その他、考えられる病気はあるの? 人気の関連記事!• スポンサーリンク 喉の痛みがずっと治らない! 風邪は治ったのに喉の痛みがずっと治らない・・・ もともと風邪っぽさは無いけど、喉だけがなぜか痛い・・・ などなど、あまりにも「喉の痛み」が続くと不安になることもあるかと思います。 当ページでは喉の痛みが長引く原因を、 病気の可能性を含め説明しますが、まず第一に 喉が痛い = 炎症が起きている ということが言えます。 喉の炎症は、 細菌やウイルスに対する免疫反応により起こされることが多いですが、 大声の出しすぎなどでも炎症が引き起こされます。 また、最悪のケースの場合、「がん」の初期症状という可能性もあります。 そのため、あまりに長引くようであれば、まずは病院で診てもらうことをオススメします。 ではまずは、 「一般的に考えられる原因」から説明しましょう。 スポンサーリンク 一般的に考えられる原因は? 喉の痛みがずっと続いている時は、そのほとんどが 知らずしらずのうちに、喉に負担を掛け続けている ことが原因でしょう。 ここからは、 普段の生活において「喉に負担となっている原因」を挙げていきましょう。 声の出し過ぎ ついつい声を出しすぎてしまい、喉を痛めてしまっている方は多いでしょう。 人間は、声帯を閉じ声帯を振るわせることで「声」を出します。 立ち仕事で足が痛くなる、スポーツで肩が痛くなる、などと同様に、 喉も酷使すれば炎症が引き起こされてしまいます。 また、風邪などで喉を痛めたあと、完治していない状態で無理に声を出そうとすると、 炎症が治まりきらずに長引いてしまいます。 空気の乾燥によるもの これは主にエアコンによって空気が乾燥し、 喉の粘膜が傷つくことが原因です。 特に冬は空気が乾燥しやすいですが、 暖房による温風はさらに大気中の水蒸気量を減らしてしまうのです。 そのため冬場はエアコンではなく、電気代の節約にもなるヒーターを使うことをオススメしますが、どうしてもエアコンで部屋を暖める場合は、必ず加湿器を併用しましょう。 声帯炎を詳しく! 喉もとの口内炎 こちらは「喉の負担となっているもの」ではありませんが、一般的に考えられる原因ですのでここで挙げます。 地味に痛みが続くのが、 喉に出来た口内炎です。 口内炎は唇や歯茎に出来るイメージがあるかと思いますが、扁桃腺や喉の奥(咽頭)付近にも出来ます。 喉もとに口内炎が出来た場合、唾を飲み込むだけでも痛みが強まります。 妊娠 こちらも「喉の負担となっているもの」ではありませんが、一般的に考えられる原因ですのでここで挙げます。 女性は妊娠すると、ホルモンバランスの崩れから、 風邪とよく似た症状が起きる可能性があります。 妊娠と喉の痛み では続いて、 「 喉の痛みが続くときに考えられる 病気」について紹介しましょう。 そのため、「しばらく経てば治るだろう」と思わずに、しっかり原因を突き止めましょう。 関連ページ 喉が痛い時に即効性のある12の方法!痛みを緩和する対策と、考えられる原因・病気を紹介!唾を飲み込むと痛い?喉の奥が痛い?高熱はある?咳や痰は出る?寝起きだけ喉が痛い?全ての原因と、ツボ押しなど手軽で即効な対処法。 喉に違和感やイガイガがある時に考えられる原因や病気について、症状別に分かりやすくまとめています。 喉の痛み、かゆみ、渇き、しこり、詰まり感など、それぞれの症状における疑わしき原因や病気が分かります。 妊娠超初期〜妊娠中期にかけては、喉のイガイガや鼻水・鼻づまりなど、風邪っぽい症状が発症します。 その原因と、対策、妊婦にもおすすめの葉酸サプリを紹介します。 花粉症でなぜ咳や喉の痛みが出るのか?分かりやすく説明しています。 また、咳が止まらない場合や喉の痛みが酷い場合の対策やオススメの市販薬についてもあわせて紹介しております。 喉が痛い!イガイガする!という時におすすめの市販薬 漢方薬 を分かりやすく紹介します!その他、喉の痛みを治すポイントも分かりやすく紹介しております。 喉が痛い時や、喉がイガイガする場合に病院で処方されるクスリを紹介します。 また、抗生物質の分類 抗生剤・抗ウイルス剤 の違いなども分かりやすく説明します。 また、悪化させる食べてはいけない物や、飲んではいけない物など。 生姜やはちみつを代表とする喉に優しい食事を紹介します。 記載内容についての注意点 当サイトに掲載した情報に関して、管理人の経験や、調べた知識、収集した情報をもとにできる限り正確なものを提供できるように努めております。 しかし、必ずしも正確な情報でない場合があります。 また、私が独自に集めた情報を分析し統計を取った上での記載もあります。 そのため、偏った情報・意見も含まれている可能性もあります。 それら理由より、当サイト上の情報においては、正確性を期しておりますが、確実性・安全性は保障しかねます。 特に、医療・健康に関する情報は、Webサイトで得られるような一般的な情報だけでは対応できない、または全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。 以上のことを踏まえ、当サイトのご利用は、利用者様の自己責任による判断でお願い致します。 万が一、当サイトに掲載された情報に起因してトラブル等が発生した場合でも、管理人は一切の責任を負わないことをご了承ください。

次の