デニム 生地 マスク。 【オイカワデニム】2WAY仕様の抗菌デニムマスク

【楽天市場】《デニム / マスク》「isa」デニムマスク【日本製】じぃんず工房大方洗って使える布マスクisa:IA098風邪・ウィルス予防対策:シャロットファーム

デニム 生地 マスク

新型コロナウイルスの感染拡大によりマスクが品薄になっている事態を受け、総社市内の就労継続支援A、B型事業所7カ所は合同で、デニム製の手作りマスクを生産、16日から市役所で販売を始めた。 マスクは、岡山県内産の薄いデニム生地を使用。 外側が藍色、内側が白色の2枚を合わせて縫い合わせた。 ひもが付いており、長さが調節できるようになっている。 1枚400円で大中2種類。 マスク不足の解消と障害者施設の工賃向上などを狙いに市が呼び掛け、7事業所が今月上旬から試作品を作るなどして準備してきた。 販売初日のこの日は、大中50枚ずつ計100枚を準備。 午前10時の販売開始を前に約200人が並び、約20分で完売した。 同B型事業所の「そうじゃ晴々」(同市南溝手)で製造に携わる女性(53)は「毎日少しずつしか作れないが、着け心地のよいマスクなので大切に使ってほしい」と話す。 当面の間、毎日40~50枚作り、市役所で平日午前10時~午後1時に販売するが、24日までは16日に買えなかった人の予約分で完売している。 販売状況は市のホームページで公開している。 問い合わせは市福祉課(0866ー92ー8269)。

次の

【楽天市場】【在庫薄のため1枚購入限定】布マスク 何度でも使えるマスク カラーマスク かっこいいマスク ウイルス対策マスク 洗える 限定品 日本製 花粉症対策男女兼用:車椅子ファッションピロレーシング

デニム 生地 マスク

マスクが手に入りにくくなっているのを受け、岡山県総社市の障害者福祉施設が布製マスクを手作りし、市役所の1階ロビーで販売を始めた。 販売初日の16日は用意した100枚が20分で完売。 平日だけの販売予定で、24日までの整理券を急きょ発行した。 当面は計1万枚を目標に、急ピッチで生産するという。 市内七つの就労継続支援A型・B型両事業所に通う人たちが、市の呼びかけに応じて生産を開始。 素材は総社産のデニム生地で、男性、女性向けのそれぞれのサイズを用意し、一つ400円(税込み)。 1人2枚まで。 販売開始に立ち会った片岡聡一市長は「ジャストフィット。 守られている感じがする。 洗えば洗うほど風合いも出ます」と出来栄えを絶賛。 手作りのため、当面は1日40~50枚が精いっぱいで、量産に向け「学校などで眠っているミシンを借りるなどして態勢を整えたい」という。 16日は市役所の販売場所に200人が列をつくった。 マスクを作ったのは初めてという関信江さん(53)は「マスクは今や貴重品。 布製なので繰り返し洗って長く使ってもらえれば」と話していた。 (小沢邦男).

次の

手作りマスクの生地は何がいい?無料の型紙や作り方も!

デニム 生地 マスク

外出時の必需品となっているマスク。 我家では既に使い捨てマスクの底がつき、布マスクに切り替えておりますが、 外出時に見かける方々は、まだまだ使い捨てマスクの方が多いです。 洗って使われているのか、買い込まれているのかは謎ですが、 使い捨てマスクの一般販売量はまだまだ少ないので、布マスクの方が増えていくのでしょうね。 布マスクの需要が増える中、マスク用デニム地の問合せも幾つかいただいております。 メンズファッション誌にもデニムマスクの特集が掲載されていて、 『タフなデニム生地だから、洗って何度も使えるし、むしろ長く使った方が経年変化が楽しめる』 と書いてありました。 社内でも自社の生地でマスクを試作したものがあります。 個人的にもブリーチ加工済みの生地でマスクを作って着用していますが、 白マスクよりもお洒落でよいですよ!! ストライプの生地は、地の目をヨコにして作った方が見た目が良いと思います。 また、プリーツを作る際にストライプラインに合わせて折ると楽でした。 と、デニム地マスクのアピールはここまでにして、 一消費者として私が気になっているのはデニムマスクのメンテナンス方法です。 ジーパンと違って、衛生面も配慮しないと着けている意味が無いですよね。 経済産業省のサイトで紹介されている『布マスクの洗い方動画』による方法を抜粋すると、 中性洗剤に漬け置き10分・水洗・塩素系漂白剤に漬け置き10分・水洗 でした。 デニムの取り扱いとしては、変色の恐れがあるため塩素系漂白剤の使用は基本NGです。 しかし、除菌のためには漂白を行った方が良いと思います。 変色と言っても、ピュアインディゴ染料使用のブルーデニムでしたら、 ブルーの色目が淡くなっていくだけで、変な色目に変わるわけではありません。 経年変化を楽しめる素材ですので、思い切って漂白を行ってみてはいかがでしょうか? 但し、色移りの恐れがありますので、漬け置き洗いをする際は単体で行ってくださいね。 また、裏に使用しているガーゼなどの別素材に色移りする可能性もあるので、 個人的には使用する色目は濃色をおすすめ致します。 (私はブルーのガーゼを裏に使用しています) 引き続きデニムマスクの着用、洗濯を続けていきますので、 気になる点が出来たらブログに書き込んでいこうと思います。 (K) ONLINE STORE お問い合わせはお気軽に カテゴリー:.

次の