おう し 座 誕生 日。 牡牛座と相性のいい誕生日

★おめでとう~!「ひめちゃんのお誕生日な1日」★Hime's Happy Birthday★

おう し 座 誕生 日

12星座の誕生日早見表• おひつじ座・3月21日~4月19日• おうし座・4月20日~5月20日• ふたご座・5月21日~6月21日• かに座・6月22日~7月22日• しし座・7月23日~8月22日• おとめ座・8月23日~9月22日• てんびん座・9月23日~10月23日• さそり座・10月24日~11月21日• いて座・11月22日~12月21日• やぎ座・12月22日~1月19日• みずがめ座・1月20日~2月18日• うお座・2月19日~3月20日 1年は12カ月ありますので、12星座の場合は、ほぼ毎月20日前後から次月の20日前後までで星座を区切っています。 よって、20日前後以外、例えば月末や月始めが誕生日ということであれば、概ね早見表を見なくても、星座の並びを覚えておれば、自分が何座なのか分かります。 13星座の誕生日早見表 おひつじ座・4月19日~5月13日• おうし座・5月14日~6月20日• ふたご座・6月21日~7月19日• かに座・7月20日~8月10日• しし座・8月11日~9月15日• おとめ座・9月16日~10月29日• てんびん座・10月30日~11月22日• さそり座・11月23日~11月29日• へびつかい座・11月30日~12月17日• いて座・12月18日~1月18日• やぎ座・1月19日~2月15日• みずがめ座・2月16日~3月10日• うお座・3月11日~4月18日 13星座の場合ですが、区切られている期間にばらつきがあります。 ただ星座を十三に分けるだけではありません。 おとめ座などは約1カ月半と長めなのに対し、さそり座は11月23日~11月29日と短めです。 そのため、13星座は早見表が無いと、自分がどの星座に当てはまるのか、見当がつきません。 へびつかい座は守護星が木星・冥王星で、エレメントは「水」です。 12星座では使われていませんが、13星座で新しく登場します。 へびつかい座は、理想が高い一匹狼という気質を持っています。 仕事もフリーランスなど、自分のペースで進める仕事が適しているようです。 へびつかい座について へびつかい座の神話について へびつかい座は、神話に出てくるアスクレピオスという、医術を熱心に学んだ神です。 ある時、女神アテーネが、人を殺す事も、生き返らすこともできる力をアスクレピオスに授け、それからアスクレピオスは、死人を生き返らすようになりました。 それを見かねてゼウスがアスクレピオスを絶命させ、その魂が天に上げられ、へびつかい座となったといわれています。 へびというのは、古代ギリシャの医術の象徴とも言われています。 へびつかい座の由来はこういうところからきているのです。 へびつかい座の性格 へびつかい座の性格は、一見穏やかそうですが、内に秘めた意志はとても強固です。 理性を重んじ、真っ当な性格で、自分なりの善悪の区別もつきます。 周りから見ると、よく分からないと思われる所もありますが、自分自身の中では一貫性を持って行動している崇高な理想を持つ人物とも言えるでしょう。 へびつかい座の恋愛傾向 へびつかい座の恋愛傾向ですが、意中の人には素っ気無いものの、心の中では、アプローチするチャンスを狙っています。 行動パターン、性格などを綿密に分析し、ここという場面で、自分の気持ちを打ち明けます。 結婚においては、金銭面の管理はへびつかい座の得意分野なので家計を任せられます。 13星座誕生日・まとめ へびつかい座は、本来、黄道に存在する星座で構成されている12星座が、実は13星座あり、その13星座目がへびつかい座ということで、新たに13星座が登場しました。 12星座と13星座では、鑑定できる部分も異なりますので、早見表を参照に、自分の運勢をそれぞれの星座で見てみるのも面白いものです。

次の

牡牛座の今年の運勢は恋愛運が要注意

おう し 座 誕生 日

また、星座についても同様。 ギリシャ文字の一覧については次のリンクから。 この星を含め6つの星をつなげた船底の形で捉えられた時に、この星が最も明るく、この名前となった。 またアンカーの意味は同様にアラビア語で 「不死鳥」。 星言葉 「 ドラマティックな運命」 キーワード 「 極端な吉凶・経験」 星について この星が属する星座は鳳凰座となってはいるが、実際は鳳凰ではなく不死鳥のこと。 この星はその不死鳥の頭に当たる星で、この星座の中で一番輝く星である。 2.4等級。 守護星占い この星を守護星に持つ方は他の人よりも、さまざまな体験をするだろう。 星言葉やキーワードが示すとおり、 波の高低差の激しい人生を送る。 しかしこの星が「火の中に飛び込んで再び生まれ変わる不死鳥」をあらわしているように、辛い出来事があっても、その後華麗に飛びたてるほどの底力や運を持ち合わせている。 辛い経験も更に高みへ昇るための糧だと思うことが大切。 また、 決断力がすぐれている面を持つが、言い換えると「 思慮が浅い」ともとられる場合があるので、大事な決断は熟慮してみるのがいいだろう。 ただし、 ずばっと大胆に決断を下せるのも、魅力の一つではあるのだが。 また熟慮自体得意ではないので、後ほど「間違った決断だったかな」と思ったときに、いい経験だったと割り切って後悔しなければそれでいいだろう。 恋愛においても大胆な決断力のせいか、 出会いから気持ちに火がつくまでの時間が短い。 一気に燃え上がり、どんどんと関係を深めていこうとする。 またそのせっかちさから、すぐに破局、なんてことにもなりかねない。 相手が答えを出す前に、自分勝手に相手の答えを決め付けてしまったりすることも。 たまにはじっくり愛を育ててみるのもいいのでは? ただし、自分を押し殺すタイプではないので、なかなか答えを出してくれない相手とは相性がよくないかもしれない。 元来はアル・ダナブ・アル・カイトス・アル・シャマリー(Al Dhanab al Kaitos al Shamaliyy という、アラビア語が語源。 星言葉 「 勢いに乗ると強い行動力」 キーワード 「 目的意識・行動力」 星について この星はくじら座の尾に位置し、オレンジ色に光る 巨星である。 3.6等級。 守護星占い この星を守護星に持つ方はとにかく行動的。 そして生き生きと目的に向かって邁進するあなたの姿は、とても爽やかで人を惹きつけることだろう。 壁にぶつかってもくじけない強さを持っているが、自分の計画が崩れた時にはいきなりその勢いをなくし、自信もなくし、悪循環の後にどうしようもないところまで落ちてしまうことも。 もともと持ち合わす、壁を乗り越える力の源は、もしかしたら「壁にぶつかるのも計算のうち」なのかもしれない。 けれど、壁とはほとんどが計算外のもの。 失敗は後の自分の糧になるのだから、突然現れた壁にひるむことなく、何度もその壁に体当たりして、壁を打ち砕くほどの力と自信を持って。 恋愛においては、 とっても不器用。 そこが魅力の一つとも言えるけれど、自分の 意中の人を射止めるには改めなくてはいけない部分も。 相手のちょっとした言動にびくびくしたり、好きな気持ちと裏腹に相手に意地悪をしてしまったり、そんなことはないだろうか。 まず、被害妄想に陥らないこと。 そして、恋愛においても素直になること。 普段の勢いのよさが目立つあまり、 相手はあなたのそんな不器用さに気づいてくれないかもしれない。 自分の中で始まった恋が、自分の中だけのまま、勝手に失恋して終わりになってしまっていないだろうか。 恋は二人でするものだということを忘れずに。 それから、意外なところにあなたを想う人がいるかもしれない。 でもそこになかなか気づかないんだよね。 カシオペア座のWの1点目と2点目をそのまま2点目のほうに延長すると12倍ほどしたところに輝く星。 それほど目立つ星ではないのでわかりづらいかもしれない。 守護星占い この星を守護星に持つ方はその星言葉にもあるように、正義の人。 誠実で几帳面、また妥協せずに正義を貫く姿が人をひきつけはするものの、ちょっとこのヒーローは体力不足? 貫いた正義が最終的に結果を残せなくても満足してしまうのは、体力不足なのでしょうがないのかもしれないけれど、どうせなら結果も伴いたいもの。 精神的にも肉体的にも鍛錬を怠らずに。 またファッションセンスがよく、それもまた人をひきつける魅力となっている。 恋愛においては、スタート時点で少々壁にぶつかるものの、その 壁を乗り越えれば穏やかにいい関係が築けそう。 ただ相手の言いなりになるのではなく、 自分自身を出していったほうが関係はうまく行くことが多い。 帆座のマルカブは 乗り物もしくは転じて 船と言う意味で名づけられたと考えられる。 この4つの星のうち南西(南天を見上げて右下)の星がマルカブである。 守護星占い この星を守護星に持つ方は鋭い直観力を持って生まれてくる。 その鋭い直観力は神秘的なものなのか、それとも兼ね備えた素晴らしい観察力が元となっているのだろうか。 特にこの直観力は金銭にまつわることで発揮されるだろう。 先見の明もあり、またそれを慎重に検討できるのみではなく、リーダーシップの才能もあるので起業や新事業の企画にも向いているだろう。 また美しいものに弱く、美しいものに囲まれていたいと願う理想主義的な面もあり、芸術肌でもある。 社交的で親しみやすいが、傲慢で口が悪かったり自己中心的な面を持つ人が多いが、総括して魅力的な人物が多いようだ。 関連リンク.

次の

4月の誕生星

おう し 座 誕生 日

花の特徴:別名をオトメザクラ 乙女桜 と言います。 原産地は中国の雲南省になりますが、イギリスで改良されて世界中で育てられるようになりました。 春には、長い茎の上に小輪の花をたくさん咲かせて、ふんわりとした優しげな雰囲気を楽しめます。 プリムラには、沢山の種類がありますが、一番サクラソウらしい風情があるのがこの花でしょう。 他にピンク、白、薄紫などの花色もあります。 恋にも奥手で、結婚も遅い人が多いようです。 だからといって、恋や結婚を焦るのは禁物です。 同性の友人や異性の仲間と楽しくつきあい、人間関係を広げて行きましょう。 次第に、あなたの個性が磨かれて、魅力が増してきます。 結婚はそれからでも十分間に合います。 今日は何の日?.

次の